ホーム >

花咲か日記

2017年12月29日

森の中のりんご

今年も 残すところあと3日となりました

大掃除に買い出しにと ただでさえ慌ただしい年末ですが
暮れにやってきた爆弾低気圧で
今も雪かきに追われている方 少なくないかもしれません

雪かきは骨の折れる仕事
どうぞご無理をなさいませんように


幸い恵庭では 雪はちらつく程度ですみました
風は強かったんですけどね


昨日 気分転換にと近場の公園を訪ねてみました

出迎えてくれたのは エゾリスさん

PC286129.JPG

松林の下はほとんど雪がなく

PC286106.JPG

まるで秋のような光景です

隠していたチョウセンゴヨウマツの種をぱくり

PC286062.JPG

物音がするたび 慌てて木に登るエゾリスさん

PC286108.JPG

何事もないことを確認すると
また降りて来て 餌をむしゃむしゃ

仲良く 2 匹一緒に

PC286080.JPG

アカゲラやコゲラが木を突き
ヒヨドリやカラ類やヒレンジャクの鳴き声が聞こえてきます

アカエゾマツの林をキクイタダキがちょろちょろとしています

あぁ なんて平和なんだろう


ヒレンジャク
PC286183.JPG

 帰り道 雪の上に散らばった鳥の羽を見つけました

近くには この足跡

アライグマでしょうか
左から2本目が不鮮明ですが 指は全部で5本あるように見えます

木登りの上手なアライグマ
エゾリスも うかうかとしていられません


PC286211.JPG

駐車場の近くで 大きなスーパーの袋に入った何かを
森の中に投げ入れる初老の男性に出くわしました

そばを歩いていた奥さんとおぼしき女性も 大きな袋を持っています

私が二人をじっと見ていたせいでしょうか
女性が私に話しかけてきました

「家のりんごが古くなったので ここに持って来たんですよ
今日1日でなくなってしまうでしょ」



野生動物に餌をやることは 動物達を守ることにはならないんです

この公園にはカラスもいるし アライグマだっているかもしれないんです
どうか りんごを置くならご自宅の庭に留めておいてください


そう言いたかったのに

私の口から出た言葉は 「はぁ‥」

それだけ

平和な気分は吹っ飛んでしまいました


残りのりんごがどうなるのか振り向いて確かめることもできず
口を一文字に結び 黙って車に乗り込んだ私

腹を立てていたのは もちろん自分に対してです

あぁ 情けなや

あのりんご どうなったんだろう

来年は ちゃんと物言える人になろう
ちゃんと行動できる人になろう



おまけ

PC286369.JPG
ガシッ!



2017年12月24日

ホワイトイルミネーション 2017


札幌大通りのホワイトイルミネーション
今年で37回目だそうです

使われる電球のほとんどが LEDになりました


白熱電球で飾られた クリスマスツリーや雪だるま
ライラックや すずらん 針葉樹のオブジェ‥

昔のオブジェにはホッとするような素朴な温もりがありましたが
みんな次々と姿を消し 今ではすっかり様変わり


LEDの光はシャープでクリアーな感じです

それが悪いとか 嫌いとか言うのではないのだけれど
昔のほんわかした電飾が 妙に懐かしくて‥

節電のためなんだから しかたないんでしょうけどね


スノークリスタル
PC225720.JPG

スパークファウンテン と ジュエリーパレス
PC225785.JPG

ジュエリーパレス
PC225801.JPG

ラブツリー
PC225883.JPG
ラブツリー(奥)
PC225885.JPG

テレビ塔
PC225879.JPG

スノークリスタル
PC225721.JPG

ミュンヘンクリスマス市の雪だるま
PC225901.JPG

楽しみにしていた「宇宙の領域」も 今年は見つかりませんでした
一昨年 撮っておいてよかった‥

宇宙の領域 (撮影/2015年)
PC060284.JPG

もしかしたら懐かしいのは
白熱電球の光だけじゃないのかもしれないなぁ‥


ヒゲ君 LED も悪くはなかったよ
スケール 大きかったしね


おっといけない 忘れるところでした

皆様 よいクリスマスを!





