ホーム >

花咲か日記

花咲か日記で“料理”タグの付いているブログ記事

2016年9月11日

いくらの醤油漬け

ホームセンターでは早くも冬囲いの資材が
スーパーには立派な筋子が並んでいます

もう夏も終わりですね

部屋の温度は18℃
1度開けた窓を閉め直しました


昨日 いくらの醤油漬けを作りました

P9110058.JPG

漬け汁は 醤油  酒 味醂を 6:2:2 の割合で


今年のいくらは全部で1.1Kg
みんな 子ども達の所に送ります


後でジップロックに小分けして 冷凍しなくっちゃ


P9110083.JPG

いくらの醤油漬けを作るのに 大吟醸を1本買いました
冷蔵庫にはピクルス用のワインが残ったままです

アルコールの飲めない私の家に
アルコールが増えていきます



おまけ

P9100003.JPG
もう ‥ 飲めません
むにゃ むにゃ



2016年8月23日

おまさ ピクルスを作る

雨続きの晩夏

庭仕事も鳥見もできず
オリンピックも終わってしまったので
それじゃあ 保存食でも作ってみようか と思い立ちました
( 昨日のお話 )


まずは大好物のピクルス
初挑戦です

ミニきゅうり(ピクルスきゅうり)は
恵庭道の駅の農産物直売所(かのな)で購入しました
つやつやとした新鮮なきゅうりです

レシピは 栗原はるみさんの 「ごちそうさまが ききたくて」

鷹の爪 胡椒  ベイリーフ はこれでよし
砂糖に塩に‥
あれ ワインビネガーは量が足りないな

なになに ニンニクと白ワインもいるのかぁ

雨の中 セイコマートとヨーカドーを巡り ようやく揃った材料
さあ 作りますか!
 
P8220038.JPG

ピクルスきゅうりは 熱湯でさっと火を通し
鍋に入れた漬け汁の材料は 軽く煮立て冷まします

P8220048.JPG
保存容器にミニきゅうりと漬け汁を入れ 出来上がり

冷蔵庫で ひと月はもつそうですよ

P8230031.JPG


続いては新生姜の甘酢漬け
今回が2度目の挑戦になります

薄く切った新生姜を5分ほど水にさらし
さっとお湯にくぐらせて ざるに上げ塩をパラパラ

昆布だしと酢と砂糖と塩を合わせた甘酢が冷めたら
2つを合わせて完成~

P8230016.JPG
レタス・マヨネーズ・チーズと一緒にパンに挟んだり
乗せたりして食べると これが美味しいんですよ


ついでに またブルベリージャムも作っちゃいましょう~ 

アイスクリームの上に乗っけて食べるのが マイブームなんです
特に美味しいのが 「爽」とのコラボ

P8230042.JPG

ちなみに前回作ったブルーベリージャムは
ほとんどこれで無くなってしまいました



さきほどピクルスを食べてみました
ニヤリ

P8230025.JPG



おまけ

P8010013.JPG
お母さん ちょっと太りましたね



2012年3月19日

じゃがいも

北海道のじゃがいもは、とても美味しいんです。
甘味が強くて、ほくほくとしています。

なかでも「きたあかり」の美味しさときたら格別で、
これでコロッケを作ると‥もう最高なんです ♪

春先になるとスーパーの店頭に道外の新じゃがが並び始めますが、
越冬した道産じゃがいもの美味しさに比べるとずいぶん落ちる気がします。
(道外のみなさん、ごめんなさい)

ガレージに保存していた越冬じゃがいも(メークイン)も、
ここにきて甘味がグンと増して 更に美味しくなりました ♪

P3198238.JPG
じゃがいもの美味しい食べ方は、いろいろ。
北海道に来て初めて知った「いももち」や、オーソドックスな肉じゃが。
ポテトサラダにポテトグラタン。
カレーやシチュウにたっぷりと入れるのも美味しいですよね。

今のマイブームは、この時期ならではの超シンプルな食べ方。
皮をむいて半分にカットしたじゃがいもに、塩をふり蒸し器で蒸すだけというもの。
でも、これが最高に美味しいんです。
ほくほく、アツアツのじゃがいもは、まるで焼き芋のような甘さなんですよ。

