ホーム >

花咲か日記

2013年1月30日

コミミズク

下の写真は、コミミズク。

フクロウの仲間としては異色で、
昼間からさかんに草原の上を飛び回り 餌になる鼠などを探します。
P1232670.JPG
獲物はいないか‥
P1232677.JPG
P1232688.JPG
夜盲症のことを俗に「鳥目」と言いますが、鳥のほとんどは 夜もちゃんと目が利きます。

渡りの時期、真夜中にハクチョウの鳴き声を聞くたび
「こんな時間に飛んで大丈夫なのかなぁ‥。」などと思ったものですが、
夜に視力が落ちるのはニワトリなど限られた鳥なのだそうです。

陽が傾き、うっすらと赤味を帯びた空に
コミミズクのシルエットが浮かび上がります。
P1232815.JPG
P1232906.JPG
こちらはハイイロチュウヒのメス。
黄金色の草原の上で、獲物探しが続きます。
P1232871.JPG
空と一緒に、茜色に染まるコミミズク
P1232822.JPG
目の前に広がる光景を見ているうちに
自分もその中の一部のように思えてきて、涙がこぼれそうになりました。
P1232916.JPG
P1232949.JPG
P1232978.JPG
陽が落ちて、辺りを暗闇が包み始める頃
P1232972.JPG
人の目もカメラも利かなくなった草原に、
コミミズクのしゃがれた鳴き声が何度か聞こえました。

ドキドキするような瞬間でした。




2013年1月28日

ダンボール箱

大きなダンボール箱がやって来ました。
ちょっぴり勇気を出して飛び込んでみました。 

四角くて白い天井が見えました。
P1263015.JPG
右上に、何か動くものが見えました。
P1273043.JPG
気になるので、ジャンプをして軽く猫パンチをしてみました。
悪者はすぐに居なくなりました。
P1273042.JPG
そろそろ飽きてきたので、箱の外に出ることにしました。
何処からでようかな‥。

ここから?
P1283133.JPG
それとも、こっち?
P1283134.JPG
よし、ここだ!
P1283131.JPG
とりゃあ~!
P1273068.JPG
外に出たら、悪者がカメラを構えていました。
P1283071.JPG
あのね、あのね‥
P1283074.JPG
お腹すいた。



2013年1月26日

パスポート

とうの昔に失効していたパスポート。
昨日、一回り小さくなって蘇りました。

受け取りのとき、生年月日と干支を聞かれました。
西暦で聞かれた誕生日には すらすらと答えられたのですが、
「何どし生まれですか?」と問いに、一瞬‥えっ?

言葉に詰まった私を見つめる、真顔の担当者。
ダメだ。怪しまれる‥。
「え~と、え~と、〇年です。」

予期せぬ質問にあたふたとしてしまった私、ちょっと情けない‥。
P1263009.JPG
帰りに、カフェ クロワッサン(アピア店)に寄りました。

サクサクとした焼きたてのクロワッサンや、挽きたて淹れたてのコーヒーの味は格別。
1人でも気軽に入れる居心地のよさもあって、ここは私のお気に入りの場所です。
P1252993.JPG
P1252990.JPG
決まって頼むのは、クロワッサンサンドイッチ。
エビとアボガドのタルタルソース、たまりません。
P1252989.JPG
電車の中、北広島を過ぎた辺りから急に雨まじりの雪が降り出して
恵み野駅に着いたときには、猛吹雪でした。

気温が上がった昨日、
湿った重い雪が強風で真横に走っていきます。
自宅までわずかな距離でしたが、近くのスーパーでビニール傘を買いました。
P1253003.JPG
一転、今日は気温が下がり 朝の最低気温は氷点下17℃。
お昼前の今の気温も、氷点下5℃です。
一旦解けた雪は凍りつき、どこもかしこもツルツルになってしまいました。

今日は日本海側を中心に大雪や暴風雪の恐れがあるとか。
どうぞ十分に気を付けてくださいますように‥。


おまけ

P1242981.JPG
嫌な予感‥。
もしかして‥何か企んでる?



2013年1月24日

鳥見のこと

ときどき、「どうして鳥の写真を撮るようになったのか」聞かれることがあります。
正直、それに対する明確な答えを 自分でも持っていません。

ウソ(メス)
P1212299.JPG
ウソ(オス)
P1212271.JPG
夫が急逝してからの1年間、私は抜け殻のようでした。
笑っていても心から楽しいと感じることができず、
元気なふりをしながら 長いうつろな時間に向き合っていました。

そんな私に救いの手を差し伸べてくれたのは、娘でした。
ガーデニングのサイトを作ろう!
まだ そんな気持ちになれない と渋る私のお尻を叩いて、
サイト作りは進んでいきました。

作業を進めるうち、苦しくて悲しくてたまらない毎日に小さな希望が生まれました。
夫が撮った写真の1枚1枚に、まるで命が宿っていくようでした。
サイトは、夫が生きた証に思えました。

