ホーム >

花咲か日記

2015年12月29日

ありがとうございました

今年も今日を入れてあと3日
時の過ぎるのは早いものですね

「花咲か日記」の更新も どうやら今回が今年最後になりそうです

振り返ってみれば この1年も色々な事がありました

私にとって一番の大事件は
なんと言ってもぽんず の誕生かな

P7240279.JPG
娘夫婦に授かった ぽんず姫

健康にすくすくと育ち 
私達はすぐに仲良しになりました



なつとの出会いも私にとっては大事件でした

P8190013-thumb-360x240.jpg
迷い猫だった小さな子猫は

良い里親さんに恵まれ
今 愛情たっぷりに育っています

そして嬉しいことに
里親さんにとっても
なつの存在が大きな支えになっているらしいのです
最高です


ウチで預かったとき なつは私にくっついて眠りました
温かくて やわらかくて
私は なつをもっと好きになりました

さわらも なつを好きになりました



今年は庭仕事を頑張りました

P7050101.JPG
それもこれも 腰痛が治ったおかげ

去年 庭で立ち上がれなくなったことも
今では懐かしい思い出です

ほんとうに健康ってありがたいですね



庭が育ち 昆虫や野鳥が増えてきたことも
強く印象に残りました

P6250109-thumb-240x180.jpg
マルハナバチがぶんぶんと飛び回り
エゾシロチョウがひらひらと舞い
スズメやシジュウカラがナツツバキの種子をついばむ

庭が自然の一部になったような気がして 嬉しくてたまりません
もちろんスズメバチやイラガは今も苦手ですけれどね



雄大な自然を求めて あちこち出歩いたことも
忘れられません

P9150371-thumb-540x304.jpg
生きていることが嬉しくなるような そんな時間をたくさん持てました



泣きたくなるような出来事もありました

P7050113.JPG
今年の秋 過去のほとんどの写真データが消えてしまったときは
正直 かなり落ち込みました

(ちなみに上の写真2・4・5枚目は
以前のブログの写真をコピーしたものです)

今年一番の失敗でした


でも元気なら また撮り直せばいい
そうだよね さわら

PC230015.JPG
その通りです
キッパリ!




最後になりましたが この1年
拙いブログをご覧いただきありがとうございました

温かなコメントやお手紙 カード
どれほど嬉しく どれほど勇気づけられたことか
感謝の気持ちでいっぱいです


どうぞお体に気をつけて よいお年をお迎えください

 

2015年12月24日

おとぎの国 その1

そこは おとぎの国のようでした

背高のっぽの時計塔

情緒たっぷりのガス灯

色とりどりのイルミネーションに

PC230444-001.JPG

ヨーロッパの街並みを思わせる美しい建物

PC230477-001.JPG

塔はからくり時計になっていて

毎正時になると

一輪車に乗ったタンチョウや 玉乗りをするオットセイ 牛に乗ったウサギ
小太鼓をたたくクマ  サッカーボールに乗ったドーレ君がパレードを始めます

そして どこからともなく飛んで来る無数のシャボン玉

PC230125.JPG

隠れていたシマフクロウがひょいと現れ 音楽に合わせダンスを始め

ルリビタキやシジュウカラも負けじと 自慢の美声を披露します

まるでカーニバルです!

PC230629-001.JPG

クマにペンギン ウサギ リス シカ

あ~ ピカピカやぽんずにも見せてやりたいな~

PC230500-001.JPG

窓ガラスに映った オーナメントの光や

PC230144.JPG

赤や黄色の雪だるま君

PC230521-001.JPG

時計塔とマッチした 白くまくんと青い電飾

夢がいっぱい詰まったお洒落な場所

ここはもしかして‥

PC230507-001.JPG

そうです ここは‥

PC230528-001.JPG

チョコレートファクトリー(白い恋人パーク)

PC230445-001.JPG

今日はクリスマスイブ

笑顔いっぱいの1日でありますように



2015年12月20日

もうすぐクリスマス

もうすぐクリスマス

小さな子ども達は 願いどおりのプレゼントが届くことを夢見て
いつもよりちょっとだけいい子になります

若いお父さんやお母さんは
サンタさんに教えられたように 子ども達の夢を叶える準備を進めます


少し大きくなった子どもは
家族のために知恵を絞ってプレゼントを用意します

それは なけなしのお小遣いで買った駄菓子だったり
クレヨンで描いた家族の絵だったりします

そして親はサンタさんの代わりであることを止め
それぞれが子ども達のために心を込めてプレゼントを選びます


みんな相手の笑顔を思い浮かべ
どうすれば喜んでもらえるだろうかと 知恵を絞りドキドキしながら贈り物を用意します


PC060210.JPG

でも もしかしたら

一生懸命いい子でいたのに
朝起きても枕元に何もない‥

そんな事があるかもしれません


もしかしたらプレゼントを用意したくても
そうできない事だってあるかもしれません


PC060215.JPG

サンタさん
どうかどうかお願いです

もし一つのプレゼントが届かなくても
子ども達のせいじゃないと伝えてください


みんな愛されているのだと

きっと伝えてください



メリー クリスマス
よい聖夜を!




