ホーム >

花咲か日記

2010年3月25日

ちょっぴり気がかり‥かも

104731.JPG

143448.JPG

雪解けが進み、春が近づきました。

4月も中旬になれば、北海道でも クロッカスや ミズバショウの花が楽しめます。

左端の写真は、数年前の早春に夫が撮ったものです。

 

ゆにガーデンの芝の下に植え込まれているクロッカスの球根は、春にいっせいに花を咲かせます。

今年は自分で写真を撮りたいと思っていましたが、残念!今月末から、またしばらく留守にします。

 

P3258345.JPG

庭の雪も減ってきました。

雪の下から鉢や、厳しい冬を乗り越えてきた宿根草が顔を出してきました。

本格的な庭仕事は まだ少し先のことだけれど、不在の間の庭のことが ちょっぴり気になります。

 

お前たち、留守の間ちょっと不便をかけるかもしれないけれど、我慢するのだよ。

 

下の写真は、我が家の庭に集まってくる野鳥達です。左端のマツボックリをつついているのは、ヤマガラ。隣のヒマワリの種をくわえているのは、シジュウカラです。

P3227224.JPG

P3227255.JPG

お前たちにも、もう餌はやれないよ。

でも、そろそろ春になるから 大丈夫だね。 

アクロバット中のヒヨドリ君、バードケーキもそれが最後だからね。

 

ハクチョウやマガン、ヒシクイ達は、シベリアに帰ってしまうんだろうなぁ。長旅でたいへんだろうけれど、みんな頑張るんだよ~♪

 

留守の間、またしばらくブログもお休みになります。寂しいけれど、しばしのお別れです。みなさま、お元気で!

P3227248.JPG

P3044754.JPG

 

2010年3月22日

ダイヤゲーム

P3207161.JPG

人は笑うと元気になれる‥ような気がします。

先日我が家を訪ねてくれた友人は、囲碁や将棋好きという 女性にしてはかなりシブイ趣味の持ち主。

手土産は、100円ショップで買ってきたミニ版のダイヤゲームでした。

お茶の後、二人で向き合って真剣勝負。 

理系の彼女に勝ち目はないと思いつつ、つい本気モードになる私に対して

ダイヤゲームは16歳の時以来だと言いながら にこやかに駒を進める彼女でしたが、

 

彼女の駒を利用してひょいひょいと駒を進める私に 「あ~、利用された!おまさズル~イ。」

思わず顔を見合わせ、吹き出す二人。笑いのツボに入ってしまった二人の目には、涙が‥。

 

息ができないくらいケラケラと笑った後、彼女は手を振りながら帰っていきました。

平和で小さな幸せに溢れた時間でした。

P3217199.JPG

折りたたみ式のダイヤゲームは、持ち運びの便利なポケットサイズ。

でも、 駒の下にはちゃんとマグネットがついています。

ゲームは2人から3人で楽しめるようになっています。

 

 

100円ショップ恐るべし‥です。

2010年3月19日

冬の支笏湖

今日は朝からいいお天気でした。雪の残った山々は、澄み切った青空を背景に 心を揺さぶられるような美しさ ♪

しばらくうっとり見ていましたが、近くから写真を撮りたいという思いがふつふつと湧いてきて、もうじっとしていられません。 カメラを握り締め、家を飛び出して支笏湖に向かってブイ~ン。

P3197014.JPG

P3196973.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントガラスから見えてくる圧倒されるような景色に、歓声をあげること数回。

我ながら、うるさい女です。

左の写真は、樽前山です。 

陽光を浴びて、雪面がキラキラと それはそれは綺麗でした。

 

 

支笏湖は深い藍色をしていて、白い漣がその深さを更に増しているようでした。 

写真を撮っている間に恵庭岳の頂が薄雲におおわれてしまいましたが、それでも冬の支笏湖と山々の美しさは格別!

