ホーム >

花咲か日記

2018年10月12日

道内旅行 その2


雨はあがったようですが 路面は濡れたまま

午前9時過ぎの気温 12℃
窓を開けると ひんやりとした空気が部屋に流れ込んできます


今 余震で部屋がカタカタと揺れました

胆振中東部で震度4
余震 早くおさまってくれないかなぁ



さて 今回は道内観光後半の様子を


宮島沼
PA039242.JPG


4日目は雨の予報だったので 自宅でゆっくりとブランチを楽しみ
三井アウトレットでショッピング


5日目もあいにくの空模様
でも こんなことで挫けるわけにはいません

お昼はサッポロビール庭園でジンギスカンを堪能し
夜は札幌ドームでプロ野球観戦

ちなみに姪っ子はカープ女子
詳しい解説つきで 楽しさ倍増でした

日ハム vs  西武
PA018656.JPG

そしてお天気に恵まれた6日目は
苫小牧の北大研究林をのんびりと散策

エゾリスだけでなく シマリスまで出てくれて
ほんとうに幸運でした

PA028764.JPG
ヤマガラ
PA020012.JPG

お昼は 港のそばの 「弐七」で海鮮丼のセットをペロリ

新鮮な魚介の美味しさと コストパフォーマンスの良さに
これまた大感激でした

店内には高校時代のマー君(田中将大)のサインが飾ってあって
その素朴な字を見ながら
彼も今はニューヨークヤンキースのピッチャーなんだと思うと
なんだか感無量に


観光最終日 7日目は宮島沼へ

快晴に恵まれるはずだったこの日は
朝から雨が降ったりやんだりの悪天候でしたが
天は我らを見放してなかった

沼に近づくにつれ 雨脚は弱くなり
そのうち雨がやみ 現地に着いたときには
西の空が晴れていました


日没前にはほとんどの雲がとれ
申し分のない夕焼けに恵まれるという強運

あぁ 神様 ありがとう

PA039133.JPG

前日の朝 ほとんどが南に飛んで行ってしまったというマガンも
次々に沼に舞い降り

PA059636.JPG

PA039457.JPG

P1010126.JPG

沼はマガンの群れで埋もれていきました

PA039269.JPG

すごい! すごい!

妹と姪っ子の声を聞きながら
なんとも幸せな気分になったのでした

PA039463.JPG

母の近くに居て なにかと力になってくれている妹達へ

いつもありがとう
また気が向いたら遊びに来て

北海道は広いから


いつの間にか青空が広がって 路面もほとんど乾きました
爽やかな秋晴れの日

今日が皆様にとって よい1日となりますように

拙い旅行記にお付き合いくださって ありがとうございました





おまけ

P8080182.JPG
あたしからも よい1日を!








