[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

ロクベンシモツケ

ロクベンシモツケ
ロクベンシモツケ

【学名】Filipendula vulgaris Plena

【園芸分類】バラ科 シモツケソウ属

【草丈】50~80cm

【特徴】別名、ヨウシュシモツケ。
株元近くに密集する葉はシダに似た緑葉で、グランドカバーにもなる。
7月中旬に茎が長く伸びて、八重先のクリーミーホワイトの花がたくさん咲く。

【ロクベンシモツケの育て方】日当りから半日陰の湿った土を好む。
ロクベンシモツケは他のシモツケソウとは異なり比較的乾燥に強いと言われているが、乾き過ぎには注意する。
植え付けの前に、あらかじめ腐葉土などをすき込んで水持ちのよい土を作っておくとよい。

そのほかの写真

  • 7月中旬、長く伸びる茎に多数の花を咲かせ­る
  • 野生味のある花はナチュラルガーデンによく­似合う