ホーム >

花咲か日記

2018年11月18日

テッシュの気持ち


帰宅すると いつもは玄関で待っているさわら

でもこの日 さわらの出迎えはありませんでした


「 ただいま さわら 帰ったよ 」

大きな声でアピールしても 一向に現れないさわら

具合でも悪いのかなぁ


PB160018.JPG

あら こんな所にテッシュ

PB160007.JPG

おやまぁ ここにも

あそこにも

PB160005.JPG

部屋に入ると さわらはベッドの中に入ったまま

物憂げに こちらをチラリと見ただけで
なんとなく よそよそしい

どうした さわら

うん?
もしかして おまえ 寂しかったの?

PB160042.JPG

ここのことろ毎日のように出歩いていたからね

オオハクチョウ
PB172604.JPG

ヒシクイ
PB172473.JPG

カワアイサ
PB173090.JPG

真駒内公園からの眺め
PB150006.JPG

真駒内公園
PB150107.JPG

なんだ さわら 拗ねてるの?

ほら 機嫌なおして

PB160044.JPG

さわら7才
あと数日で8才

大人のようで 子どものようで




おまけ

PB080038.JPG
よしよし




2018年11月14日

早起き


今朝は冷え込みました

夜明け前 薄暗い庭を歩くとシャリシャリと音がします
霜です

吐く息は真っ白
ダウンコートを着てちょうどの寒さです

とうとう恵庭にも冬がやってきました



先日 うーんと早起きをして
日の出直後のウトナイ湖を散策してきました


シマリス
PB110128.JPG

朝焼けのウトナイ湖

PB110046.JPG

早朝の湖には霧が立ち込め なんとも神秘的です

PB110595.JPG

ひょっこりと湖面から顔を出したウミウが

PB110603.JPG

水面を蹴って

PB110609.JPG

朝焼けの空に ふわりと浮き上がります

漆黒のウミウのシルエットと 光り輝く水しぶきの対比

きれいだな

PB110614.JPG

季節外れのタンポポは 寒さに凍りつき

PB110086.JPG

冬眠直前のシマリスは

PB110665.JPG

人目も気にせず どんぐりに夢中

やわらかな朝の光に包まれたシマリス

早起きした甲斐がありました

PB110673.JPG

今 外に出たら 路面がぐっしょりとぬれていました
いつ雨が降ったんだろう‥

芝についた霜もすっかりとけています


お腹が空きました

そろそろ朝ご飯にするとします

皆様もよい1日を!




おまけ

PA190240.JPG
シマリス めんこい




2018年11月12日

写真展示会のお知らせ


写真サークル「Ambitious」 展示会のお知らせです

今年は例年よりちょっぴり早く写真展が開かれることになりました

もちろん入場料無料です

お近くにお立ち寄りの際は 気軽に遊びにいらしてくださいね



会場
 
北広島市芸術文化ホール1Fギャラリー
(北広島駅より徒歩1分)


日時

11月22日(木)~25日(日)

10:00~18:00 (最終日25日は10:00~17:00)