2018年10月11日

道内旅行 その1


冷たい雨が降ったり止んだり
今日は1日 こんな感じかな

おかげで 手つかずだった写真の整理が進みました

遅くなりましたが 妹達の観光に同行したときの様子を
ようやく紹介できそうです


さて どの写真からアップしましょうか‥

そうだな まずは赤れんが庁舎から かな

P9287973-002.JPG

来道2日目に まず足を運んだのは 赤れんが庁舎

重厚で美しいこの建物を 外すわけにはいきませんものね
もちろん 妹達も感心しきりでしたよ

赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)
P9288004.JPG

館内の展示品をゆっくりと観てまわったあとは
大通り公園のオータムフェストへ

ビールに ラーメン 海鮮 ソーセージ‥

おいしい おいしいを連発していた姪っ子でしたが
一番盛り上がったのは グラスワイン

とびっきりの笑顔で 「 うーん これおいしい!」

おたるゲヴェルツトラミネール2017

日本ワインコンクール2018年 欧州系品種白で
金賞を受賞したワインだそうです

ちなみにこの写真は ビールなんですけれどね

P9287940.JPG

会場にはトルコ(?)のテレビ局の方も取材に来ていました

国際的ですね

P9287937.JPG

外から見るだけだったテレビ塔にも 初潜入しちゃいました

高所恐怖症 克服中です

P9288100.JPG


からりと晴れた3日目は 旭山動物園へ

遙か上空の雲梯(うんてい)を スイスイ渡るテナガザルや

P9298188.JPG

眼光鋭いオオカミ

P9298540.JPG

ゆさゆさと長い毛を揺らしながら 綱渡りするオランウータン

P9298284.JPG

白い毛をなびかせて泳ぐ 美しいシロクマ

P9298463.JPG

水中を飛ぶように泳ぐ ペンギンやアザラシ

P9298415.JPG

そして カバ

旭山動物園で 1番印象に残ったのが このカバでした

なにがすごいって その落差

のっしのっしと重そうに歩いていた巨体が プールの中に入った途端
それは軽やかに 優雅に まるでバレリーナのように水中を舞うんです

足先までピーンと伸ばして

大きな口を開けて 投げ込まれたキャベツを
ゆっくり ガシガシと喰らう あのカバが‥です

 ホント参りました

P9298358.JPG

お昼過ぎには着いていたのですが
広い広い旭山動物園

いつのまにか 閉園間近になっていて
猛獣たちは寝床へ繋がる扉の前でうろうろし始めています


駐車場に残っている車はわずかでした


薄暗い街を走り き花の杜(壺屋)でお菓子を買い

P9308616.JPG

奥芝商店で

P9298598.JPG

スープカレーに舌鼓

P9298586.JPG

こうして3日目の夜は更けてゆきました

ちなみに初日の夜は小ばちゃん(居酒屋)で
2日目のお昼は みるくのアトリエでピザとパスタでした

これじゃあ太るはずですね


4日目以降のことは また改めてお伝えします

というわけで 今日はこの辺で
長々とお付き合い ありがとうございました




おまけ

PA049501.JPG
おまさと 違う匂い




2018年9月13日

置き土産


娘とちび達が自宅に戻って 今日で6日目になります

滞在中 地震や台風に巻き込まれてしまいましたが
振り返って考えてみると そう悪い事ばかりではありませんでした

空一面に光り輝く 数え切れないほど星々や
懐中電灯の明かりを頼りに暗闇を歩いたこと

朝ご飯にアイスクリームなんて
ぽんずにとったら きっと夢のような出来事だったに違いありません


ぽんず画伯作 「おまさ」
P9085954.JPG

晴れた日は公園で

( ぽんずの顔が写っている写真は モザイク処理をしています )
P9024932.JPG

P9024989.JPG

お天気の悪い日はプレイルームで

P9045270.JPG

銀河庭園やみどりの牧場へも行きました

P9045595.JPG

すぐに踊り出すぽんず

P9045641.JPG

もしかして遺伝?

P9045715.JPG

走れ! 走れ!

P9045659.JPG

緑の牧場ショーや

P9045427.JPG

ひつじレース

P9045467.JPG

アルパカ パッカパッカ ちょっとオカピー ♪

ラマ
P9045356.JPG


リビングに置いたままのテントやぽんずのバッグ

そろそろ片付けなきゃ

P9085973.JPG



おまけ

P9085956.JPG
ぽつん



2018年8月30日

ちび達がやって来る


いよいよ明日 ちび達がやって来ます

普段はダラダラしている私も ちびらを迎え入れる準備で
別人のようにきびきびと動いているわけで

やればできるのね 私でも


ほれほれ おまえにもリボンをつけてあげよう 

P8304726-001.JPG

洗面台には ちび用の踏み台を用意して

P8304661-001.JPG

オムツ用のバケツを買って

P8304675-001.JPG

食材を買って 冷蔵庫に詰めて
ベビーせんべいは棚の奥にっと

布団や絨毯にはレイコップ

トイレにお風呂にクローゼット
普段サボっているから掃除も大変だぁ

でも2年前に買い替えた このお風呂場の蛇口だけは掃除要らず
いつでもピカピカ~

‥って 使ったあと 乾拭きしているだけなんですけどね


P8304659-001.JPG

おぉ そうだ
チャイルドシートとジュニアシートを車につけなくっちゃ


ドキドキ ワクワクの8日間
はてさて どうなりますことやら





おまけ

P8304649-001.JPG
ちびって あたしより小さい?