アネモネ シルベストリス(撮影ヒゲ君)
130101.JPG
連日 電話とPCで娘とのやりとりが続き、サイト作りは着々と進んでいきました。
そのうち足りない写真を撮るために、自分でもカメラを持つようになりました。
不思議なことに写真を撮るときは何もかも忘れ 夢中になれました。

夏が過ぎ秋になって、やがて冬がやってきました。
撮る花がなくなって、私は外に出て自然を撮るようになりました。
大自然は黙って私の悲しみを受け入れてくれました。

毎日毎日 外に出ました。
山を見、空を見、川を見、鳥を見ました。
そこに居る間は、気持ちが少し楽になるように思えました。

いつの間にか鳥見は、私の生活の一部になっていました。
そして涙は、気付かないうちに すっかり乾いていました。

オジロワシ(漁川)
P1232445-001.JPG
クマゲラ(オス)
P1232505.JPG
P1232540.JPG
P1232480.JPG
今さらながら、支え続けてくれた娘に 感謝の思いでいっぱいです。
それからサイトを応援してくださる皆様や
鳥見に協力してくださる写真仲間にも‥。

心から、ありがとう‥です!

2013年1月20日

ひとりごと

一昨日辺りから寒気がして、膝の関節がわずかに痛痒い‥。
今日になって鼻水と、軽い喉の傷みも出てきました。どうやら、また風邪をひいてしまったみたいです。

思えばここ10日間は、走りづめでした。

P1141820.JPG
宴の前

息子の結婚式にと、レンタル予約していたフォーマルドレス。
出発前日に自宅に届いたけれど、なんとファスナーが‥
あれっ、あれっ、動かな~い!(涙)
 
大急ぎでお店に出向き、2時間ほどでファスナーを付け替えてもらうことができましたが、正直生きた心地がしませんでした。なにしろ私、規格外のサイズですから。(身長167cm )
(焦った~。疲れた~。)

宴のあと

式の翌日にもアクシデントがありました。不覚にも、母娘揃って寝坊してしまったのです。
起きた時刻は、忘れもしない7時38分。(娘が乗るはずだった)飛行機が、既に飛び立った後でした。

この日は関東地方が大雪に見舞われた日で、再度予約した羽田便は欠航。結局娘は、新幹線で東京に戻ることになりました。(焦った~。疲れた~。)

P1141799.JPG
P1141804.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1171958.JPG
そして、毎日のように続く雪。
度重なる雪かきのせいで、ついに疲労はピークに‥。(疲れた~。)

走り過ぎて、免疫力が落ちたのでしょうか。
結局、また風邪をひいてしまいました。

一昨日、大雪の日に札幌に行ったのもよくなかったかな‥。
ダイヤが乱れて待ち時間長かったしなぁ。

 
P1202233.JPG
昨日と今日は、雪かき以外はお買いものに出ただけ。
あとは家で、さわらとず~っと遊んでいました。

明日は、なんだかお天気がいいみたいです。
あ~、鳥見に行きたいなぁ~。

今から寝たら、風邪治るかなぁ‥。

あっ、誰かの声が聞こえる。
‥ごめんなさぁ~い。



2013年1月16日

春菊

先日、近所の花友宅で新年会がありました。テーブルには、美味しそうな手料理がずら~り。
うわぁ~、テンション上がるぅ ♪

P1161859.JPG
P1161865.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1161867.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
招いてくれたのは、お料理が得意な友人Solt ちゃん。
のんびり寛いでいると いつの間にか揚げたての春巻きがテーブルに並んでいたりして‥。
手際がいいし、どれも美味しい ♪

笑顔の絶えない彼女は、超元気印。そばに居るだけで、周りのみんなまで楽しくなっちゃう。

P1161862.JPG
P1161868.JPG
P1161871.JPG
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P1161878.JPG
左の写真は、別のメンバーが作ってくれた冷菓です。
「ちょっと彩りが足りない。緑が欲しいね。」
「あれならあるよ ♪」 
冷蔵庫からSalt ちゃんが取り出したのは‥なんと春菊でした。
ミントの代用に春菊なんて、すごく‥ いい!
 
いつも笑顔の友人が、1度だけ私の前で泣いたことがありました。
夫が亡くなってしばらく経った頃だったなぁ‥。
「北海道に残ることにした。」と伝えたら、
「心配してたのよ。」と言ってぽろぽろと涙をこぼしました。
つられて私も泣きました。

2人で居たときより1人になってからの方が、目に見えない大切なものが見えるようになった気がします。
本物の財産って、そういうものかもしれませんね。
Solt ちゃん、ホントに ご馳走さまでした。


おまけ
だんごむしになった猫の図
P1151834.JPG
伸びた後足が、たまらなく好き。


2013年1月15日

ありがとう

息子が結婚しました。

ウェディング2.JPG
息子が愛した花嫁を、私もひと目で大好きになりました。
ウェディング.JPG
結婚式は、一昨日神戸で行われました。

美しいバイオリンの調べの中、
バージンロードを歩く花嫁とお母様を見て、胸がいっぱいになりました。
曲目は、アイルランド民謡「ロンドンデリーの歌」でした。

ヒゲ君、見てる?
あなたの息子は、こんなにいいお嫁さんを見つけたんだよ。

P1131674.JPG
P1131677.JPG
式は、喜びに満ちた幸せな時間でした。
披露宴も、また同じように温かで感動的なものでした。

苦楽を共にしてきた息子の友人は、眼を真っ赤にしてこの結婚を喜んでくれました。
花嫁のお母様は、笑いながら
「私達も一緒に、ブーケを取りに並びましょうか?」と声をかけてくれました。
幸せで 胸がドキドキしました。