PB120016.JPG

私も今回は5枚ほど写真を展示させていただくこととなりました

生まれて初めての写真の展示です

ドキドキドキ‥





※※※ ※※※ ※※※





一昨日 ようやく庭の冬支度が終わりました

最後まで咲いていた はつねとクリスタルフェアリーは
チョキンと切って花瓶にさし

葉をむしり取り 束ねて冬囲い

P1010024-001.JPG

軒下のラベンダーの囲いにも 丁寧に縄をかけてやりました

イングリッシュラベンダー
PB090007.JPG

枯れたホスタやアスチルベの葉をカットし
雑草を抜き 花壇をお掃除

特に落ちたバラの葉は残さないように拾い集めます

雪で枝折れしないように 低木類も束ねてやって

鉢植えのまま越冬させるバラ ( ロサ グラウカ ・ ゴールデンボーダー)は
横倒しし 防風ネットで覆い固定

ガーデンテーブルやイスを家の中に運び

フェンスが雪で歪まないように 煉瓦をかまし

排雪時の破損を防ぐため
雪で埋もれてしまう塀沿いに 目印の棒を立て

床下の換気孔を閉じて

こんなもんかな


そうそう 新しい巣箱を カエデにかけ直してやらなくちゃ

よいしょっと ♪

来春は ここで子育てしてくれるといいな

カエデ
PB090019.JPG

札幌辺りでは明後日に雪がちらつくかもしれないとか
暖か過ぎた11月も そろそろ終わりになるのでしょうか

長い冬の始まり

寒さなんかに負けないぞー




おまけ

PB120006.JPG
あたしも写真展に行こうかな




2018年11月 8日

土埃


昨日は立冬でした

冷たい北風の吹くなか 久しぶりに鵡川(むかわ)へ プチ遠征

カラカラに乾いた道は 車が通るたび ご覧のとおりです

おぉー

PB070257.JPG

真っ青に晴れた空に グーン と元気な飛行機雲

PB070053.JPG

海はキラキラと輝いていて

PB070046.JPG

漁船が ゆらゆら揺れておりました

ししゃも漁
PB070232.JPG


帰港した漁船の周囲には
わんわんと カモメ達

PB070135.JPG

PB070154.JPG

活気を取り戻した むかわに ちょっぴり安堵いたしました

PB070152.JPG

おまえたちだって うれしいよね

PB070131.JPG

港から車で20分ほど走ると
なだらかな山と川(鵡川)と草原

いいね いいね

青空に映える紅葉 きれいだー
 
PB070067.JPG

色づいた山を背景に 豆粒のオジロワシを撮ってみたけれど
何処にいるか お分かりになるでしょうか?

PB070284.JPG

こちらは 少し近づいたオジロワシ

でも残念 顔がりっぱな「黒つぶれ」です

オジロワシ 成鳥
PB070359.JPG

ややや また車がやって来ました

猛ダッシュで車に戻り ドアをバタン!

それでもこの日は 全身土埃まみれ
黒いスニーカーが すっかり灰色になってしまいました

もわもわもわーん

PB070312.JPG

めったに車の通らない未舗装の道で
全力疾走している私

あはは 可笑しい

愉快 愉快


PB070112.JPG

牛さん みーつけ!

PB070083.JPG

鵡川河口から500mほど上流の
小さな小さな橋の上に立っていたら

PB070228.JPG

真下にオオバンがやって来て
目が合いました

次の瞬間 血相を変えて走り出すオオバン

ごめん こめん 驚かしちゃった
でも おまえ すごいよ
 ホント すごいよ

オオバン
PB070492.JPG



まだ道路のあちこちに 亀裂が入っていたり 陥没したり 崩れ落ちたり
通行止めになっている道も少なくない むかわ

それでも みんな前に向かって
一歩一歩進んでいます

疲れたら立ち止まって ひと休み


がんばろう オオバン

がんばろう むかわ
がんばろう 北海道



おまけ

PB070244.JPG
おいしょー!