2018年8月27日

秋バラと布団干し


今日の最高気温は22.6℃

午後からはよく晴れましたが
窓から吹き込んでくる風は 涼しいを通り越して寒いほど


我が家の庭もすっかり秋の装いです

ホトトギス
P8224470.JPG

裏庭
P8274604.JPG

ペニセタム モードリー
P8274607.JPG

セダム オータムジョイ
P8274592.JPG

バラが次々と咲き始めました

ホワイト メイディランド
P8240014.JPG

ハツネ
P8240013.JPG

ゴールデン ボーダー
P8240009.JPG

マサコ
P8274583.JPG

ジョン クレア
P8234533.JPG

スピリッド オブ フリーダム
P8274596.JPG

芝を刈り 雑草を抜き バラの花がらを摘み

それでも大して汗をかかないのは
秋が近づいてきた証なのでしょう


真っ青な空に白い雲

きれいだなー

P8274627.JPG

いやいや 呑気にしてはいられない

こんな日は もうすぐやって来るチビ達のために

お布団を干して‥

P8274645.JPG


リサイクルショップで見つけた ベビーフェンスをつけて‥

おばあちゃんは忙しいのだ

P8274623.JPG

そうだ チャイルドシートも干しておかなきゃ
シーツを洗って 絵本を出して

え~と あとは何をすればいいんだっけ?



おまけ

P8274624.JPG
もしかして あたし ここを通る?



2018年8月 7日

片想い


あれから11年

遠い昔のような気もするけれど
つい昨日のことのような気もします

夏の暑い日 52歳の若さで 突然夫が逝ってしまいました


P6050272.JPG

私はずいぶん年をとってしまいましたが
11度目の夏もそれなりに元気で

夫の真似事をして写真を撮り 野山を歩き PCを触っています


その間 何度も

バラが咲き

P6140038.JPG

ユキムシが飛び

PA154988.JPG

ススキがほうけ

PB108587.JPG

草木が樹霜に覆われたり

PC200103.JPG

太陽が地平線に沈んだりするのを見てきました

P1060096.JPG

春になって 雪の中から顔を出すスノードロップや

P3230017.JPG

桜や

P5050220.JPG

タツタソウの花を愛で

P4290214.JPG

ツルアジサイが雨に打たれるのを見てきました

P6020027.JPG


子ども達は結婚をし 3人のチビにも恵まれました


PA080396.JPG

P9140101.JPG

付録のような人生だと思っていましたが
間違っていました

まるでご褒美ような人生


ただ‥ 時々無性に会いたくて 会いたくて
こればかりは どうしようもありません


P8020091-001.JPG

私の使っている自転車や芝刈り機は いつだってピカピカでした

知らないうちにへこんだタイヤには
ちょうどいい具合に空気が入っていて
パンクしたタイヤも元通り

お気に入りのカップが割れても
リヤドロの人形が壊れても
数日後にはきちんとなおっていました

私なら 「なおしておいたよ」と胸を張るところだけれど
夫はなにも言わないまま

ありがとう とお礼を言うと
いつも ちょっぴり口元が緩みました


11年間 ずっと片想いの私
ヒゲ君 つくづくあなたは罪な人だ




おまけ

P4270085-001.JPG
あたしも会いたかったな




2018年5月16日

チビ おまえもか


激しい咳 真っ赤な喉 ガラガラ声 鼻水と鼻づまり 熱と倦怠感

次にやってきたのは筋肉痛でした

ウイルスが全身を駆け廻っている感じです


ゴミ箱のティッシュの山を眺めながら
もう そろそろいいだろう と独り言‥

風邪も長引くとやっかいですね


昨日娘から電話がかかってきて
ぽんず姉弟も風邪でダウンしていると知り あちゃー!

P5040900.JPG

私が北海道に戻った翌日に
ぽんずは風邪で保育園を休んでいました

先週の木曜には 「復活した」と聞いて 安心していたのですが
完治していなかったんですね

かわいそうに


弟の方は高熱が出ているようで心配です

せめて娘に風邪が移りませんように




※※※ ※※※ ※※※ ※※※





今週になってカメラを触っていません

最後に撮った写真は 先週末ベランダで撮った
ミヤママタタビと 鉢植えのズミ


夫お手製の構造物に絡む ミヤママタタビ

P5140054.JPG

ランダムに白が入った若葉が 今 とてもきれいです

P5140058.JPG

鉢植えのズミには 蕾がいっぱいつきました

P5140046.JPG

今朝ゴミ出しに玄関のドアを開けたとき
風圧のせいで ドアが少し開いたままだったんですね

「気をつけなくっちゃ」と思いながら ドアを閉めて鍵をカチャ!

