[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > 花の図鑑 >樹木–

リキュウバイ

リキュウバイ
リキュウバイ

【学名】Exochorda racemosa

【植物分類】バラ科 ヤナギザクラ属

【園芸分類】落葉小高木。

【特徴】別名、ウメザキウツギ、バイカシモツケ。
中国原産の美しい花木で、樹高2~4mほどの株立ちになる。
リキュウバイは、茶花として使われることにちなみついた名前。
春、枝先に総状花序を出し、一枝に10個前後の白い花を咲かせる。
花は5弁で、直径5cm前後。花の中央部が緑がかっていて、白い花弁との対比が美しい。
満開時は株を覆うように花が咲き見事。

【リキュウバイの育て方】日当たりと水はけのよい場所に植える。
肥沃な土壌を好むので、あらかじめ完熟牛糞や腐葉土をすき込んでおくとよい。
暑さ寒さに強く、丈夫で育てやすい。
鉢植えでも栽培可能。

そのほかの写真

  • 美しく清楚な白い花
  • 5月下旬、満開に‥
  • 可憐なころころした蕾