ホーム >

花咲か日記

2009年8月30日

久しぶりの恵み野中央公園

P8304726.JPG

選挙会場の近くということもあって、久しぶりに恵み野中央公園に行ってまいりました。

小川には、バイカモが白い小花をびっしり。

あれま!まだ咲いている。

もう秋の気配が忍び寄っているいるというのに‥。 

そっと川の中に手を入れてみると、ヒンヤリ。

そういえば、夏でも15度前後の水温でしか育たないって言っていたよなぁ‥。

 

上の写真は、公園内にあるカエデの仲間です。真っ赤な葉とは違った趣のある葉色で、おまさの胸はキュンキュンしてしまいました。(いい年をして、ごめんなさい!)

 

公園のそばのナナカマドには、赤い実がたくさんついていました。

ここは思い出の場所‥。鳥見を始めて間がない頃に、このナナカマドに数え切れないほどのキレンジャクが止まっていました。

今年もまた、この実を目当てに野鳥が集まってくるのかな‥。来て欲しいな。

 

P8304706.JPG

P8304710.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ツリバナの実も、ずいぶん大きくなりました。ちょっぴり赤く色づいているものも いくつか発見!

切れ目がパックリと割れて中から種がぶら下がって見える日も、そう遠くなさそうです。 

 

P8304711.JPG

P8304719.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

右上の写真の ミニトマトかハツカダイコンのように見えるのは、ハマナスの実です。立派な実です。そう言えば、誰かがこの実も食べられるとか言ってたような‥。 

 

P8304778-1.JPG

葉が色づいていたり、実ができていたり。

秋の匂いがプンプンですが、ここ北海道ではアジサイがまだ綺麗に咲いています。

このへんが、面白いところですよね。 

そう言えば、ヒマワリも咲いている。

ススキやフジバカマも咲いている。

ん?なんだか わけがわからなくなってきたぞ。

2009年8月29日

パレットの丘

先日、千歳にあるパレットの丘を見てきました。あいにくの小雨模様でしたが大地は潤い、なだらかな曲線を描く緑の起伏が幾重にも重なって それはそれは見事な景観を生み出していました。

北海道らしい美しい風景です。美瑛のミ二版ってところかな?こういう場所が近くにあるって、ステキなことですよね ♪

 

P8284393.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一面に咲き乱れるラベンダー や色とりどりの草花もいいけれど、個人的には、 こういった緑のグラデーションの方が好き。 

そう。私は一貫して地味好みです。(笑) 

澄み切った青空の時、もう一度訪ねてみようかな‥。

 

P8284399.JPG

P8284386.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2009年8月26日

ハス

P8183297.JPG

恥ずかしいことだけれどつい最近まで、ハスと睡蓮の違いすら知りませんでした。

水面に咲く小さな睡蓮の花と違って、ハスは長く伸びる花茎の先に 大きな花を咲かせます。 

「そんなことくらい知ってるよ~。」という声が聞こえてきそうですが、お許しあれ‥。

ハスの花には一重咲きと八重咲きのものがあるそうで、写真のハスは一重咲きです。

品のよい美しい花に、胸キュン、キュンです!

 

 

池には対岸のハスの葉や花がぼんやりと映り、 とても美しい ♪ 蝶やトンボ、ハチなんかも飛び交っていて、テンションも上がりっぱなしでした。

だから‥憧れのカワセミ君がハスの蕾にちょこんと止まってくれた時は、嬉しくて心臓が大爆発寸前。

残念ながら、止まってくれた場所は、遥か彼方。写真は 豆粒ほどにしか写っていなかったものを無理やり トリミングしたので ボケボケです。

それでも苦労してやっと撮った写真は、記念の1枚になりました。

 

P8183337.JPG

P8183309.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P8183339.JPG

P8183441.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真が撮れたのは、鳥見と写真の師匠のおかげ。心から感謝しています。ぺこり!

2009年8月23日

庭・夏の終わりに

P8233954.JPG

P8233936.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の暑さで疲れている庭を見るのは辛い。バラの葉には黒点病が出ているし、害虫で葉は穴だらけ。

蒸れて茶色くなった葉は、ちょっとドロッとしていたりする。

はぁ~、反省。もう少し真面目に手入れをしてやらなきゃダメだなぁ‥。

ん?なんだか最近、同じようなことばかり言ってる気がする。ともかく、言っているだけじゃ何も変わらないので、地道に作業をすることに‥。 

 

 

季節は動いて、秋の草花が咲き始めた。バラも ちらほらと開花し 庭に彩を添えてくれるようになったし、カエデの葉が少し色づいてきたようだ。

あっという間だぞ‥すぐに寒くなっちゃう。秋は大好きな季節だけれど、長い冬を思うと少し焦りが‥。

写真は左下から、ユーパトリウム、セダム・オータムジョイ、もう1段下の左がブラザー・カドフィール、右がセダム・フロスティー モーン。 

 

