[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > ガーデニングの用語集 > 

忌地

忌地

読み方:いやち

忌地とは、同じ場所に何年も同一の、あるいは同じ科の植物を植え続けると、病害虫が増えたり、生育や収量が劣る現象のことや土地の状態をのこと。連作障害と同義。
忌地になる原因としては、土中の肥料など各種の栄養分のバランスが崩れたり、その一部がひどく少なくなったり、栽培した作物の根から分泌した特殊な有害成分なり、あるいは土中の微生物の具合いや、土の性質の変化などがあげられる。