2017年12月23日

ミュンヘンクリスマス市

厳しい寒さもひと休みです

久しぶりに寒気が緩んだ昨日は
ミュンヘンクリスマス市(札幌)へ ふらりとお出かけ

前回(一昨年だったかな)と比べると いくぶん規模が小さくなった気がするけれど
異国情緒たっぷりのクリスマス市は やっぱりステキでした


PC220015.JPG

こちらは 来るたびに欲しくなるオーナメント

でも 1,700円じゃ とても高くて手が出ない
で 今年も写真を撮っておしまい(笑)


PC220004.JPG

会場のあちらこちらから いい匂いがしてきて
くいしんぼうの私 誘惑に打ち勝つのにずいぶん苦労しました

PC220034.JPG

フランクドッグ  クラムチャウダー チュロス ベーコン チーズサンドイッチ

どれも美味しそう~

PC220057.JPG

こっちは ローストアーモンド

あ~ シナモンの香りがたまらな~い!

PC220048.JPG

赤いオーナメントに

PC220021.JPG

赤い帽子

PC220050.JPG

こちらのサンタさんは ちょっぴり細身かな

PC220059.JPG

どこまで小さくなるんだ マトリョーシカ

PC220037.JPG

とけないスノーマン

PC220011.JPG

ワクワクが止まらない ミュンヘンクリスマス市

今年も たくさんの夢を ありがとう!


PC225698.JPG

ホワイトイルミネーションもきれいでした
その様子は次回に





2017年12月21日

クリスマスカード


ぽんずからのクリスマスカード

おまさにクリスマス送るの
と言いながら描いてくれたのだそうです

ぽんず画伯 ありがとう

また宝物が増えた
大切に 大切に するね


PC210019.JPG

生姜のはちみつ漬けは
思いがけない人からのプレゼント

冷え性ですぐに風邪をひく私を案じてくれんだなぁ と思うと
ありがたいやら 勿体ないやら

せめてこれをいただく時は お気に入りのカップで

S さん 温かな思いやりをありがとう


PC210007.JPG

クリスマスが近づく度
あの人には こんなプレゼント
この人には こんなプレゼント

毎年一生懸命に考えているのに
ハッと気付くと クリスマス数日前

ダメだ 今年も間に合わなかった‥

おまさのバカバカ!
おまさのポンコツ!


ちょっと早いけれど 来年の目標はこれだ

思っているだけじゃなくて 行動で示す
(きっぱり!)

1年先のクリスマス ちゃんとがんばりますので
どうぞ皆様 失礼な私をお許しください



おまけ

PC190013.JPG
あたしにもサンタさん 来るかなぁ?

‥‥‥



2017年12月20日

カチンコチン 漁川河川敷


久しぶりに漁川の河川敷を歩いてみました
気温は-10℃以下

積もった雪はさらさら
深さも20cm ほどで 歩くのに不自由はありません

カメラの用意をしているうちに みるみる川霧がはれ
幻想的な写真は撮れずじまいでしたが

決して寒さが緩んだわけではなく
鋭い冷気に思わず身震い!