大黒柱を失って途方に暮れていた5年前。
いつかこんな日がくるからと言い聞かせてきたけれど、本当にその日がやってきました。

陰になり日向になり支えて下さった多くの方々に、感謝の気持ちでいっぱいです。


それから
ありがとう、息子。

いつまでもお嫁さんを大切に、幸せにね。
本当に本当に、おめでとう。

(1枚目2枚目の写真は、前撮りしたプロの写真です)

おまけ
P1161842.JPG


2013年1月 9日

カップラーメン

今朝も最低気温が氷点下20℃を下回っていたので、試しにカップラーメンを凍らせてみました。

お湯を注いで3分間。
ふたを開ければ、食欲をそそる いい匂い~。
割り箸で軽く混ぜたあと、玄関の外でしばらく放置。
外は真っ暗。う~、寒い、寒い。

あら熱が取れた頃、割り箸を差し込み 再び待つ。

ある程度凍ったところで 麺を持ち上げ、別の割り箸で固定し、更に待つ。
ずいぶん明るくなってきた。
通勤の人影もぱらぱら。

ふとよぎる理性。
朝っぱらから外で、私何やってんだろう‥。

P1091508.JPG
実験開始から ほぼ1時間で、カチカチのカップラーメンの出来上がり~ ♪
P1091521.JPG頑張って作った、カップラーメン。
すぐに捨てるのが勿体なくて、玄関に置いたままにしていたら
郵便受けに回覧板が入っていました。
ご近所さん、きっとビックリしただろうなぁ‥。

おまけ
P1091557.JPG
びっくりした~



2013年1月 8日

ひとりごと

それでもなんとかやっていける
P1010560.JPG
早いもので1人暮らしを始めて、もう4年半になります。
1人になって1番焦るのは、自分の苦手分野に問題が起きたときです。

車のエンジンがかからなくなったときとか、
温水器から熱湯が漏れて止まらなくなったときとか‥。

今日、信号待ちで停止中に、見知らぬ男性に窓をコンコンと叩かれました。
「右のストップランプが消えていますよ。」
へっ? ストップランプ?(心の声)

情けない話ですが、ストップランプと聞いても 全くピンときませんでした。
友人にブレーキランプのことだと教えてもらい、ようやく状況が飲み込めたというのが本当のところ。

消えたストップランプは、電球を交換するだけで大丈夫だということ
オートバックスで数百円で交換してもらえることを聞いて、やっと一安心。
何事も、知らないということは不安なものです。


製造中止になった家の電球の交換は、代替え品をメーカーに確認してネットで購入。
蛇口に接続したホースから漏れる水は、ホームセンターでパッキンを買ってなんとか解決。

物知りで器用な夫が居なくなった今、ポンコツおまさは必死です。
そう、嘆いてなんていられない。

でも時々、あまりの自分の不甲斐なさに しょぼ~んとしてしまうことも‥。

P4255297.JPG
まっ、いいさ。
失敗は成功のもと。
次はもう少しまともにできるかもしれない。

がんばれ~!私~!



2013年1月 5日

氷点下20℃

ここ数日、最低気温が氷点下20℃前後の真冬日が続いています。
で、見慣れた景色もこの通り。

P1040605-002.JPG
川から流れ込んだ「けあらし」で、雪原は まるで雲海に覆われたかのようです。
朝日に染まる「けあらし」の、美しいこと‥。

P1040594.JPG
張りつめた寒気のなかで戯れる馬や
P1041194.JPG
凍りついた川縁にたたずむ
P1041185.JPG
鼠色をしたハクチョウの子や
P1041190.JPG
P1041189.JPG
気流に乗って舞う オオワシ
P1040971.JPG
P1040999.JPG
黒いソックスをはいたキタキツネなどが
P1041231.JPG
凍てつく大地や空や川で、いきいきと暮らしています。
大自然を懸命に生きる彼らを見るたび、私は素直に感動してしまうのです。


おまけ
PC300748.JPG
あたしには無理です。



2013年1月 2日

お正月

お正月だから、こんなの飾ってみようか?
「餅花しだれ」って言うらしいよ。
1年の五穀豊穣を祈願するんだって。

P1010827.JPG
お椀に映った「寿」の文字や
P1010558.JPG
つやつやの黒豆
P1010554.JPG
そういうものを見ているだけで
なんだか幸せな気持ちになるね。


P2163121.JPG
明けまして おめでとうございます

昨年同様、今年もよろしくお願いいたします。

この1年、皆様が健康に過ごせますように
 たくさんの幸せに恵まれますように
心から願っております。