ホーム >

花咲か日記

2017年3月11日

クールカラー

北国の宿命とでもいいますか
春が近づいてくると 生活道路は大穴や水たまりだらけになります

できるだけ穴にはまらないように注意して走っていますが
どうにも避けようがない場所などもあって

おまさ デコボコ道に大苦戦しています (笑)
 


日没直前のお月さま

空に青味が残る頃のお月さまは とてもきれいです
月らしい 気品のある美しさ

よいですね~

P3114250-001.JPG

とけたり 凍ったりを繰り返しながら近づく春

日中は暖かだけれど
朝はまだ こんな感じです

儚く繊細な美しさ

これまた よいですね~

P3110026.JPG

雪の向こうに見えるのは
シックな装いのクールなコガモ君

冬景色によく似合います

P3114146.JPG

実は私 クールカラーが大好きでして
一時はもう庭中が紫だらけになっちゃいましてね

でもさすがに青ばかりだと どうも寂しい
バラが咲いているときは それでもバランスが取れてるんだけど
咲き終わっちゃうと ちょっとね

で 自然と白や黄色 アプリコットなんかが増えてきたというわけでして‥

でもね
ホントはやっぱり青が好き
音楽も短調が好き
子供にもよく 「あいうえおほしさま」歌ってました



おまけ

P3100001.JPG
あたしの お鼻は 梅干し色です




2017年3月 2日

冬景色


昨日あたりから 気温がぐんと上がりました

路肩にできた雪山は とけて ひとまわり小さく見えます
道にできた水たまりを気にしながら のろのろと車を走らせています


ほんの数日前まで見られた 樹氷や樹霜
まだまだ楽しめると思っていましたが
このまま春になりそうな そんな今日の暖かさです


写真は3日前に長沼.千歳の農道で撮りました

P2272928-001.JPG

P2272960-001.JPG

P2272950-001.JPG

P2272924-001.JPG

P2272912-001.JPG

P2272898-001.JPG

春を待ち望む気持ちは 日に日に増すばかりだけれど
こうした冬景色を見られなくなるのは少し寂しくて

揺れ動くおばさんの心


積み上げた雪の中から 今日とうとう
ヤブランの斑入り葉が見え始めました

春が近づいています
行きつ戻りつ 少しずつ
でも着実に




2017年2月20日

冬の大三角形

季節外れの暖かさに浮かれていましたが 寒気が戻り
昨日今日と2日続けて-15℃前後の冷え込みとなりました

日中も氷点下の 真冬日の予報です

やせ我慢 おまさ

引き締まった冬の冷気の中
この時期ならではの風景を切り取ってみました

どうぞ暖かくしてご覧くださいね


P2192785.JPG


こちらは我が家のベランダからの眺め

オリオン座(右上)が 肉眼でもはっきりと見えました
写真中央に見えるのがシリウスで 左上に見えるのがプロキオンです

写真をクリックしてみてね カチッ!

P2180014.JPG

今朝のお月さま

いつもより 赤味の強いお月さまでした

P2202788.JPG

こちらは苫小牧(北大研究林)で撮った しぶき氷

P2190062-001.JPG

ただいまの室温(書斎) 16℃

使っているベッドルームや2Fの踊り場は 常時ポカポカなのですが
キッチンや書斎の暖房はポータブルの石油ストーブのみ

暖かい部屋にいればいいのに
私が移動する度 さわらが ひょこひょこついて来ます

さわら 風邪引いちゃうぞ!


