[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

クレマチス モンタナ

クレマチス モンタナ
クレマチス モンタナ

【学名】Montana var.Rubens

【園芸分類】キンポウゲ科 クレマチス属

【草丈】10m

【特徴】モンタナ系(Montana group)。
生育旺盛な大型のクレマチス。
花はピンク色で、花芯は黄色。春の一季咲きで大変花つきがよく、満開時は株一面を花が覆い見事。
バニラのような甘い香りがする。

【クレマチス モンタナの育て方】旧枝咲きなので基本的には弱剪定でよいが、大きくしたくない場合は花後すぐに剪定するとよい。
花芽ができてから剪定すると、翌シーズン花が咲かないので注意する。
日当たりと風通しのよい場所に植える。
株本は乾き過ぎないように注意する。

そのほかの写真

  • 6月中旬、咲き進んで淡くなった花色
  • 株を覆うように咲く花
  • 満開時には甘い香りが立ち込める