[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム花の図鑑 > マイガーデン >シェードガーデン-02

シェードガーデン

ツルニチニチソウ

こちらはツルニチニチソウです。
5月中旬を過ぎ、紫色の美しい花が次々と開いてきました。
明るいライムグリーンの新芽も出てきて、深い緑色の葉とのコントラストが美しいですね。
まだタイムの花が咲いていませんが、もう少しするとタイムの花とツルニチニチソウの花が交じり合うように咲いて見事です。
紫とライラックピンクの組み合わせは、なかなかのものですよ。

ヒトリシズカ

そしてこれは、山でよく見るヒトリシズカです。
白いブラシのような花がユニークですね。
葉は厚みのある硬いイメージで、花を取り囲むようについています。
この写真では分かりませんが、隣には斑入りのフッキソウを植えていています。
日陰の庭を明るくする白い花や白い斑入り葉などは、シェードガーデンの強い味方です。

クリスマスローズ

北海道では、5月頃から咲き始めるクリスマスローズ。
花は長期間咲き続け、品種によっては夏の間も綺麗なままです
。写真の白いクリスマスローズはとりわけ開花期間が長く、道外からいらした方は夏に咲くクリスマスローズの花を見て驚愕!
そんな時、何だかとっても得意な気分になってしまうのです。
北海道の冷涼な気候は、本州のガーデニングとは一味違った植物の姿を見せてくれます。

次へ