[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > ガーデニングの用語集 > 

バーミキュライト

バーミキュライト

読み方:ばーみきゅらいと

バーミキュライトとは、
多孔質で非常に軽く、保水性・通気性・保肥性がある。
ピートモスや赤玉土などと混ぜて使用する。
ほぼ無菌なので、ガーデニングにおける挿し木用土、種蒔き用土として使われる。
バーミキュライトの原料の蛭石には、
その産地によっては鉱脈が近いこともあり、
石綿(アスベスト)が含まれている可能性がある。
そのため、全く含まれていない事が確認されている鉱脈産出が主流となっており、
バーミキュライト自体が使用禁止になる可能性は薄いと考えられる。
現在、日本で売られているバーミキュライトは、産地名などが明記されていない。