[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

ゲラニウム レナルディ‘ティーシェルダ’

ゲラニウム レナルディ‘ティーシェルダ’
ゲラニウム レナルディ‘ティーシェルダ’

【学名】Geranium renardii Tschelda

【園芸分類】フウロソウ科 ゲラニウム属

【草丈】30cm前後

【特徴】原種のレナルディーの色違いで、薄紫色の花弁に濃い紫の筋が入る美しい品種。
開花期は、初夏の一期咲き。
葉は肉厚で、独特の質感を持っている。
コンパクトで草姿が乱れずまとまりやすい。

【ティーシェルダの育て方】日当たりから半日陰の、水はけのよい場所で育てる。
高温多湿に弱いので、暖地では夏の強光や西日を避け涼しい場所で管理する。
風通しが悪いとウドンコ病になりやすいので注意する。
肥沃な土地を好むので、あらかじめ腐葉土や完熟堆肥をすき込んでおくとよい。

そのほかの写真

  • 厚みのある独特の葉
  • 6月中旬満開に‥
  • 青紫色の美しい花