[ガーデニングの花咲かおまさ]

ホーム > ガーデニングの用語集 > 

他家受粉

他家受粉

読み方:たかじゅふん

他家受粉とは、ある株の雌しべの花粉が、別株の雌しべに受粉すること。
また、異なった株と株の間でなければ、受粉・結実しない性質のことも意味する。
異なる株からの遺伝子を組み入れることによって、近親交配による遺伝子の劣化を防ぐ役割がある。
種が強くなり、環境の変化に対する残存可能性が高まる。
雌雄異株の植物はもちろんだが、雌雄同株の植物もこの性質をもつものがある。