[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

シラネアオイ

シラネアオイ
シラネアオイ

【学名】Glaucidium palmatum

【園芸分類】シラネアオイ科シラネアオイ属

【草丈】20~50cm

【特徴】日本固有種の植物で、中部以北の高山や北海道に自生する。
切り込みの入った大きな葉が互生する。
春に、株元から伸びる茎の先に薄紫色の花をつける。
園芸品種では、八重咲きのものもある。
正確にはこれはガク片で、花弁はない。
花後は茎がぐんぐん伸びて、大きな株になる。

【シラネアオイの育て方】耐寒性のある丈夫な植物で、寒冷地では放任でもよく育つ。
落葉樹の下など、半日陰の湿り気のある場所に植えるとよい。
植え付けの前にあらかじめ腐葉土や完熟堆肥などをすき込んでおくとよく育つ。
野趣あふれる植物で、自然風の庭に向く。
派手さはないが、まとまって群生させると見事。

そのほかの写真

  • 切れ込みの多い葉は互生する
  • 5月中旬、満開に‥
  • 勢いよくのびる茎