近いといつでも見られると思ってしまいますが、案外足を運ぶ回数が少ないものです。

「また来ようっと!」そんな気持ちになる美しい風景でした。支笏湖、ありがとう!

P3197015.JPG

P3197061.JPG

 

2010年3月17日

ミニランチ

P3176109-1.JPG

「ミニランチを作ったからどうぞ。」というお誘いに、

ほいほいと出かけた私。

石狩鍋風の鮭と根菜がたっぷりと入ったお味噌汁に、筋子とおかかのおむすび。

特性マヨネーズソースつきの野菜サラダとポテトサラダ。 

たっぷりのフルーツに、色とりどりの和菓子‥。

ダイエットを誓って間が無いというのに、あ~、意志の弱い私‥。飲んで食べて、飲んで食べて。ええ~い、また明日から仕切りなおしだ!

P3176089.JPG左の写真のキャバリアは、招いてくれた友人のワンコ  " モモちゃん " です。

玄関にお客さんが現れるたび、シッポがちぎれそうなくらいの大歓迎でした。 

集まりの中では最年少の私も、立派な更年期モード。

話題は健康や、介護、挙句の果ては遺影についてでした。

いつの間にか、そういう歳になったんだなぁ。

 

今年は亡くなった夫と同じ歳になるんだもんなぁ。‥しみじみ。

2010年3月16日

ヒシクイ

3月も中旬になり、雪解けがドーンと一気に進みました。家の前の道も、庭の雪も、春に向かって一歩前進といったところでしょうか。

  ‥とは言うものの、まだ庭仕事の再開までは程遠く‥。結局、暇さえあればカメラをぶら下げて「野鳥のお宿は何処じゃ~?」と、鳥探しの毎日が続いております。

下の写真は、先日行った長都沼での写真です。旅鳥のヒシクイが、戻っていました。北に旅立って行くまで もうしばらくの間、その姿を楽しむことができそうです。

ガーデニングが始まるまで、あと少し。さてさて、明日は何処に行こうかなぁ‥。

P3044723.JPG

 

2010年3月12日

円山動物園

もう何年も、動物園には行ってなかったなぁ。最後に行ったのは、旭山動物園だったけれど、あれから何年経ったんだっけ。

動物園も捨てたもんじゃない。もちろん、自然界で生きている野性のそれと同じとはいかないけれど、普通に暮らしていては絶対に見られない動物の姿を見ることができるんだから、バカにできない。

円山公園で見つけた、動物達のちょっとした仕草に思わず ウフフ。 みんな、何を考えているのかなぁ‥。

P3115476.JPG

P3115483.JPG

P3115396.JPG

P3115432.JPG

P3115437.JPG

P3115428.JPG

P3115384.JPG

 

2010年3月11日

ペットショップ

050648.JPG

先日、なんとはなしにペットショップに行ってきました。

ペットショップは清潔で、ガラス越しに見えた子犬は みんな超~かわいかった~ ♪

そばによると無邪気に寄って来てはしゃぐのもいて、もう私はメロメロでした。

お店には、チビスケに混じって1頭の成犬がいました。6歳になる、ゴールデン レトリバーでした。

犬をなでていたお客さんがいなくなるのを待って、そばにしゃがみこんでその頬をなでなでさせてもらいました。

う~、やわらかくて、温かい ♪

我が家で飼っていたワンコもゴールデンでした。

 

 

184818.JPG

左の写真は、2005年のクリスマスのお祝いのときのものです。

毎年ワンコへのプレゼントも用意していたので、プレゼントを開けるときはシッポがちぎれそうでした。

家族みんなでその様子を眺めるのが、楽しみの一つでした。

今思うと、あれはハーパーからのプレゼントだったのかもしれないなぁ~。 

 

