ホーム >

花咲か日記

2018年10月14日

晩秋 あれこれ


ホームセンターに冬囲いの道具や葉牡丹が
並ぶようになりました

いつの間にか秋も終盤

株分けやら 植え替えやら とうに終わっていなきゃいけないのに
まだ ほとんど手つかずのままの私

このまま 冬を迎える準備に追われて終わってしまうのか?

まずい


ラプソディー イン ブルー
PA100026.JPG

斑入りエゾノコンギクが満開になりました

葉の美しさで定評のある斑入りエゾノコンギクですが
こうしてみると 花もなかなか

うん 存在感 ありますね
この時期の花は やはりありがたいです

斑入りエゾノコンギク
PA140015.JPG

こちらは 繰り返しよく咲いてくれる バラの「はつね」

緩やかに波打つ花弁の なんと優雅なこと

開ききると花芯も見事です
色は違うけど ちょっとジャクリーヌ デュ プレに似ているかな

今年は凍害対策 がんばるぞぉ

はつね
PA100019-001.JPG

初夏からずっと咲き続けているのは クリスタル フェアリー
花つきの良さは天下一品です

クリスタル フェアリー
PA140062.JPG


※※※ ※※※ ※※※



庭の紅葉が進んできました

黄色く色づいた葉は アムソニア(チョウジソウの仲間)で
赤い葉は ペンステモン ハスカレッド

PA140098.JPG

こちらはブルーベリーの紅葉

PA140025.JPG

複雑な色合いをした葉は 斑入りミズキ
( 別名 サンゴミズキ・ギンフミズキ)

PA140046.JPG

オレンジ色の葉は シャラの木(ナツツバキ)です

PA140051.JPG

ナルコユリの葉は 鮮やかな黄色に変わりました

PA140035.JPG


※※※ ※※※ ※※※



昨日 ビオラ と チューリップ・ムスカリの寄せ植えを作ってみました
ビオラの下に球根が埋まっています

いつもは木製のプランター(樽型)を使うんだけど
今年はこの鉢でトライ

割れちゃうリスクもあるし 凍害だって受けやすくなるんだけれど
鉢ごとすっぽり花壇の中に埋めれば なんとか凌げるかなかと‥

来年の春 どうか泣かないですみますように

PA140067.JPG

こちらは こぼれ種のリグラリア(ブリッドマリークロフォード)

欲しい方があればと とりあえずポットに移植

PA140001.JPG

下の写真は 大株に育ったペニセタム(モードリー)

今年の春 株分けした苗を大鉢に植えてみたのだけれど
花がちょろりと咲いただけ

どうもこれは地植えにした方が見栄えがよさそうです

鉢植えの大株 植え場所もないので 欲しい方があれば
鉢からすっぽり抜いてお渡しできます(プレゼント)

直接家に取りに来ていただける方に限りますが
興味のある方はブログにコメントをいただくか
下のアドレスにメールをお送りください

masako3479@yahoo.co.jp

早い者勝ちです(笑)

P9136425.JPG

ホワイトメイディランドの枝をチョキンと切って

P7080101.JPG

無造作に挿しておいたら 芽が出てきました
強い子です

PA080108.JPG

10月も あと半分
株分けに 植え替えに 剪定に 庭の後片付け

腕まくりして がんばんなきゃ!





おまけ

PA100057.JPG
あたしの手 お貸ししましょうか?




コメント

リグラリア こぼれだねでもでる 元気な子なのね〜
どうしてか わからないけど せっかくの かわいい子
どうもだめだったみたい〜
くすんだレッドの葉が 何枚もでてきたのに、、
黄色のつぼみも ついていたのに、、
鉢から あげてみたけど  根が 伸びていなくて でも 虫もいないのよ、、
ミズぽいほうがいいからと 水のやり過ぎかしら、、
(1日 一回しかやってないけどね)

で、、 また タネがあれば おくってくださる?
くれぐれも タネですよ〜
半分今から蒔いて 部屋においてみて あとは 来年春に
まくのは どうかしら〜
ほんとに タネだからね〜 
でも タネはとってないかしら、、
なら 気にしないでね〜  

こちらの 花やさんでも 売っていたみたいですが
おみせの ホームページで見ました〜
ちょっと 遠いところなので しじゅう チェックしてないと
時期を 失するみたい〜
ごめんね〜 せっかくの リグラリア、、 ほんとに ごめんね〜