P8233943.JPG

P8233946.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

P8233939.JPG P8030755.JPG

 

2009年8月19日

夏の花

久しぶりに、我が家の庭の登場です。バラの咲き乱れている時期に比べれば、地味地味な我が家の庭。

全体像を紹介するのは ちょっと気がひけるので、この時期に咲いている花を ちょっとだけご紹介しちゃいましょう~ ♪

 

P8030613-1.JPG

P8030619-1.JPG

 

 

 

 

 

 

まずはエキナセアから。

花径が大きくどちらかというと派手な花は、我が家の庭には希少な存在。(なにしろ地味好みなもので‥)

 

でも 花の少なくなるこの時期に元気に咲いてくれるので、重宝な存在でもあります!(そうよ、大事!)

花茎もがっちりしていて倒れる心配もないし、なにしろ開花期間もとっても長い。おまさイチオシの夏の花ですよ ♪

ちなみに右上のエキナセアの花弁が極端に短いのは、害虫君の仕業です。誰かが、むしゃむしゃと花弁を食べたみたい。青虫かな?毛虫かな?それともシャクトリムシかな?

止まっているのは、どうやらアブの仲間みたいです。

  

P8081439.JPG

P8121679.JPG

左の写真は、テッポウユリです。

ホワイトガーデンのコーナーに、数株植えています。

バラの花が途切れる頃に咲く、大きな花は存在感抜群!

夏の庭の協力な助っ人になること間違いなしです。

 

右上の写真は、セダム・パープルエンペラー。やっと小さな花が開き始めました。 去年 苫小牧の「イコロの森」で見つけて一目ぼれして、我が家の庭に仲間入りとなりました。

同じセダムの仲間「オータム・ジョイ」と小さめのグラスを合わせています。

本人は結構、気に入っているのですが、時々なんでこんな草(グラスのこと)を植えているの?と言われています。さみし‥。

  

P8121695.JPG

P8121698.JPG

左の2枚の写真は、縦にシュッと咲くちょっとイカシタ花。

青い花は、宿根ロベリア。

淡い紫の花は、ギボウシの花です。

こんもりと咲く花の近くに、こういった縦のラインが強調されるような草花を入れるとなかなかお洒落かも‥。 

  

 

 

 

P8121697.JPGそうして今の時期、アナベルと一緒に庭でがんばっているのが、この柏葉アジサイです。

開花期間も長いし、花の存在感もある。

おまけに丈夫で我がままの一つも言わない。

なんて、いい子なんだろう‥。 

バラと入れ替わるようにして咲くアナベルや柏葉アジサイ。 

バラをたくさん植えている庭には、アジサイ類は 必須アイテムかもしれませんね。 

2009年8月16日

逃げ水

鳥見が終わって お昼前に駐車スペースに戻ると、なにやら道路の向こうがゆらゆらと揺れて見える。陽炎かな。よく見ると、道路には水が溜まっているように見える。逃げ水だ‥。追いかけても、追いかけても追いつかない。不思議な幻の風景。 今日も暑い。北海道の短い、短い夏があと少しだけ続く‥かな?

P8163052.JPG

P8163022-1.JPG

P8163020.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ふ~ん、こんな所にヒマワリ畑があったんだ。知らなかった。鳥見で何度も来ているのに、花が咲くまでちっとも気付かなかった。

なかなか綺麗に咲いている。やっぱり夏は、ヒマワリだ。燃えるようなヒマワリだ!

思わず耳に包帯を巻いたゴッホの自画像が浮かんできしまった。短絡的?両手で自分の耳を軽く塞いでみたら、手が少し熱かった。 

 

P8163039.JPG

P8163035-1.JPG

 

2009年8月14日

フィールドで見つけた!

P8142404.JPG

今日は気持ちの良い日でした。

吹く風が爽やかで、ジトジトした嫌な湿気もない。

朝の仕事を何もかもうっちゃらかして、

久しぶりに大好きなフィールドを、一人でぶらぶら歩いて来ました。

あ~、本当に気持ちがいい。

いつの間にかススキ?の穂が伸びてきて、いい感じ。

邪魔者扱いされているセイタカアワダチソウだって、なかなか綺麗なもんだ。

 

‥というより、かなりいいセンいっている。

白い小花は、ヒメジョオンかな‥。 

こうして見ると、草だってバカにできない。そういえば、草と花の定義の違いって何なんだろう。 

 

P8142455.JPG

P8142332.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P8142317.JPG

昔、子供の頃に道端に咲いていた草を摘んで、母親に手渡したことがあったっけ。 

その草は、子供の目には とても綺麗に見えたんだよなぁ‥。

母の喜ぶ顔を期待して手渡したんだけれど、「これは草よ。」と言われ、ガッカリしたことを覚えてる。 

自分が母親になって 子供達が私がしたのと同じように野草を摘んで来てくれた時は、

もちろん 満面の笑みで「ありがとう!」と言いました!

