[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム >花の図鑑 >マイガーデン >春の庭-03

春の庭

バラの芽吹き

5月中旬。ガーデニング最盛期に向かい、いよいよバラの新芽が展開してきました。
見てください、この生き生きとした姿を。光を浴びて、元気いっぱいです。
この時期は、庭中に生命力があふれています。
庭仕事をしていても、何だか嬉しくて仕方がない感じ!
単細胞の感激屋おまさにとって、「喜びの季節到来」といったところでしょうか。
ちなみにこのバラは‥多分、スタンウェル・パーペチュアル‥いや待てよ‥アルバ・セミプレナかなぁ‥?

ジューンベリーの開花

バラの新芽とともに、ジューンベリーの白い花も満開になります。
鉢植えで育てて3年が過ぎました。
鉢はキッチンからよく見える場所に置いているので、大好きなジューンベリーを朝、昼、晩と眺めていられます。なんと言う幸せ‥。
庭木が好きで、植えたい木がいっぱいあるのだけれど狭い庭では叶わぬ夢。
宝くじが当ったら、ガーデニングが思う存分できる広い敷地が欲しいなあ。

早春の花、プルモナリア

次は手間いらずのプルモナリアです。花つきがいいでしょう?
次から次へと咲き続けるんですよ。
丈夫な宿根草で、ほったらかしでもどんどん大きくなるし、花もワンサカ咲かせてくれます。
我が家では、北側の犬走に無造作に植えられています。
花は咲き始めがピンクで咲き進むと紫になります。
何だか、お得な気がしませんか?

次へ