うぅ しばれるねぇ 



低木も

PC180043.JPG

ナナカマドの実も

PC180052.JPG

枯草も

PC180186.JPG

カチンコチン! の カチンコチン! です

PC180113.JPG

土手上に続く二つの道

ひとつは歩くスキーの跡で
ひとつはウォーキング用

この寒さの中を みんな すごいなぁ

怠け者の私には とても真似できないよ

PC180085.JPG

陽の光に照らせれても 霜の結晶はなかなかとけません
手袋をしていても 指がジンジンします

ダメだ感覚がなくなってきた

1時間が限界かな‥

PC180073.JPG

帰り道 落葉高木の枝にオジロワシを見つけました

毎年恵庭にやって来るオジロワシのうちの1羽です

カッカッカッカッカ

白い樹氷に覆われた漁川に オジロの鳴き声が響き渡ります


PC180131.JPG

どうかんばっても近づけそうもないので
とりあえず添え物として ぼんやりと撮影
 
PC180145.JPG

今年も元気な姿を見られて嬉しかった
戻ってきてくれて ありがとう



極寒の北国の冬
やっぱり好きです



おまけ

PC190007.JPG
あたしは 留守番します




2017年12月18日

カチンコチン 冬の風景


カチンコチン カチンコチン

なにもかもが凍りついてしまいました


厚真川 橋梁 (日高本線)
PC170036.JPG

冬の陽射しは弱々しくて
昨日の雪も 一昨日の雪も うまくとかすことができません

傾斜のついた橋の上
こういう所は特に慎重に慎重に‥

PC170061.JPG

しばれあがった土はコンクリートのように固く
ダンプが通っても崩れません

PC170057.JPG

茂みの中から エゾシカがこちらを見ているのに気づきました

三又四尖の角をもった 立派な牡鹿です

そばにいた雌鹿や小鹿数頭が逃げても
 じっとこちらを見つめています

かっこいいなぁ おまえ

エゾシカ オス
PC175657.JPG

まだ 2 時台(午後)だというのに 早くも日が傾き始め
樽前山は ほんのりとピンク色

PC170065.JPG

午後3時半
薄暗い空を 次々と旅客機が横切ってゆきます

PC175662.JPG


今日の恵庭島松の最低気温は -18.6℃でした
ちなみに昨日は -16.5℃

寒い日が続いています
どうぞ皆様 ご自愛ください




おまけ

PC105358.JPG
あたしも 元気になりました
(昨日はちょっぴり不調でした)




2017年12月15日

もうすぐクリスマス


今年も 残すところ半月となりました

もうすぐクリスマス

街中に流れるクリスマスソングや
色鮮やかなイルミネーションやツリーで
街全体が華やいで見えます


夫と一緒に過ごした最後のクリスマスは2006年でした

あれから11度目のクリスマス


みんなが揃ってワイワイと言いながら
というわけにはいかないけれど

まためぐり会えるクリスマスに
 

PC150031.JPG

心から感謝しています


PC140004.JPG

頼りなかった女の子は 今年二人の子の母になり

PC150034.JPG

バレーボールに夢中だった少年は
自分によく似た男の子の父親で‥

いいことばかりだったというと嘘になるけれど
豊かに恵まれた一年でした


PC140010.JPG

クリスマスツリーがなくても 豪華な料理がなくても プレゼントがなくても

病に伏していても
大切な人がそばに居なくても 

クリスマスはやってきます

心がほんわかと温かくなるクリスマスが
すべての皆様のうちに届きますように



おまけ

P4110017.JPG
もちろん おまえにもだよ




2017年12月11日

雷雨

昨日の最低気温は-13.7℃
今日は-1.8℃

朝方降ったのは 雨でした
それも雷つきの激しいやつ


昨日までよく見かけた 美しい氷の結晶や

PC100006.JPG

パウダースノーは どこへやら

PC100017.JPG

今はこんな感じ

道はもう ぐっちゃぐちゃです

PC110008.JPG

これは雪どけ水の逃げ道を作っておかなきゃまずいな

埋もれた側溝の蓋部分の雪を放り投げ
( この蓋 なんでもグレーチングというのだそうです )

ついでに玄関アプローチと車庫前も おいしょ!おいしょ!
( なんたって きれいにとけて乾けば あとが楽だからね ) 

作業終了直前

あっ 腰‥が



おぉい さわらぁ
どうやら またやってしまったよ

でも腰ベルト巻いていれば すぐに治ると思うんだ

なんたって年末だもんね
寝てる場合じゃないからね

ねぇ 聞いてる?

