[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > ガーデニングの用語集 > 

球根

球根

読み方:きゅうこん

球根とは、土の中または地際の器官が養分を蓄え、肥大化して球状になったもののこと。
根が肥大化したもの、茎が肥大化したものなどがあり、5つに大きく分けられている。
鱗茎、球茎、塊茎、地下茎、塊根。
球根植物は、その球根自体がわかれて繁殖していくのが特長で、養分の貯蔵庫の役割を果たすので、あまり肥料を与えなくても育つ種類が多い。