部屋に戻って 数分
さわらの姿が見えないことに気付きました

名前を呼んでもやって来ません
ベッドの下にも ベランダにも 何処にもいません

もしやと思い玄関のドアを開けると
しっぽが太くなったさわらが 仁王立ちになっていました

ごめん ごめん
さわら ごめんよぉ


体調が悪いと 頭の回転も遅くなります
気をつけなくては‥

では そろそろベッドに戻りますか





おまけ

P5090021.JPG
こわかった




2018年5月 8日

5泊6日で


寒い

今朝は堪りかねて ポータブルストーブに火を入れました
オレンジ色の炎がかすかに見え 石油の匂いが鼻を突きます

関東と北海道じゃ こんなに違うんだな



今月2日から6日間ほど娘の所に出かけていました

関東は夏のような暑さで 半袖を持って来ればよかったと
ちょっぴり後悔です


どろんこ広場 (こどもの広場)

P5060679.JPG

P5060641.JPG

P5060653.JPG



関東は既に新緑の季節を迎えていて

P5040637-001.JPG

あちらこちらで バラがきれいに咲いていました

P5040784.JPG


道端でお花を摘んだり‥

積んだお花の名前を調べたり

ハルジオンに ニワゼキショウ チチコグサ ヘラオオバコ
コヒルガオにアイスランドポピー カタバミに ムラサキツメクサ

押し花を作ってみたり‥

P5030523.JPG

公園のはしごをしたり‥

大人にはキツイ~

P5041104.JPG

ボルタリング
P5041213.JPG

あはは
子どもにも キツかった

すやすや
P5041313.JPG

玩具で遊んだり‥

P5030533.JPG

ママと一緒にオムレツ作ったり‥

P5060323.JPG

お洒落なレストランでお食事をしたり‥

シェラトン  ブッフェ ダイニング グランカフェ

P5050156.JPG

P5050158.JPG

パパと一緒に作った わたあめを

P5050142.JPG

何度もちぎって 口にいれてくれました

P5050147.JPG

こちらは素通り

浦安市運動公園 躍動の門 (岡本太郎 作品)

P5050202.JPG

ディズニー シー

P5050198.JPG

一緒にマンションからスカイツリーを眺めたり‥

P5041341.JPG

おまさは とっても楽しかったよ
ありがとう ぽんず


こどもに つきまとわれるのは小学3年生くらいまでだと
先輩方が教えてくれます

あと5年

あっ ぽんず弟がいるから
あと7年か

もうしばらく楽しい時間が続きそうです




おまけ

P5070001.JPG
さわら  ひとりで留守番 よくがんばりました





2018年2月25日

赤いカメラ

時々娘から スマホに電話がかかってきます

最近はLINEのビデオ通話のことが多く
画面いっぱいの 「 ぽんずのおでこ」に吹き出しそうになりながら
他愛のないやりとりを楽しんでいます


P1280393-001.JPG

でも 先日のスマホのぽんずは
いつもとちょっぴり様子が違っていました

口数が少なく ひどく浮かない顔をしています

どうしたのかと よくよく画面を見たら
ほっぺに涙のあとが残っています

「あら どうしたの?
涙が出てるじゃない なにかあったの?」

と言った途端に ぽんず わーって泣きだしてしまいました


P2250002.JPG

少し離れた所から ぽんずを励ます娘の声が聞こえてきます

「がんばろう 大丈夫だから」

「うぇーん がんばれない」
「がんばれないよぉ」

何をがんばれないのか分らないまま
とりあえず さわらを抱き上げて

「 ほら 猫ちゃんだよ~」

でも ぽんずの泣き声は大きくなるばかり
あっ ぽんずに鼻ちょうちんが

そんな喧騒の中 聞こえてきた娘の声
「これから予防接種なの」

なんだ それで泣いていたのか‥
機嫌を直すのに私に電話をよこしんたんだ(笑)

ほんず がんばれ!