P3198254.JPG
今日は残った油揚げがあったので、ソースの代わりにケチャップを塗り
玉ねぎ、ベーコン、チーズを乗せてオーブントースターでチン!してみました。
タバスコをかけて食べてみたら‥これまた予想外の美味しさでした。
手軽な1人ランチ、お試しあれ~♪

(注:味が濃いので、じゃがいもを先に食べた方がいいかもしれないよ~。)




おまけ

テレビの上で遊んでいたら、おまさに怒られた‥

P3198182.JPG
P3198184.JPG
P3198186.JPG
P3198190-1.JPG

2010年6月14日

節約生活

P6131571.JPG

P6131593.JPG

昨日は暑い日でした。

こういう時は、冷たい飲み物や よ~く冷えたゼリーなんかが恋しいもの。

コンビニに行くかな‥。

いや待てよ。確か、ゼラチンが残ってたはず。

あった、あった。

コーヒーを入れて、お砂糖入れて、ゼラチン入れてまぜまぜまぜ。

 

お気に入りの食器に入れてっと。 あら熱を取るのにカウンターに置いたら、意外にキレイ。 へ~それじゃあ、記念写真でも撮るかな‥。

ついでに小さな花瓶のお花の写真もカシャリ ♪ お花は自宅の庭で調達したもの。フッキソウとビオラ、それにフタマタイチゲにユーパトリウムをチョキン。

P6131576.JPG

P6131600.JPG

お金を使わずちょっぴり手間をかけて、

いつもより少しだけリッチな気分に。

  

1人暮らしも1年を過ぎると、何もかもがつい手抜きになりがちです。 

たまには自分のために、がんばってみるのもいいことかもしれません。ちなみにこの日の夕食は、銀だらの粕漬けと切干大根の煮物。お味噌汁にエビフライ、それからお漬物でした。

P6141606.JPG

P6141617.JPG

使ったあとのコーヒー豆は、よく乾燥させて脱臭剤の代用品に。

地道に節約をして、いつか500mmのレンズを買うんだ!

カタログを見ながら、一人 にやにや。

私って、不気味ですねぇ。

こわ!

 

2010年3月 7日

手軽にベーグル

P3075046.JPG

お昼は何にしようかと冷蔵庫をのぞく。

ソーセージがあるなぁ。卵と‥キャベツにベーコンか‥。

ご飯のストックがないし、ベーグルでも焼こうかなぁ。

確か、簡単に作れるベーグルのレシピってあったはず。

夕飯は、ジャガイモたっぷりのポトフなんかもいいかも。

よ~し決めた、ベーグル焼いてみよっと ♪ 

調理時間30分という手軽なレシピを片手に、手抜きベーグルを4個ほど作ってみた。

 

中はもちもち、外はカリッと!アツアツの手作りベーグル、ウイークエンドのランチには打ってつけかも。

下は4個分のベーグルの作り方

材料 : 強力粉 2カップ 、 ドライイースト 小さじ1 、 砂糖 大さじ1+小さじ1 、

     お湯(50℃ぐらい)  140cc 、 塩 小さじ1/2

作り方 : ボールに材料を入れて混ぜ合わせたあと、5分くらいコネコネ。

      コネ終わった生地を4等分して、5分くらい醗酵させる。

      醗酵後、生地をリング状に。

      沸騰したお湯にリング状の生地をトップン。片面30秒ずつ茹でる。

       220℃のオーブンで15分ほど焼く

 ※ コネコネする時間と醗酵させる時間は、10分くらいまで延長すると更に美味しくなるかも ♪

 ※ バターも植物油もな~んにも入ってないけれど、たくさん食べちゃえば太るので注意!

2010年2月15日

バレンタインデー

P2140834.JPG

昨日はバレンタインデー。毎年この日になると、孝行娘からチョコレートが届く。

今年のチョコレートは、ニューヨークの生チョコレートだった。表参道の海外チョコフェアで見つけたらしい。

う~ん、美味しそう ♪ このままムシャムシャと食べてしまうのは、なんだかちょっと勿体ない!