PC105357.JPG
スースー




2017年12月 9日

あっという間に

まるで早春のような風景ですが
下の写真を撮ったのは わずか5日前のこと

PC044683.JPG

この翌日から雪が積もり始め

PC044691.JPG

今ではすっかり冬景色です

PC075060.JPG

街並みもご覧のとおり

PC090021.JPG

公園の池は 半分以上が凍りついてしまいました

PC090163.JPG

それでも 月曜には寒気が緩むとか

雨の予報も出ているようだから
とけて 凍って とけて 凍って‥

これは ツルツル路面を覚悟しておかなきゃダメですね

という事で
北国の皆様 「すってんころりん」 には十分に気をつけましょう!




おまけ

P3040189.JPG
は~い!




2017年12月 8日

北国の冬が好き


降りしきる雪で 町全体が深い霧に包まれたように
ぼんやりと霞んで見えます

恵庭の積雪は40cm を超えました
このまま根雪になっちゃうのかな

午前中はあんなに晴れていたのにね

エゾリス君
君はどう思う?

PC075056.JPG

キーンと冷えた日の雪は
歩くと キュッキュッと音がします

手袋をしていても すぐに指先が冷たくなって
そのうちジンジンと痛みがやってきます

ジンジンは嫌だけれど キュッキュッは大好き
なんだか得をしたような気分になるんです

PC075284.JPG

雪晴れの日に キラキラと輝く雪や

芸術的な風雪紋や樹氷

立ち上る川霧や 煌めくダイヤモンドダスト

あと何度 この美しい季節を楽しめるのでしょう


 
厳しい寒さで ナナカマドの実が
食べ頃になってきたようです

PC075290.JPG

さあ お食べ お食べ 赤い実を
お腹いっぱいになるまでね

ハチジョウツグミ
PC075273.JPG

雪 止みそうにないな

明日も雪かき がんばろうっと!




2017年12月 5日

降りました

一晩で景色が変わりました

右を見ても左を見ても どこを見ても真っ白け

午後11時現在 積雪22 cm  気温-11.2℃
寒いはずですね


PC050017.JPG

屋根の雪は いつの間にかすべり落ちていました

PC050024.JPG

雪かきは全部で3回

まだ薄暗かった早朝と
夕方と それに夜 除雪車が入った後

PC050033.JPG

右肘がちょっと痛いけれど 多分 一晩寝れば治るでしょう


PC050036.JPG

明日は冷え込みそうです
暖かくして 風邪をひかないようにお過ごしくださいね




おまけ

写真展に飾っていたフラワーアレンジメント

この花は何かしら?
と尋ねられたのだけれど 答えられませんでした

ご存じの方がいらしたら コメントをいただけると嬉しいです
よろしくお願いします (ぺこぺこ)

PC050053.JPG
PC050052.JPG
では おやすみなさい



追記

謎の植物の名前が判明しました

名前は クリスマスブッシュ

ちなみに学名は Ceratopetalum  gummiferum

クノニア科 ケラトペタルム属 の常緑高木です

オーストラリア ニューサウスウェールズ州に分布する常緑樹だそうで
晩春に白い小花を咲かせ
花後 クリスマスの頃にガクが肥大し深紅色になるのだとか

耐寒性は弱く 国内で栽培できるのは和歌山以南らしいです

いろいろ調べてくださった皆さん
ほんとうにありがとうございました



  




2017年12月 4日

ありがとうございました

昨日写真展が無事終了しました

寒い中 会場へ足を運んでくださった皆様には
心よりお礼申し上げます

ほんとうに ありがとうございました

PC020004.JPG

生まれて初めて参加した写真展

私にとっては何もかもが新鮮で
準備から片付けまで 全てがワクワクする楽しいものでした

三脚の上でピクチャーレールワイヤーなるものを取りつけたり
大型台車(?)を押しながら 天井のスポットライトの(取り)外しを見守ったり
写真の撮り方を教わったり

思い出すだけで また幸せな気分になります


PB300005.JPG

 会場にいらしてくださった皆様との会話も それはそれは楽しくて
そのひとつひとつが私の大切な宝物になりました


PB300012.JPG

たくさんの笑顔に包まれた写真展

溢れるような優しさを
ほんとうにありがとうございました



おまけ

PC030040.JPG
あたしも 覗きたかったです