2015年12月15日

日本海

昨日から雨が降ったり止んだりと
ぐずついたお天気が続いています

今日は暖かな1日でしたが 昨日の朝は冷え込みました

雨で濡れた路面が凍りつき
更にその上に雨がたまり 道はツルツル
苫小牧や千歳でスリップ事故が多発したようです

ブラックアイスバーンは怖い‥
気をつけなきゃ



一昨日はいいお天気でした
抜けるような青空が広がり 絶好の鳥見日和です

ほんの3日前に しばらく鳥見はお休みだと言ったばかりなのに
どうにも我慢ができませんでした


久々の日本海(小樽)
遠くに けあらしが見えました

PC147675.JPG

切り立った崖の向こうには
雪を頂いた山々がありました

PC147685.JPG

PC140062.JPG

冬の日本海は暗く沈んだ色をしていて
人を寄せ付けない冷たさと厳しさをたたえているようでした

走る漁船の白がくっきりと浮き上がって見えます

とぎれとぎれに残った航跡は
カッターナイフで切ったように 真っ直ぐでした

PC147677.JPG

赤い灯台が 暗い単調な色彩に温もりを加え

PC140106.JPG

係留された船が 切れそうな青い空に彩りを添えていました

PC140067.JPG

赤い目をしたカンムリカイツブリが

PC148104.JPG

凪の海に トプンと潜ります

PC148111-001.JPG


ちょっとだけ建物もパシャ!

石蔵倉庫

PC140164.JPG

プラタナス

PC140125.JPG


明日からはまた寒くなるようです
風邪など召されませぬよう ご自愛ください




2015年12月13日

師走

あれよあれよ言う間に 今年も残り2週間

気楽な1人と1匹暮らしとは言えども
そういつまでものんびりとは していられません

昨日は髪を染め ついでにチョキチョキと自分でカット

今日は洗車とお風呂の排水管掃除
それに年賀状の宛名書き(印刷)を済ませました

チビ達にクリスマスプレゼントの絵本を贈って
そうだ 写真の整理をちゃんとやっておかなきゃ!


という訳で 以前のように
気ままにふらりと鳥見に出かける余裕がなくなりました


しばらくはエゾリスともお別れ

PC086614.JPG

越冬翡翠(カワセミ)を追いかけたり

PC066541.JPG

岩の上に座って呑気にダイサギを眺めたり

PC127595.JPG

フクロウが目覚めるのを じっと待ったりするのも
お預けです

PC086716.JPG

家事 がんばろ~っと ♪

PC070454.JPG


おまけ

そんな事言ってても またすぐに遊びに行っちゃうんでしょ?

PC070003.JPG
見透かされている‥




2015年12月 9日

冬のお散歩

鳥見の途中 雪道を歩いている猫に出会いました

しっぽをピンと立て
真っ直ぐにこちらに向かって来ます

PC090070.JPG

今日の恵庭島松の最低気温は氷点下11.6℃

最高気温は6℃近くまで上がりましたが
9時を過ぎても 気温は氷点下5℃
凍えるような寒さでした

PC090058.JPG

でも勇敢な猫ちゃんは 寒さも雪もへっちゃら

馴れた足取りで近くの川縁におりてゆき
ぴちゃぴちゃと川の水を飲み始めます

PC090087.JPG

たっぷりとお水を飲んだあとは
来た道をゆっくりと戻ります

PC090110.JPG

寒い寒い北国の12月

PC090063.JPG

雪道をさっそうと歩く猫は
なつに似たきれいな子でした



2015年12月 7日

ホワイトイルミネーション

午前中いっぱい雪が降りました

降り始めふわふわだった雪は
昼前には湿った重い雪になりましたが
午後からはいいお天気

青空の下の雪かきは なかなか気持ちいいものです

運動には 半日くらいの雪がちょうどかもしれません




昨日もまずまずのお天気でした

お天気がいいとじっとしていられない私

午前中はウトナイ湖周辺でマヒワ探し
午後からは 札幌大通り公園でホワイトイルミネーションの鑑賞と
50代にしてはちょっぴりハードな1日を過ごしました

でも出かけてよかった‥

リニューアルしたホワイトイルミネーション
きれいでした

PC060400.JPG

こちらは以前と同じ
美しい~

PC060284.JPG

開催中のミュンヘン・クリスマス市も たくさんの人で賑わっていましたよ
期間は11/27~12/24までだそうです

PC060262.JPG
PC060303.JPG

かわいいオーナメントや お洒落な雑貨がずらりと並び
見ているだけで幸せになっちゃう

PC060226.JPG

PC060199.JPG

PC060412.JPG


PC060272.JPG


PC060268.JPG

美味しそうなソーセージや厚切りのベーコンの焼ける匂い
たっぷりとエビの乗ったパエリア
美味しそう~

夢中で写真を撮っていたら
お店の中から片言の 「いいね~」 という大きな声

背の高いハンサムなおじさんが ニコニコしながらこちらを見ています
(こういう場所で望遠レンズつけてる人 珍しいですものね)

シャイな私は急に恥ずかしくなって
微笑を返したあと 人混みの中に逃げ込みました

PC060255.JPG

みんな幸せそうに見えました

PC060418.JPG

とても幸せそうに見えました

PC060350.JPG

サンタさん サンタさん
この幸せがいつまでも続きますように

PC060203.JPG



おまけ

PC020061.JPG
サンタさん ちっちゃい‥



2015年12月 2日

冬がやってきた

本格的な冬がやってきました


PC016460.JPG

呑気に見えていたエゾリス達に 以前のような余裕はありません

みんな忙しそうに地上を走り回り
秋に埋めておいた木の実を必死に探しています


ここかな?

PC016408.JPG

それとも ここかな?

PC016381.JPG

首尾よく埋めたオニグルミを見つけて シャリシャリと殻をかじる子

PC016317.JPG

なかなか木の実を見つけられなくて 途方にくれる子
リスも様々です

PC016453.JPG

誰かが切株に置いたひまわりの種を見つけた子は

いくつかを夢中で食べたあと
残った種を 土の中に隠しました

PC016489.JPG

みんな生きることに必死です

(撮影地 苫小牧市)