[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

ゲラニウム サンギネウム

ゲラニウム サンギネウム
ゲラニウム サンギネウム

【学名】Geranium sanguineum

【園芸分類】フウロソウ科 フウロソウ属

【草丈】30~50cm

【特徴】別名、アケボノフウロ。
ヨーロッパ原産の原種で、乾燥や暑さにも強い丈夫なゲラニウム。株は比較的まとまりやすいが、雨の後はどうしても姿が乱れる。
濃い赤紫色の花が、初夏に株を覆うように咲く。
こまめに花柄を摘むと、その後もぽつぽつと花を咲かせる。

【ゲラニウム サンギネウムの育て方】日当たりから半日陰の、水はけのよい場所で育てる。
背丈が高くなって草姿が乱れてきたら、一度切り戻すとよい。

そのほかの写真

  • 細い花茎の先に次々と花が開く
  • 深い切れ込みの葉と丸弁の花