ひと雨ごとに寒くなります。
外は今、雨が降っています。

今年ももう残り、2ヶ月半!・・・と
思うだけで、気持ちが焦ります。

でも、おまささんのお庭の写真には
癒しを頂きました。
バラの花のなんと綺麗なことでしょう。
紅葉も色とりどり、葉の形もそれぞれに
美しくて
その空間の中で
美味しい紅茶など飲みながら
ぼーっとゆっくりとしてみたい・・・と、
勝手に思いました。笑

美しいお庭は、日頃の努力の賜物ですね。
並大抵なことではありません。
労せずして、目の保養を
させて頂いています・・・。
ありがとうございます。

さわらちゃんの手も借りたいほどの
忙しさだと思います。
でも、
無理しすぎないで下さいね。

katananke05 様

リグラリア 残念でしたが あまり気にしないでください
北海道に比べ高温多湿の関東 栽培が難しかったのかもしれません
 
今後の参考までに 思いついたことを書いてみますね
原因は2つ考えられると思います(もしくはその複合型かも)
ひとつは 過湿による根腐れ
水切れには弱いけれど 過ぎた水やりは厳禁です
1日1回ではなく「鉢の表面が乾いたら 鉢底からたっぷりと水をやる」これが原則です
夏場も午前中は日の当たる場所に置いていたようですから
鉢の中が蒸れていたのかもしれませんね  
気温の上がる昼間の水やりも 根にはダメージになります

もうひとつ考えられるのが 肥料やけ
鉢植えという狭い空間に 過度の肥料を与えると根は傷んでしまいます
適量を置き肥にするか 適量のマグアンプを使うと 失敗がないかと

夏場30℃を越す地域で育てるなら できるだけ涼しい場所(日陰)に置いて
水はけ 水持ちのよい土と 適切な水やりと施肥で ♪
これを守れば 次はきっと大丈夫かと

ちなみに種は今年とっていないんです
こぼれ種の子は敷石の隙間から出てきた子で まだ根が少ししか出ていません
これを郵送するとダメになってしまう可能性が大なので
来年までこちらで育てて 株がしっかりしたら送りましょう
もしダメになったら そのときはごめんなさい ですけど
あまり期待しないで待っていてください(笑)

そうそう、言い忘れた
株の大きさに合った鉢を選んでね
大きすぎると過湿になって 根が健康に育たないのよ

ここよこ様

なんだか落ち着かないお天気ですよね
今はカラリと晴れているけれど 今日も日中は天気がくずれるとか

庭の手入れね 実はあまりできていなんです
写真で誤魔化しているけれど 雑草は生えるし 剪定はできてないし
庭に出るたび 「これは がんばんなきゃ」って思うんですけど
やることがいっぱいで追いつかない(笑)
優先順位を決めて まぁボチボチがんばります

いつもコメントをありがとう
なんだかやる気が出てきましたー!

リグラリア 最初は 西日が 少し当たるところだったので
東の日だけが当たる場所に移動させたけど
ひょっとしたら 水やり過多の 根腐れかもね〜
此の夏は暑かったから  水やりをこころがけていたけど
もうすこし 赤玉の多い 水はけがよい 土でやれば
よかったかも、、肥料は過多ではないです〜
蕗のたぐいは 結構湿り気があっても いいかと
おもったけど、、
でも こちらでも 手に入るので 苗のことは 気にしないでください〜
苗が出てくる季節が判りませんが 来年 店にいったら
聞いてみて  知らせてくださるか、、どうか、、か
たのむか そのころ 顔をだすなり してみます〜
本当に お伝えするのが 心苦しく、、
ごめんなさいね〜

おまささん、さわらちゃんこんにちは\(^^)/紅葉綺麗ですね。シャラをはじめ鮮やかさを楽しめて羨ましい~~(深まる秋) セダムのパープル?の名前教えて下さいません…どうしても欲しくなりあちこち花店で聞いていますが出会えないです。ミセバヤはもっています。お願いします。

katananke05 様

猛暑日の多かった関東 リグラリアの鉢栽培は難しかったのかもしれませんね
どうか気にしないでくださいね
これも次へのワンステップになったと思ってね
どんまいー!

関空ミナミ様

おはようございます ミナミさん
こちらは一足先に紅葉のシーズンです
毎日 気持ちいいー(笑)

パープルの葉色のセダムは パープル エンペラーかな
見つかるといいですね

ちなみに今 外の気温1.2℃です
寒いはずだ(笑)

コメントする