[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

ゲラニウム ビオコボ

ゲラニウム ビオコボ
ゲラニウム ビオコボ

【学名】Clematis ’The Vagabond’

【園芸分類】キンポウゲ科 センニンソウ属

【草丈】25~30cm

【特徴】カーペット状に広がる。草姿が乱れずまとまりやすい。
白い花は、2.5~3cm程の小輪タイプで、ピンクのシベとの対比が美しい。
初夏の一季咲きだが、満開時は株を覆うように花をつけ見事。
葉は、柑橘系の良い香りがする。
秋の紅葉も美しい。

【ゲラニウム ビオコボの育て方】日当たりから半日陰の、水はけのよい土で育てる。
暖地では夏の強光や西日を避け、半日陰に植えるとよい。
花壇の前面やロックガーデンに向く。

そのほかの写真

  • 雨風でも草姿が乱れず、コンパクトにまとまる
  • 花つきのとてもよいゲラニウム
  • 秋の紅葉