ちょっとだけお洒落な食卓にするのも悪くないかも。

たしか冷蔵庫にクリームチーズがあったよな。そうだ、リッツも一袋残っていたはず。

生ハムと明太子を買ってくるかな。ベイーリーフも買っちゃえ~!

あとはワイン‥は、飲めないから‥ミツヤサイダーだ~。

おままごとのような、バレンタインデーの食卓。粗食続きの女一人暮らし、たまにはこういうのもいいかも ♪

2009年3月11日

ホタテ、恐るべし‥

103118.JPG

103418.JPG

1週間に1度の、食料品のまとめ買いの日です。

献立を立て、必要な食材をメモし、いざ~!

スーパーに着いてメモを取り出そうと、ポケットをゴソゴソ‥。

ん‥、ない、ない、な~い!あ~、まただ‥。

でもこれはきっと、体調が万全じゃないせいだ。と、自分を慰め、ボンヤリした頭で食材をカゴに入れていく私。

一通り買い終わったあとで、1個50円という破格のホタテ貝を発見しました!鮮度抜群のホタテ、これは買うしかないでしょう。ホタテのお刺身は私の大好物 ♪

帰宅後早速、身を取り出そうと触った途端‥「イ、イタ~!」

ものすごい勢いで蓋が閉まり、指を挟まれてしまいました。「ひえ~、生きている!」と、当たり前の事を叫ぶ私。

そのあと何度かナイフを入れてみるものの、その都度貝は閉じてしまうわけで‥。右から眺めたり左から眺めたりしていても、埒が明きません。

困った‥。

昔から生きた魚の調理は大の苦手。子供の頃は理科の解剖などというと、ずる休みしたいくらいの恐ろしい時間でした。

結局少しだけバター焼きにし、残りはご近所の勇敢そうな奥様に差し上げました。

(バター焼きの方が残酷かもしれないけれど‥) 

2009年3月10日

アップルケーキ

162035.JPG

162410.JPG

どうしても甘いものが食べたくなって、冷蔵庫の中をのぞいてみましたが、

明日がまとめ買いの日ということもあって、庫内はほとんどスッカラカン。

それでもあきらめきれないで、ゴソゴソ‥。(私、かなりの食いしん坊です。)

う~ん、ヒヨドリさんのリンゴがあるなぁ~。

卵もあるし、確かシナモンパウダーもあったはず。

うん、アップルケーキでも作ろうか ♪

 

見かけはイマイチですが、外はサックサク、中はふわふわでまずまずのお味でしたよ。

レシピはネットで見つけました。超簡単なので、興味のある方はどうぞ。http://cookpad.com/recipe/300673

 

2009年1月 3日

スコーン

161556(1).JPG

去年の誕生日に娘からプレゼントされた、ラズベリージャムとマンゴージャム。

「究極のジャム」と書かれたその千疋屋のジャムは、貧乏性のおまさには勿体なくて おいそれとは食せない。

‥で、娘の帰省を待って、焼きたてのスコーンと一緒にいただくことにしました。

入れたての紅茶と一緒に、アツアツのスコーンにたっぷりの生クリームとジャム。

ムム‥、これは‥美味しい!さすが千疋屋ですじゃ。 

もし美味しいジャムを手に入れた時は、皆様もスコーンなど焼いてみてはいかがでしょう。相性抜群ですよ! 

 

161803.JPG

161711(1).JPG

スコーンの簡単な作り方

(材料) 薄力粉 260g ・   重曹 小さじ1 ・ ベーキングパウダー 小さじ4 ・ グラニュー糖 小さじ2 ・ バター 100g ・ プレーンヨーグルト カップ1

(作り方)

