[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム >花の図鑑 >マイガーデン >晩夏の庭-03

晩夏の庭

ナツツバキ

丈夫といえば、こちらも丈夫。
夏の庭に、美しい葉と清楚な花を咲かせてくれるナツツバキです。
明るいライムグリーンに白い花が映えて、とっても綺麗です。
ツバキと言っても、常緑の椿とは別物でこちらは落葉高木の仲間ですが、花を見ているとネーミングにも納得です。
この花を見るたび、子供の頃におままごとに使った赤い椿の花を思い出します。

柏葉アジサイ

続いては、カシワバアジサイ。
こちらも、夏の間じゅう美しい花を咲かせてくれる頼もしい庭木です。
しかも花だけでなく、葉が、これまたいい。カシワに似た葉は、秋には見事に紅葉します。
もともと北米原産のアジサイですが、和洋どちらの庭にもピタリと合っちゃうガーデニングお助けアイテムです。
アジサイと言っても、日当たりを好むタイプなので、植え場所には注意した方がいいかもしれませんね。

エキナセア

こちらは、エキナセア(バレンギク)です。
夏の庭で元気に咲く、おりこうさんです。
独特の花の形が印象的な宿根草で、地味目の我が家の庭では貴重な存在です。
もう少しこういった感じの草花を上手に使えるようになれば、庭に広がりが出るのだろうと思います。
日当たりのよい場所に植えたいのですが、込み合った住宅地の狭い庭。
ガーデニングもなかなか思い通りにはなりません。
それでも文句も言わずに、こうして花を咲かせてくれるエキナセアに感謝です。

次へ