二人とも、もう忘れているかなぁ‥。

 

P8142428.JPG

P8142308.JPG

左上の写真はイネ科ススキ属の多年草で、多分 コヌカグサ‥かな。

昨日降った雨を含んでいて、キラキラと光って見えました。

右上の写真は、セイタカアワダチソウです。後ろに見えるピンク色の花は、フジバカマ。

フィールドで見つけた草花の美しさは、なかなかのものでした。自然につくられたものって、なんてお洒落なんだろう‥。とても敵わない。

2009年8月13日

旧島松駅逓所

P8030855.JPG

P8030835.JPG

 

「旧島松駅逓所って行ったことある?」「ううん。ない。」

 

旧島松駅逓所というのは、今でいう「道の駅」のようなところのことらしい。

駅舎や史跡内にある井戸などの付属施設は、明治の姿を残したレトロ な雰囲気 。 

敷地はそれほど広くはないけれど、ハス池や寒地稲作と暖水路跡、水田跡などもあって なかなか興味深い。

ふ~ん、こんな場所が近くにあったんだなぁ。

駅舎の周りには、たくさんのヤマユリが咲いていた。ハスの花が咲き始める頃にも、また訪ねてみようかな。

そういえば、秋の紅葉シーズンもなかなかいいらしい。恵庭に来て13年も経つというのに、知らないことばかり。

庭、一筋だったからなぁ。時々は、ふらっと寄り道する人生もいいかもしれない。

大切なものは見失なわないようにしなきゃだけどね。 

 

P8030831.JPG

P8030843.JPGP8030842.JPG

風のガーデン その3

雨続きだった7月。 8月に入っても、グズグズのお天気だったのに、富良野に出かけたこの日は見事なお天気でした~!

抜けるような青空が広がり、気温はグングン上昇。病み上がり(夏風邪)の私には、少々キツイ暑さだったかも‥。

それでも木陰に入ると、 やはり涼しい。 気持ちいい~♪

 

P8040899.JPG

P8041041.JPG

P8041062.JPG

風のガーデンを見学した後は、喫茶「森の時計」とニングルテラスへ。

左下の写真は、ドラマでも使われた喫茶店「森の時計」。人気のお店のようで、中には順番待ちの人がずらりと並んでいました。

お茶を飲むのはあっさりと諦めて、新富良野プリンスホテルのそばにある、ニングルテラスへ とことこ‥。

右下の 写真は、ニングルテラスのお店の一つです。なんでも「ニングル」というのは、倉本聡の著書に登場する小さな森の知恵者のことだそうで、森の中にある「ニングルテラス」には、こういったログハウスタイプの店舗が点在していました。

私はここで、小さな万華鏡を一つ買いました。

P8041058.JPG

P8041067.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

P8041079.JPG

恵み野に戻ったのは夕方でした。

空に浮かぶ雲にも、夕日が当たり、やんわりと色づいていて綺麗でした。

暑い、暑い一日の終わりに見た空は、まるで秋の始まりを予感させるような うろこ雲。

そうなんだよな‥。北海道の夏は短い。あっという間に、秋が来て、冬が来て‥。

でも、もうちょっと待って!もう少しだけ暑い夏を楽しみたい。

2009年8月10日

危うし ダイエット! リストランテクレス ・  牛小屋のアイス

P8101559.JPG

帰省した娘と一緒に、久しぶりに食べ歩きをしてきました。まずは、長沼町にあるリストランテクレスに‥。

デザートや自家栽培の野菜を使ったビュッフェ‥美味しかったなぁ。

新鮮なトマト、リンゴ、オレンジジュース、それにハーブティーやコーヒーも飲み放題だし。

メイン料理は、パスタや季節の魚のカルパッチョ、チキングリルなどからセレクト!

 

美しいロケーションを眺めながらのお食事は、最高でしたよ ♪  

 

 

P8101525.JPG

P8101529.JPG

P8101547.JPG

 

 

P8101521.JPG

111142.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

P8101532.JPG

うわっ、この大豆のスープ、美味しい。

何、何、何?この人参もいける。

ふわふわのパンに、美味しすぎるリンゴジュース。

デザートのチョコレートケーキ、好みだなぁ~。 

あぁ‥ヤバイ!ダイエットはどうなるのか?

というより、この後行く予定にしている、細田牧場直営のアイス屋さん‥ 大丈夫かなぁ~私たちのお腹?

