[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム花の図鑑 > マイガーデン >シェードガーデン-02

シェードガーデン

ヒューケラと斑入りイワミツバ

こちらは、葉の美しいヒューケラと斑入りイワミツバのコンビネーション。
結構お気に入りの組み合わせですが、イワミツバが茂ってくると飛び石を歩きにくいので対策を思案中です。
ギボウシと並んでシェードガーデンの代表格のようなヒューケラ、地植えでもコンテナ栽培でもよく育ちます。
こういう銅葉の植物を庭に取り入れると、庭に変化が出て格段によくなることがあります。
ガーデニング、ミニ知識でした。

ギボウシ「ハルシオン」

青味がかった葉色の美しい品種です。雨降りの後は玉になった雫が葉の上にコロコロころがります。
ドキドキするくらい美しいギボウシ。
左上にチラッと見えているのはリボングラスです。
ハルシオンのようなギボウシがあれば、草花の組み合わせの幅がぐんと広がります。
紫の花、白い花、銅葉などと合わせると、とてもシックでお洒落な演出ができます。
シェードガーデンを楽しむ際、是非一株いかがでしょう。

ギボウシ「ワイドブリム」

ワイド・ブリムという品種名のギボウシです。
濃い緑色の葉に黄緑色の外斑の入るタイプで、他のギボウシとの組み合わせに重宝します。
我が家には8種類ほどのギボウシがありますが、その殆どが外斑の入ったものです。
ギボウシに詳しいガーデニング好きの方から「種をまけば、面白い斑入りのものができるかもしれないよ。」と種まきを勧められた事がありましたが、その後の情報で「外斑のものは斑入りにならない事が多い」という事が判明。
結局、オリジナルのギボウシはまだできていません。

次へ