2018年11月 4日

小春日和と冬支度


真っ青な空に白い雲

うーん 気持ちいい

最近 秋晴れ続きの北海道
ここ恵庭では 連日15℃を超える季節外れの暖かさとなっています


ノイバラの実
PA310075.JPG

それでも朝は氷点下

薄っすらと霜の降りたりもして

上着を脱いだり着たり ストーブをつけたり消したりと
なんだか落ち着きません


PB030015.JPG



ここ数日で 庭の冬支度がうんと進みました


バラの竹囲い

剪定し終わった枝を束ね
周りに支柱を立てていたバラには

PA310112.JPG

縄を巻いて しっかりと固定

屋根からの落雪がある場所なので
雪が入ってこないように蜜に巻いていますが

落雪のない場所では もっと粗くおおざっぱ

安心してください


PB030021.JPG

拡大してみると こんな感じ

巻いた縄が滑らないようにぐるりとひと巻きするのがコツです

それと 支柱を束ねる縄は 巻いたあと必ず交差させ
竹の間を割るようにして入れてしっかりと結びましょう

支柱(囲い)が固定され 嘘のようにぐらつきがなくなります


PB030024.JPG


ほとんど強制的に休眠期にもっていったバラですが
まだまだ花盛りのこの子は さすがに手が出せないでいます

今年は暖かな11月
もう少し楽しもうかな

クリスタル フェアリー
PB030055.JPG

こちらはスーパーアリッサム

1年草だと思っていたら これ越冬するんですね
ただし耐えられる気温は-5℃まで

試しに 切り戻したあと
バーク堆肥ですっぽり覆ってみるつもりですが
はてさて どうなりますか

来春の報告を楽しみにお待ちください

スーパーアリッサム
PB030010.JPG

初めての冬越しを迎えるミヤマシキミ
赤い蕾がたくさんついています

こちらにも竹囲いをしてやりました
無事に冬を越せますように

ミヤマシキミ
PB030069-002.JPG

寒さに弱いバラ(ブラッシュ ノアゼット )とフランシス E レスターは
誘引をほどき束ねて横倒しに

落雪のない場所の低木類は 簡単に縄巻きに

大型のつるバラ アンジェラは
誘引のまま 縄で巻いて固定

我が家の庭の冬支度
残り2/5 といったところでしょうか



庭仕事中 ハクチョウの編隊を見ることがあります

コウコウと鳴きながら 南に向かう隊列
作業の手をとめ 見えなくなるまで見送ります

がんばれ~!

オオハクチョウ
PA301735.JPG

よーし 私もがんばるぞぉ

皆様も よい1日を!




おまけ

PA210645.JPG
あぁ 忙しい 忙しい




2018年11月 1日

ぽかぽかベッド


おはようございます
さわらです

今朝はおまさがストーブを焚きました

ゆらゆらと揺れる火が不思議でじっと見ていたら
「おいで さわら」 と おまさがあたしを呼びます

なにかと思ったら あたしの冬用ベッドでした

PA300030.JPG

ふかふかのベッド

中に潜り込むと ぽかぽかと あったかです

PA300019-001.JPG

最近 雨がよく降ります

朝 おまさが庭に出たときは
木も花もぐっしょりと濡れていたそうです

あたしは雨はあまり好きじゃないけれど

赤い葉っぱについた しずくが きれいだったと
おまさが うれしそうに話していました

アメリカテマリシモツケ(ディアボロ) 
PA310098.JPG

アムソニア (フブリヒティー)
PA310131.JPG

フランシス E レスターの実
PA310157.JPG

今日は晴れるらしいから
庭の冬支度をがんばると おまさが張り切っています

寒いから あたしはパス

PA310138.JPG

撮りためた写真の整理も気になるけど
時間がかかりそうだから庭仕事を優先するんですって

あたしもベッドから応援していますからー


シャラ(ナツツバキ)
PA310158.JPG




おまけ

やる気のない猫
PA310010.JPG
フレー フレー おまさ





2018年10月29日

おまさトトロ


先日 ぽんずから届いたバースデーカード

ずいぶん可愛く描いてくれたものだと 感心したんだけど
よく見るとヒゲがある

うーん もしかして これは さわら?