 

 

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※  

 

P8101569.JPG

  P8101562.JPG

 

 

 

 

 由仁町中三川にあるアイス屋さんです。

営業時間は、4月~11月の10:00~18:00

定休日は、水曜と木曜です。 

 

 

P8101573.JPG

P8101577.JPG人気の「まぜまぜアイス」は45分待ちということだったので諦め、大人しくマンゴーアイスをいただくことに‥。

本当はダブルに挑戦したかったのですが、なにしろ リストランテで食べ過ぎました。 

まぁ何はともあれ、マンゴーアイス 超~美味しかった!

 

あ~、今日は体重計に乗るのが怖い。

まぁ、いいか‥。そうだ!明日からダイエット、仕切り直そうっと ♪ 

2009年8月 7日

風のガーデン その2

P8040944.JPG

P8040985.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラマの舞台となった(多分)、小さな白い家の中。

家具の周りにロープが張ってあるけれど、出入りは自由でした。

白い壁にシックなダークブラウンの柱と梁が印象的で、趣味の良い絨毯やカーテン、家具などが良く調和していましたよ。中井貴一も、ここで撮影をしたのかなぁ‥。

  

P8040965.JPG

P8040958.JPG

P8040978.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P8041006.JPG

P8040919.JPG

左端の写真に写っている森の中の車は、バス でなくキャンピングカーだそうです。

「ほら、あれよ。あそこの中には医療器具が入っていてね~。」

と、一生懸命説明してくれる友人。

でもなぁ、今ひとつピンとこない。

ごめんなさい。

想像力が欠如しているのかも‥。

 

 

この日は久しぶりの晴天に恵まれ、富良野の気温は30℃前後まで上がったそうです。

濃い赤や黄色の花が、青空に映えて綺麗。トンボやトノサマバッタにも遭遇しました。夢中で写真を撮っていて、いつの間にか友人と離れてしまう私。

「おまさ~!おまさ~!早く!」‥何度この言葉を聞いたことか‥。「あれ?私、いつの間にか" おまさ "になってる。」

 

この後、森の中にあるニングルテラスへ‥。それは次回にご紹介することに。では、また。

 

P8040935.JPG

P8041025.JPG

 

 

 

 

 

 

 

8月の壁紙ができています。興味のある方は、こちらからどうぞ。

         ↓

http://www.omasa.org/wallpaper/index.html

2009年8月 4日

風のガーデン その1

脚本家、倉本聰が書いた「風のガーデン」‥理由あって ドラマは見ていませんが、本日 ロケ地を 見て参りました。 

P8040996.JPG

いいですねぇ~。

上野さん色のナチュラルテイストのイングリッシュガーデン。

周りの風景にとけ込む、色とりどりの植物。

見事な植栽で、さすがだなぁ‥と感心しました。

景色もそうだけれど建物とのバランスが絶妙で、全てが調和していて見ていて心地いい。

エゾミソハギやエキナセア、モナルダ、タリクトルム、アニスヒソップ、ルドベキア、フロックス、 ヤロー、ユーフォルビア、ホリホック、スカビオサ、ヘメロカリス‥。

 

この時期にこれだけの草花が元気に咲いているというのは、驚きです。すごい。

P8041018.JPG

P8041011.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ロケに使われたという建物は、とても洒落ていました。

庭づくりをするときに、統一感とか調和はとっても大切。植物同士だけでなく、家や構造物との関係も重要なんだよなぁ。

今回の見学で、その思い‥更に強くなりました。

あぁ‥それとロケーション!借景ができるような場所で、一回でいいから庭をつくってみたい。

遠くに見える青い山と深い緑色の高木を眺め、思いっきり溜息をついた おまさなのでありました。

 

P8041022.JPG

P8040949.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ドラマで使われたキャンピングカーとか、建物の中とか、他にも写真をいろいろと撮ってきたので、「風のガーデン」は数回に分けて掲載することにします。

お楽しみに ♪

2009年8月 2日

収穫だ~!

P7289789.JPG

P7289792.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はベランダで、ミニトマト栽培に挑戦してみました。

と言っても、道の駅で買ってきた接木苗を なんと1本だけ。  かなり、小規模です!あはは‥

北海道も、今年の夏は雨続き。ちゃ~んと、実ができるのかちょっぴり心配していたけれど、これが立派に育っているから大したものです。

 

しかも味がなかなか。丈夫だし手間もかからないので、来年からは3本くらいは育ててみようかなぁ ♪ 

 

P7289768.JPG

こちらはブルーベリー。大きな実が色づいてきました。

う~、美味しそう!

もちろん生で食べられますが、以前友達が作ってくれたブルーベリージャムの味が忘れられない。

確か、お砂糖とレモンだけでいいって言ってたよなぁ‥。

ジャム、作ってみようかな ♪ 

 

 

 

野菜を作るのって、楽しいですね!ナスビや、インゲン、ピーマン、イチゴなんかもいいかも‥。

よ~し、来年はベランダ菜園に 本気で挑戦してみるかな~!