[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > ガーデニングの用語集 > 

挿し床

挿し床

読み方:さしどこ

挿し床とは、挿し木用の用土や、用土を入れた容器のこと。
用土にはある程度の保水、通気性が必要なので、鹿沼土・赤玉土・バーミキュライト・パーライト・川砂類などが使われることが多く、植物の種類によってはミズゴケも用いられる。
新しく清潔な用土を使うことがポイント。
挿し床に施肥をする必要はない。
むしろ肥料を与えると逆効果になる。