おまけ

P2160005.JPG
ただ じっと耐えるのみ





2017年2月 9日

くぅちゃんの おひげ

今朝は冷え込みました

時刻は7 時半を過ぎていたけれど
それでも気温は-10℃近く


P2090061-001.JPG

おかげで 北国らしい
美しく幻想的な風景に出会えました


風が描いた
なだらかな曲線と 正確な直線

風雪紋
P2090025.JPG

雪原を流れる川霧
P2090044.JPG

延々と続く キタキツネの足跡
P2090023.JPG

そうしたものに胸躍らせながら
夢中でシャッターを切りました

P2090066.JPG

しばらくして 霧の中に人影を見つけました
傍らに小さな犬の姿もあります

散歩だな‥


おはようございます
と挨拶すると

飼い主さんの こぼれるような笑顔が返ってきました


P2090087.JPG

犬の名前はくぅちゃん

眉毛も まつ毛も おひげも真っ白です

くぅちゃんがペロンと舐めると
白いおひげが黒くなりました


P2090102.JPG
氷のおひげ

今朝は
寒かったもんね

またいつか きっと会おうね




2017年1月20日

冬の森で

うわぁ きれいだ

ファインダーを覗いていて
思わず声が漏れてしまいました

赤く熟したナナカマドの実をついばんでいるのは
ツグミの仲間です

体長30cmと大型の鳥で
北海道では本来夏鳥なのですが
積雪の少ない地域では一部が越冬することもあるようです


トラツグミ
P1180747.JPG

でもここは どちらかというと雪の多い所
春まで餌が足りるかと ちょっぴり気になります

大丈夫‥ だよね?

 
P1190435.JPG

ネコヤナギ
P1180214.JPG

りっぱな冬毛のエゾリスが
雪の上を転がるように走り

するすると器用に木によじ登ります


エゾリス
P1180222.JPG

静まり返った 冬の森


儚くて 美しくて 愛おしい
宝物のような所です





2017年1月15日

真冬日

最低気温が2日連続で -20℃を下回っていましたが
今日はなんとかぎりぎりセーフでした

8時40分現在の気温 -15℃です
でもまぁ 寒い事に違いはありませんね

暖房の入っていない部屋の温度は
なんと-2℃

おったまげ~! ですね(笑)



外歩きのときは
厚着した上にダウンを着て 暖パンの重ね着をして
スキー用の靴下をはいて ネックウォーマーを鼻まで上げての完全防備

足元はキュッキュッ!
顔は ほわ~ん

これなら寒さもへっちゃらです


窓霜

P1130015-002.JPG

P1130021-001.JPG

強い冷え込みの日は 雪がきらきらと光って見えます

P1130099-001.JPG

裸木には 霜が付き

P1130101-001.JPG

小川の縁には しぶき氷

P1130118-001.JPG

池では わずかに残った水面にカモの群れ

ヒドリガモ
P1130094-001.JPG

見ているだけで寒くなった?
どうぞ 暖かな部屋でご覧になってくださいね



先日平らになったはずの道は 翌日にはもうデコボコでした

数日前に2日続けて ひっくり返った車と
雪山に突っ込んだ車を見てしまいました
( 写真とは無関係です )

今の時期はどこも危険がいっぱい
皆様 運転には十分に気を付けましょう~

P1130033-001.JPG


おまけ

P1150081.JPG
こちらはキッチンのオリーブオイル 寒さで白く固まってしまいました
このままではマズイと 暖かい場所にお引越しです

明日は少し寒さが緩みそうです
今日1日の辛抱ですね




2017年1月 7日

夕焼け

最近夜道の運転が増えました

ほんとうは夜に
デコボコ道やツルツル路面を運転したくはないのだけれど
コミミズク(フクロウの仲間)の写真を撮るために
仕方なくがんばっています

コミミズクは 昼中 あまり飛んでくれません
薄暗くなった頃に姿を現すことが多い鳥です

おかげで よく夕焼けを見るようになりました


たまには自分も一緒にと
友達に頼んでシャッターを切って貰いました

シルエットだけだけど(笑)

P1060094.JPG

青味の残った空に 茜雲

P1060068.JPG

寒いけど きれいだ~

P1060107.JPG

肝心のコミミズクは 未だ納得のいく写真が撮れていません

全く出てくれない時もあるし
出ても遠くて豆粒だったり
お天気が良すぎて陽炎がたっていたり
暗すぎてピントが合わなかったり

野鳥の撮影って ほんとうに難しい‥


それでもまた出かけようっていう気になるのは
もちろんコミミに魅力があるからだけど

美しい夕焼けや 気心の知れた仲間の存在があるからかもしれないな

明日もいい天気みたい
ガソリンも入れたことだし がんばるか~




2016年12月25日

メリークリスマス

風のない穏やかなクリスマス
一昨日から昨日の未明まで続いた冬の嵐が嘘のようです


PC240158-001.JPG

降り積もった雪の後始末も終わり
昨日はゆっくりと近所を散歩しました

歩きながら見る風景は なにもかもが新鮮で
寒さを忘れてシャッターを切りました


冬の街並み

PC240055-001.JPG

除雪でできた雪山

PC240088.JPG

雪の風紋

PC240034.JPG

まるで生クリームをホイップしたようです

PC240027-001.JPG

窓霜

PC240110.JPG

アカエゾマツ

PC240063.JPG

イチイに吊るされた飾り

PC240116.JPG

凍りついた信号機

PC240125.JPG

車が使えなくなったおかげで
普段とは一味違った風景を愉しむことができました

神様から戴いたプレゼント
皆様に ちょっぴりおすそ分けです ♪


それでは皆様
よいクリスマスを!