PA290004.JPG

今朝 娘から電話があって 絵は私と判明

ヒゲがあるのは 「おまさトトロ」 だからだそうだ

髪には小さな黒猫のシールが2枚と ハートのシールが1枚

目には丸い黒いシール
鼻には黄色のシール
歯には白いシール


宛名書きの面には(下の余ったスペース)
大きな字で おまさ とあった

字の下に見え隠れしている点線は
きっと娘が書いたものだろう

孝行娘よ いつもありがとう


お母さんは 元気でがんばるよー
お父さんの分まで うーんと長生きして うーんと楽しむよ

困ったことがあったら 駆けつけるよ
お父さんの分まで おまえ達を守るよ

ちょっと頼りないかも だけどね




おまけ

PA190231.JPG
あたしも守りますから



2018年10月27日

冬支度と紅葉と


夜明け前に降っていた強い雨風は どうやらおさまったみたいです

濡れた落ち葉が ぽつりぽつりと雨に打たれています



街路樹のイチョウが きれいに黄葉しました


PA250013.JPG


我が家の庭でも

アムソニア (フブリヒティー)が色づき始め

Amsonia    hubrichtii  (糸葉丁字草)
PA260033.JPG

ホスタが黄葉し

PA260029.JPG

バラの実が赤く熟してきました

ノイバラ(ムルチフローラ)
PA260079.JPG

また雨脚が強くなってきました
路肩にたまった雨が小川のように流れていきます

雨でよかった

もしこれが雪なら 冬支度の終わっていない我が家
考えるだけでも 恐ろしいです


晴天に恵まれたここ数日間は冬支度に精を出していました

軒下のラベンダーは 強剪定をして束ね

バラは葉をむしり取り 囲いの中におさまるように剪定し
縄で束ねたあと 支柱で囲ってやりました


イングリッシュラベンダー
PA260055.JPG

寄せ植えは 外で越冬できるもの(ヒューケラ等)は花壇に移植し
家の中に取り込むものは鉢あげして剪定

チューリップとビオラの寄せ植えは 鉢ごと花壇に

耐寒性のないアガパンサスは 花壇の中に埋め込み
上からたっぷりとバーク堆肥で覆ってやりました


チューリップとビオラの寄せ植え
PA260017.JPG


外は嵐です
猛烈な雨が強い南風と一緒に地面を激しくたたいています


雨風で傷む前に きれいな紅葉を撮っておけてよかった


恵み野中央公園

カエデ
PA250125.JPG

モミジ
PA250060.JPG

ドウダンツツジ
PA250063.JPG

10月も残りわずか

雨があがったら
本物の冬がやってくる前に がんばりますか!

PA250119.JPG

PA250034.JPG



おまけ

PA250040.JPG
あたしは 冬も好きです (友情出演 / はな2才)




2018年10月23日

シマリスとエゾリスと


今日は風の強い1日でした

吹き飛んでくる落ち葉を 掃いては集め 掃いては集め
45 リットルのゴミ袋が あっという間にいっぱいになってしまうほど

いつの間にか 落ち葉の季節です


ウトナイ湖の散策路でシマリスを見つけました

冬を迎える準備で ほっぺがパンパンです

手前の葉が口元を隠しているけれど
よく見れば ほらね

シマリス
PA210705.JPG

マユミ ツルウメモドキ ノブドウ イボタノキの実

森は熟した実でいっぱいです


ケヤマウコギの実
PA221055.JPG

ヤマモミジ
PA210731.JPG

さて こちらはエゾリス

PA210694.JPG

忙しそうに森の中を走り回っていましたが
突然こちらに向かってまっしぐら

目的は写真のキノコでした
たまたま 近くに私が立っていたのです

PA210782.JPG

エゾリスは 口に咥えたキノコを くるくると器用に丸め

PA210632.JPG

枯れ木によじ登り

PA210673.JPG

よいしょ よいしょ

どうやら隠しているようです

PA210675.JPG

見てた? とでも言いたげな表情のエゾリス

大丈夫 誰にも言わないよ

PA210682.JPG

野生のリスは面白い

PA210633.JPG

ケヤマウコギの実
PA210699.JPG

シマリスは冬眠に向けて

エゾリスは冬の食料調達に

私は庭の冬支度
それからタイヤ交換と 展示会の準備と
そうそう ちび達にアドベントカレンダーを贈って‥ 

秋が深まるとなにかと気忙しいけど
冬支度 お互いがんばろうね

皆様も!



おまけ

PA190209.JPG
あたしも衣替えしなくっちゃ




2018年10月20日

霜が降りた

朝からよく晴れています
今日も庭仕事日和になりそうです

PA190140.JPG

ブラザー カドフィール
PA190130.JPG

ホワイト グルーテンドルスト
PA190037.JPG

昨日 今日と 朝は冷え込みました
二日とも氷点下の気温です

吐く息は真っ白

バラの葉や

PA190039.JPG

芝には うっすらと霜が降りていました

PA190045.JPG

でも 日中はぽかぽか陽気

昨日は さわらも 思いっきり庭で遊びました


うきうき

PA190232.JPG


こちらは ルナリア(ギンセンソウ)
ヨーロッパ原産の二年草です

春に紫がかった濃いピンク色の花を咲かせ
花後は 平べったい円盤状のさやをつけます

この中に種ができます

種が熟すと さやは緑から茶色になり
両側についている薄い膜を 簡単に剥がすことができます

剥がした状態がこれ(莢膜 / きょうまく)