P1280393-002.JPG

1月に娘一家を訪ねたとき
ぽんずが ピカピカのコンデジを見せてくれました

娘達からぽんずへのバースデープレゼント
小型の赤いコンデジです

誕生日になにが欲しいと尋ねたら
カメラがいいと言ったのだそうです


私がカメラを構えると ぽんずが同じようにコンデジを構えます

小さなぽんずの手
赤いカメラにちょうどの大きさでした






おまけ


カーリング女子と女子マススタートのメダル獲得
やりましたー!

今日でオリンピックも終わり
たくさんの感動をありがとう~


P2070040.JPG
あたし 祈っていました




2018年1月27日

おめでとう!

北海道らしい寒さがやって来て
俄然やる気が出てきました

雪だるまに続いて作ったのは 
雪のバースデイ ケーキ

甘くないから 虫歯の心配もないよ


ケーキのそばで陽気に歌っているのは
ダイソーで見つけた フラミンゴペン達

Happy Birthday to You ♪

P1270093.JPG

わわわわ ♪

P1270013.JPG

お誕生日 おめでとう!

ほんとうはロウソクに火をつけたかったんだけれど
風が強くてダメだった


遠くからだけど いつも想っているよ
大好きだよ




2018年1月24日

四世代集合!

母の顔を見に 愛媛に帰省していました

しばらくぶりに見る故郷はとても長閑で
まるで桃源郷のよう


瓦屋根の上に猫が二匹
日向ぼっこかな

ぽかぽかぽか 気持ちいいね

P1200363.JPG


真っ青な空に 満開のロウバイ

そばを通ると甘い香りがして
あ~ 幸せ!

P1210550.JPG


樹齢800年以上のビャクシンは 堂々とした佇まいで

「トトロが居そうだね」
って言ったら

「どこ?」
と ぽんず

P1200289.JPG

そうなんです
今回は 子供達も一緒の帰省でした


ほらほら そこに何かいるよ」

P1200293.JPG

アスファルトじゃない道
段差のある道

両手を広げて バランスとって

パパの所まで 歩こ~う ♪ 歩こ~う ♪

P1200323.JPG

ついこの間生まれたと思っていたのに
おまえ もうこんなに大きくなったの?

ひいおばあたんに抱かれて
大おばたん(妹)に抱かれて
お姉たん(いとこおば/ 妹の娘)に抱かれて

おじたん(息子)に抱かれて
はい パシャ!

P1200419.JPG

母は年老いていたけれど まだまだ元気で

妹夫婦のことや 孫のこと ひ孫のこと 私のことを
あれこれ心配していて

いくつになっても 母は母
いくつになっても 子は子なんだなぁ って‥


P1190171.JPG

お母さん

またみんなで遊びに行くから
きっと きっと 元気でいてね




おまけ

P1190138.JPG
あ~う~




2018年1月 6日

手袋

年が明けてから 暖かな日が続いています

陽射しこそ少ないものの 雪はちらつく程度
雪かきや厳しい寒さから解放されて なんだか物足りないくらいです

なーんてことを言って 後でとんでもないことになっても困るから
やっぱり前言取り消します(笑)


恵庭の現在の積雪深は 約20cm

例年より少ない気もしますが 本当のところはどうなんでしょうね


PC310087.JPG

写真は去年の暮れに撮ったもの
この日は-10℃以下まで気温が下がり なにもかもが凍りついていました

寒かったけど きれいでしたよ


PC310142-001.JPG

川霧の中のマガモとオナガガモ

PC310059.JPG

昔 まだ夫が元気だった頃
初日の出の写真を撮りたいというので
一緒に出かけたことがあります

本音を言うと 北国の冬の早朝
撮影に付き合うのは気が重かったのですが
(この頃 私は写真にまったく興味がありませんでした)

嬉しそうに「一緒に行こうと」誘われると
断ることもできず 仕方なくの同行でした


キーンと冷えた極寒の日の出前
余りの寒さに音を上げ 早々に車に逃げ込む私に対し
なかなか現れない太陽を ひたすら外で待つ夫

カメラを握っている夫の手は素手でした
凍えるような夫の手

カチン コチン カチン コチン

あのとき どうして夫は素手だったのか
どうして私は 夫に手袋をはめるように勧めなかったのか

冷たい冷たい夫の手
忘れることができません





おまけ

PC286370.JPG
ガシッ!