PC240171-001.JPG



おまけ

PC240213.JPG
あたしからも

メリー クリスマス!




2016年12月24日

クリスマス寒波


毎年クリスマス頃になると強い寒波がやってきて 大雪を降らせるのだけれど
今年も例外じゃありませんでした

リビングの出窓の外には
屋根からの落雪と 強風に吹き飛ばされた雪で
小さな山ができてしまいました

リビングから見ると こんな感じで

PC240196.JPG

外から見ると こんな感じ

この雪山の下に ラベンダーやバラが埋もれています

PC240168.JPG

キッチンからの眺めは こんな感じ

PC240008.JPG

こちらは今朝の雪かき前の玄関アプローチの様子です

PC240027.JPG

で これが除雪作業が終わったところの写真

ちなみにこれ 4度目の除雪作業です

PC240069.JPG

除雪車が通った後の生活路

路肩の雪山がずいぶん高くなりました

PC240072.JPG

今回の大雪で 雪を積むスペースがなくなり
仕方なくガレージの前をつぶすことにしました

排雪業者さんが積み上げた雪を持って行ってくれるのが27日
それまでは車が使えません

がっくり‥です


PC240136.JPG

今日は朝からいいお天気
眩しいくらいの青空が広がっています

おかげさまで 風邪もほぼ完治

午後からカメラでもぶら下げ
近所の公園でも歩いてみようかと思っています

もしかしたら神様が とっておきのクリスマスプレゼントを 
用意してくれているかもしれませんものね



おまけ

PC240111.JPG
とりゃ~!





2016年12月23日

ドカ雪再び

昨日から 重い湿った雪が降り続いています

雪の重みでうな垂れるノイバラ
PC236467.JPG

昨日の夕方に1回 今朝夜明け前に1回
雪かきをすませました

ずしりと重い雪
2度目の雪かきには1時間半もかかってしまいました

PC230017.JPG

玄関アプローチの先に積み上げられた雪の山

PC230038.JPG

キッチンの窓が雪で埋もれてきました~

PC230418.JPG

昨日の朝から喉が痛く鼻水がちょろり

今日いっぱい雪は降り続くそうで
さすがに私 ビビっています

気合で乗り切るしかないな‥
がんばるぞぉ!



おまけ

PC236439.JPG
さわら~
シジュウカラとカワラヒワが喧嘩してるよ~




2016年12月21日

おはよう

冬になって私 すっかり 「ねぼすけ」になりました

午前7時
陽が昇り始める頃になって
ようやくベッドから起き上がります

夏ならひと仕事終わって お茶でも飲んでいる頃だと言うのに‥
お恥ずかしい


でも 昨日は 鳥見のためがんばって早起きしましたよ

うわぁ~

寒い朝だったんですね
樹も草も み~んな 真っ白!

こんなきれいな景色を見ちゃうと
真っ直ぐ目的地に行けなくなります

寄り道 ♪  寄り道 ♪

PC200103.JPG

車を安全な場所に停め パシャ!パシャ!


お~ 朝もや
きれい~

PC200096.JPG

おはよう~!

PC200022.JPG

おはよう~!

PC200044.JPG

おはよう~!

PC200016.JPG

昨日の朝は

何にだって挨拶したくなるような
美しい朝でした

PC200101.JPG



おまけ

PC050001.JPG
おはよう



2016年12月19日

また 明日

雲の中に落ちた太陽が
海の向こうに ゆっくりと沈んでゆきました

赤い太陽 きれいだな

PC180134-001.JPG

夕暮れ時の美しさは いつもどこか切なくて
うっかりしていると 涙が滲んでしまいます

だからお腹にうんと力を入れて ニ~ッ !

PC180070-001.JPG

カモさん こんばんは

PC180092-001.JPG

PC180119-001.JPG

ハクチョウさん こんばんは

PC180128-001.JPG

ヒゲ君 こんばんは

PC180150-001.JPG
また 明日