①バター、ヨーグルト以外の材料をボウルに合わせる。

②室温で柔らかくしたバターを手でもみ入れる。

③生地がボロボロの状態になるまで手ですり混ぜる。

④ヨーグルトを少しずつ加え、一かたまりになるまで混ぜ合わせる。

⑤打ち粉をふりながら1cm暑さくらいに生地を伸ばし、抜き型で型抜きをし、天板に並べ220℃のオーブンで10~15分焼く。

以上です。生地の状態をみて、かたい場合は少し余分にヨーグルトを入れるといいと思います。 ♪ お試しあれ ♪

2008年1月 3日

ピザ

久しぶりに ピザを作りました。アツアツ、トロトロのできたてのピザ。お子さま方のお気に入りです。

105747.JPG 104649(1).JPG 味の決め手は 手作りのソース。オリーブオイルでニンニクとオニオンのみじん切りを炒め、トマトピューレ、トマトペースト、熱湯、コンソメ、砂糖、塩、胡椒、オレガノ、バジル、ウスターソース、牛乳‥いろいろなものを入れちゃいます。コトコト煮詰めてできたソースは、なかなかのお味ですぞ。

あまったソースは、スパゲティーにもよく合います。市販のソースに満足いかない方、是非試してみてね。

2008年1月 1日

2008年 お正月

2008年の幕開けです。 今年は質素なお正月。それでも家族三人、仲良くお雑煮をいただきました。今ある幸せを大切に、感謝、感謝の新しい歩みです。皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

  110347(2).JPG     110400.JPG 165809.JPG 165809.JPG

これは1年前の大晦日の様子です。去年まで、カメラマンはヒゲ君の役目でした。 (おまさ の背後に見えるのは、ハーパーのお尻とシッポ。 )
これからは、おまさ がカメラマン。ヒゲ君に負けないように、一生懸命頑張りま~す!
ヒゲ君、どうか私たちを見守っていてね‥。

2007年10月 7日

シュウマイ

ご近所のお友達に教わった、超美味しいシュウマイの作り方です。皆さま、メモの用意はよろしいでしょうか?
まずは材料から
111024.JPG豚ひき肉  400g 、 シュウマイの皮 40枚
白菜(芯の部分)を2、3枚程度、 干ししいたけ 6~7枚
干し椎茸の戻し汁 大匙10くらい、  生姜 大1かけ、 長ネギ 1本、 玉ねぎ 1個、   塩、胡椒、ごま油、片栗粉、砂糖、洋がらし適量



112027(1).JPG①、干し椎茸は、水で戻してみじん切りにしておく。
②、白菜の芯の部分をみじん切りにし、塩もみをして汁気を絞る。
③、玉ねぎをみじん切りにする。
④、生姜を、すりおろす。
⑤、玉ねぎ、白菜、干し椎茸、白ねぎをボールに入れる。



112215(1).JPG⑤、ボールに豚肉ミンチを入れ、生姜の絞り汁を加える。
⑥、全体を、手でよくこねる 。








112617.JPG⑦、干し椎茸の戻し汁を少量ずつ加えて、混ぜ込んでいく。粘りがでるまでよくこねる。
⑧、ごま油少量、砂糖、塩、胡椒少々を味を確認しながら加えていく。
⑨、片栗粉(大匙2程度)を加え、ねっとりするまでこねる。




113432(1).JPG⑩、皮の上にスプーンでとったタネを 置き、写真のようにして形を作る。
    ‥続く


※ ちなみに写真の手は全てお友達の手。料理の天才にして、心優しき隣人なのでした。

 

114301.JPG⑪、出来上がったシュウマイの底に、少量のサラダ油を付けて お皿に並べておきます。こうすると皮がはがれたり、くっついたりしないので超便利!目からうろこの、裏ワザ伝授ですぞ。

 





114250.JPG⑫、そのまま蒸し器に入れて蒸しましょう。









120007(1).JPGは~い。美味しいシュウマイの出来上がりです。
湯気で、写真がくもってしまいましたが、熱々の臨場感あふれるシュウマイだと思ってご容赦くださいませ。

ちなみに、このシュウマイは本当に美味しい!お肉が固くなく、喉越しツルンと柔らかい仕上がりです。ポイントは、たっぷり入る干し椎茸の戻し汁と、多めの生姜汁。それに何と言っても、作り手のビタミン愛が欠かせないとか‥ 。皆さま、是非お試しください。