[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >多年草–

宿根フロックス‘モントローザトリカラー’

宿根フロックス‘モントローザトリカラー’
宿根フロックス ‘モントローザトリカラー’

【学名】Phlox divaricata Montrose Tricolor

【園芸分類】ハナシノブ科 フロックス属

【草丈】30~50cm

【特徴】別名、ツルハナシノブ。
ランナーを伸ばして地面を覆うように広がる。
クリーム色の斑入り葉で、季節により葉がピンク、白、緑のトリカラーに変わる。
春から初夏にかけて、一重の素朴な花を咲かせ続ける。
花色は淡い青紫で、葉との対比が美しい。
香りもよい。寒さに強く丈夫で育てやすい。

【宿根フロックス‘モントローザトリカラー’の育て方】日当たりから半日陰の水はけ、水持ちのよい場所で育てる。
蒸れるとウドンコ病になったり株が弱って枯れこんだりするので、夏場の風通しには十分注意する。
コンテナ栽培にも向く。
1枚目の写真は鉢植えのもの。

そのほかの写真

  • 平咲きの素朴な花
  • 6月上旬、株を覆うように」花が咲く
  • 地を這うように広がる株