ホーム >

花咲か日記

2019年1月10日

猫の気持ち


猫は気まま

犬と違って 構えば構うほど喜ぶという図式が当てはまりません

普段はそっとしておいて欲しい

甘えたいときだけ 優しく相手をしてくれる

そういう関係を好みます


P1090087.JPG

さわらの場合 人に抱かれるのが
あまり得意ではありません

と言っても 人と一緒に居たくないわけではありません

シャワーを浴びるときも キッチンで料理をするときも
さわらはいつだって私のあとを追いかけて来ます

とっても寂しいときは 私に抱っこされたがります
ぴたりと身体を埋め ゴロゴロと喉を鳴らします

でも 基本 人に抱かれることは苦手です

だから さわらがそうして欲しくないときは
そっとしておいてやろうと決めました


P1090017.JPG

P1090019.JPG

P1090021.JPG



雪かきをして家に戻ると
さわらが玄関でじっと待っていることがあります

暖房の入っていない玄関は 寒くて寒くて‥

1度腎不全をやっているさわらです

心配のあまり つい

「さわら こんな所でずっと待ってたの?
風邪ひいちゃうでしょう 早くあっちに行きなさい!」
って怖~い顔


そういうようなことが何度か続いたあと
さわらがトイレで粗相するようになりました


P1090034.JPG

トイレをきれいに掃除しても ダメ
紙砂を取り替えてやっても ダメ
置き場所を変えても ダメ

何度も失敗を繰り返すので こちらもついイライラしてしまい
まさしく悪循環


そこで気持ちを切り替え

寒い玄関で私を待っていても
トイレの粗相があっても

菩薩様のようにやさしく寛大に応対するように努めると‥


P1090070.JPG

あーら不思議

トイレの粗相は ピタリとなくなりました


P1090134.JPG

そうか 原因は私だったんだね

ごめんよ さわら


もの言わぬ猫ですが
教えられること 少なくありません

ポンコツだけど おまさ がんばるからね






コメント

さわらちゃん デリケートですね〜
うちの’まあ’も 一度くらいは そそうしたこと あったかなあ〜
余記憶にないけど
私の方が おまささんよりも きっと 怒ったりしてたとおもうけど
思い出す限りでは 隅っこで [怒られたあ〜」という感じで
体をなめなめ していたくらいかな〜
まあは 男子だから 結構ずぶとかったのかな、、

でも 玄関でじっとまってる さわらちゃん 愛しいよね〜
「ありがと ありがと 寒かったねえ」と
やさしく 抱っこしてやりましょう〜

おまささん いつも [シャワー」なの?
湯船には 入らないの?

↑ カタナンヶ ざます〜

さわらちゃんのお話しは、
我が家で飼っていたミニチュアダックスの
ココアを思い出させます。

ワンコなんだけど、
性格はにゃんこでした。
甘えたい時とほっておいて欲しい時
がありましたね・・・
そして、さみしかったり
腹いせしたいことがあると
そそうをしたりしていました(汗)(笑)

おまささんでも
心配するゆえに
叱りすぎてしまう様なことも
あるのですね・・・

疲れていたりすると
ココアに優しく出来なかったこと
多々ありました。
ごめんね・・・と謝ったこと
何度もありました。

おまささんとさわらちゃんは
家族だから、気持ちが通じ合うのですね。
玄関で待っているさわらちゃんに
キュンとなります。
仲直りですね❗️
良かった~

カタナンケ様

さわらは甘えん坊の寂しがり屋
かまって欲しくてイタズラをしたり
わざと粗相(トイレからはみ出しておしっこ)をしたり‥
でも構いすぎると これまたストレスになるわけで 猫は実に複雑です 
まぁ そこが面白いところでもあるんですけどね

今朝も雪かきをして戻ったら 玄関で待っていました
やさしい声をかけたら 元気よく走って行きましたよ

節約のため 家ではずっと「シャワー」です
うちのバスタブ 大きいから電気代がね

ここよこ様

そうかぁ ワンちゃんもいろいろなんですね
うちで飼っていた犬は ゴールデンレトリバー
人が大好きで 朗らかで ものすごく分かりやすい性格でした
犬はみんなそんなふうだと思い込んでしましたが
考えればそんなわけありませんよね

ココアちゃんも 腹いせや寂しさで そそうをしたことがあるんですね
なんか 親近感がわくなぁ
そそうは後始末が大変だけれど そんなことで関心を引こう
としているのかと思うと なんだか切なくなりました
とりあえず もし同じようなことが起きたら
無反応で片付けて やさしくしてやろうと思っています

うちのにゃんこたちは トイレは外にしにいきます
トイレはあるのに 外へ行きます

夜中でも 明け方でも 外に行きたくなると 耳元でだして~~って大声で鳴き  帰ってくると ベランダのドアのところで「入れてくれろ~~」と鳴きます
パズは玄関マットの上に ねずみ様を持ってくることもたびたびあります
夜中におなかがすくと やはりみみもとで「ごはん~~!!」って鳴きます
でも私がものすごく疲れているときとか 具合ガ悪くて寝ているときは 鳴きません
じっと朝まで待ってくれています

私が淋しくて 寝ている彼らに抱きついたりすると ごろごろいって好きなようにさせてくれます

うちのにゃんこは 毛むくじゃらの 菩薩様かもしれません

ソフィー様

今時期 さわらが外に出るのは 天気のいい昼間だけ
ブランケットとダウンコートでくるまれ
顔だけ出した状態で私に抱かれての外出です
それでも くんくんと鼻をひくつかせて匂いを嗅いでいるところをみると
まんざらでもなさそうです
小さい頃 腎不全になったことがあるので どうしても過保護になっちゃうんです
たくましいソフィーさんの猫ちゃんたちとは大違いですね

コメントする