2010年3月 7日

手軽にベーグル

P3075046.JPG

お昼は何にしようかと冷蔵庫をのぞく。

ソーセージがあるなぁ。卵と‥キャベツにベーコンか‥。

ご飯のストックがないし、ベーグルでも焼こうかなぁ。

確か、簡単に作れるベーグルのレシピってあったはず。

夕飯は、ジャガイモたっぷりのポトフなんかもいいかも。

よ~し決めた、ベーグル焼いてみよっと ♪ 

調理時間30分という手軽なレシピを片手に、手抜きベーグルを4個ほど作ってみた。

 

中はもちもち、外はカリッと!アツアツの手作りベーグル、ウイークエンドのランチには打ってつけかも。

下は4個分のベーグルの作り方

材料 : 強力粉 2カップ 、 ドライイースト 小さじ1 、 砂糖 大さじ1+小さじ1 、

     お湯(50℃ぐらい)  140cc 、 塩 小さじ1/2

作り方 : ボールに材料を入れて混ぜ合わせたあと、5分くらいコネコネ。

      コネ終わった生地を4等分して、5分くらい醗酵させる。

      醗酵後、生地をリング状に。

      沸騰したお湯にリング状の生地をトップン。片面30秒ずつ茹でる。

       220℃のオーブンで15分ほど焼く

 ※ コネコネする時間と醗酵させる時間は、10分くらいまで延長すると更に美味しくなるかも ♪

 ※ バターも植物油もな~んにも入ってないけれど、たくさん食べちゃえば太るので注意!

2010年3月 4日

エゾリス 見~つけた!

雪とエゾリスの写真を撮りたくて あちこち探していたんだけど、どういうわけかなかなかリスが見つからない。

「おかしいなぁ~。」と思っていたら、昨日偶然見たテレビで 「冬のエゾリスの活動時間は、明け方から午前10時くらいまで。」と言っていた。え~?!

最近の私はすっかり "なまくら化" していて、お出かけ時間はせいぜい9時。

目的地に着く頃には10時を過ぎていることが多いので、エゾリスにお目にかかれなかったのは当然のことだったというわけだ。

‥で!今朝は早起きをして、リスの森に着いたのは午前7時過ぎ。日の光も早朝のやわらかな光だ。

P3044441.JPG

P3044440.JPG

  

  

 

  

 

  

  

意気込んで しばらく辺りをキョロキョロ探してみるが、エゾリスの姿は見えない。 

仕方なくウォーキングコースをテクテク歩いてみる。

アカゲラのドラミングの音が、森に響いて心が躍る。朝日が樹木に積もった雪を照らし、美しい。

‥でも、こっちにもリスはいないなぁ。 小一時間ほどして元の場所に戻ったところで、

「あ~!エゾリス見~つけた!」

雪に埋もれたクルミを掘り出しては夢中で食べている。顔は雪まみれだ。チョロチョロと走る姿も、木を登る姿も、文句無くかわいい。

よくもまぁ、こんな小さな体で厳しい北海道の冬を越すものだと、感心してしまう。

今日はお付き合いいただいて、ありがとう ♪ またそのうち遊びに来るからね。その時は、よろしく! 

P3044558.JPG

P3044543.JPG

 

P3044555.JPG

P3044551.JPG

P3044516.JPG

 

2010年3月 2日

3月の青空

眩しいくらいの青空に誘われて、今日もふらふら外歩きをしてまいりました。

気温はちょっぴり低めだったので、マフラーをグルグル巻きにして、手袋を二重にして、そんでもってサングラスをかけてのお出かけでした。

長都沼から見た恵庭岳、実にキレイでした。樹木も枯れ草も、ふんわりと雪化粧です。

ネコヤナギの芽にかかる雪は、春本番は、もう少し先のことだと教えているようでした。

 

久しぶりの晴天に気分も爽快!ついでだからと、ちょっとだけ遠出をすることにしました。

行き先は、フクロウとクマゲラの森。

小さな洞には、眠そうな顔をしたエゾフクロウがちょこんと座っていました。

P3024279.JPG

P3024252.JPG

P3024231.JPG

P2161174-1.JPG

P3024420.JPG