[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム花の図鑑 > マイガーデン >コンテナガーデン-02

コンテナガーデン

ペニセタム・ルブラ

西側にある道路沿いのガーデニングスペースは、コンテナガーデンには絶好の場所。
あれこれ鉢を並べて楽しんでいます。
道行く人にも、時々声をかけていただけるのが嬉しくて、毎年ついつい張り切ってしまいます。
季節ごとに花を取り替えるのは大変なので、横着をして殆ど春に植えたら秋までそのままです。
まぁ、さすがにビオラやチューリップは取替えますけど‥。
そんなわけで、寄せ植えも庭の延長のようになり、宿根草の多い地味目の仕上がりです。
この辺りは、黄色、紫、白の三色を中心にまとめています。
ちょっとドキッとするような花色をもって来たいのですが、気がつくと地味な花を握りしめています。
濃いローズピンクのプルケリマムなんかが入っても面白いかもしれませんね。

ユーフォルビア・キパリッシアス

ラベンダードリームと並んでこのバラも、我が家のコンテナガーデンに欠かせないバラです。
見てください、この花つきの良さを。しかも四季咲き性抜群のバラで、途切れることなく咲き続けるというオマケ付きです。
来年はこのバラの近くにイトユッカのガーランドゴールドを置いてみようかと思っています。
柔らかなバラのフォルムとシャープなイトユッカの組み合わせ、なかなかいいと思いませんか?
ちなみにゴールデンボーダーの隣の紫の小花はブルーファンフラワーです。
これまた秋の終わりまでず~っと咲き続けてくれる大好きな花です。
寒さに弱くて1年草扱いしないといけないのが、本当に残念です。

カエデ、燃える

このバラを見るたび、何故かコンペイトウを連想してしまいます。
日本的な愛らしさのあるバラ、だからでしょうか?
花つきがよく、四季咲き性があり、なお且つ秋には小さな赤い実までできるという三拍子揃ったバラです。
ラベンダードリームやロサ・グラウカなどと組み合わせましたが、大輪のアプリコットのバラなどと組み合わせてもステキかも‥。
来シーズンにはアンブリッジかワイルドイブを持ってくるかなぁ‥。
すでに来年のガーデニングのことを考えてしまいます。

次へ