PA190261.JPG

きらきらと光って とてもきれいです
 
PA190162.JPG

こちらは 剥がされた外皮で
皮にくっついている黒っぽいものが種です

種は 触れると簡単に外れます

PA190070.JPG

引き取り手の決まっている ルナリア

どうか さわらが悪さしませんように




おまけ

PA190086.JPG
大丈夫 あたしはもう大人ですから





2018年10月18日

通り雨


最近 通り雨がよく降ります

慌てて洗濯物を取り込んだり 庭仕事を中断したり
落ち着きません

PA160006.JPG

今日は (いや もう昨日かな)
アンジェラ(つるバラ)の葉をむしり取り チョキンチョキンと剪定しました

ホントは もう少し先まで葉を残していたいんだけど
なにしろバラの数が多いので どうしてもこのタイミングに‥

無理やり休眠期
許せ アンジェラ

PA170056.JPG

三脚の上に立って トゲと戦いながら1枚1枚丁寧に葉を取ります

「来シーズンも きれいな花を頼みますね」


よし 隣のフランシス E レスターもがんばるか
 
PA170051.JPG

E レスターの大きな実が 赤く色づいています

フランシス E レスター
PA170033.JPG

おや さわら
そこに居たんだね

窓の内側にさわらを見つけました

なあに ずっと私を見てたの?
日だまり 気持ちいいっしょ

伸びをして ガラス窓に顔をこすりつけてくる さわら

めんこいぞ
 
PA170066.JPG

作業が一段落して お昼ご飯をすませたのは
午後2時を過ぎた頃

夢中になると時間を忘れてしまいます



ひと休みしたあとは
北広のジョイフル AK で 詰め放題のバーク堆肥を3袋購入

ついでに球根売り場をのぞいたら

あーっ! あーっ!
チャイナタウンが置いてあるー!


PA170092.JPG

通販だと送料が高くて(北海道は2000円前後)
欲しくても なかなか注文できないでいたチャイナタウン

そうか そうか ここに居たのか

あまりのうれしさに理性がぶっ飛び
5球入りを4個も買ってしまいました

ついでにこちらのムスカリも ♪

PA170070.JPG

今日は1日 秋晴れのいいお天気になりそうです

買った球根 どこに植えてやろうかな

皆様も よい1日を!




2018年10月14日

晩秋 あれこれ


ホームセンターに冬囲いの道具や葉牡丹が
並ぶようになりました

いつの間にか秋も終盤

株分けやら 植え替えやら とうに終わっていなきゃいけないのに
まだ ほとんど手つかずのままの私

このまま 冬を迎える準備に追われて終わってしまうのか?

まずい


ラプソディー イン ブルー
PA100026.JPG

斑入りエゾノコンギクが満開になりました

葉の美しさで定評のある斑入りエゾノコンギクですが
こうしてみると 花もなかなか

うん 存在感 ありますね
この時期の花は やはりありがたいです

斑入りエゾノコンギク
PA140015.JPG

こちらは 繰り返しよく咲いてくれる バラの「はつね」

緩やかに波打つ花弁の なんと優雅なこと

開ききると花芯も見事です
色は違うけど ちょっとジャクリーヌ デュ プレに似ているかな

今年は凍害対策 がんばるぞぉ

はつね
PA100019-001.JPG

初夏からずっと咲き続けているのは クリスタル フェアリー
花つきの良さは天下一品です

クリスタル フェアリー
PA140062.JPG


※※※ ※※※ ※※※



庭の紅葉が進んできました

黄色く色づいた葉は アムソニア(チョウジソウの仲間)で
赤い葉は ペンステモン ハスカレッド

PA140098.JPG

こちらはブルーベリーの紅葉

PA140025.JPG

複雑な色合いをした葉は 斑入りミズキ
( 別名 サンゴミズキ・ギンフミズキ)

PA140046.JPG

オレンジ色の葉は シャラの木(ナツツバキ)です

PA140051.JPG

ナルコユリの葉は 鮮やかな黄色に変わりました

PA140035.JPG


※※※ ※※※ ※※※



昨日 ビオラ と チューリップ・ムスカリの寄せ植えを作ってみました
ビオラの下に球根が埋まっています

いつもは木製のプランター(樽型)を使うんだけど
今年はこの鉢でトライ

割れちゃうリスクもあるし 凍害だって受けやすくなるんだけれど
鉢ごとすっぽり花壇の中に埋めれば なんとか凌げるかなかと‥

来年の春 どうか泣かないですみますように

PA140067.JPG

こちらは こぼれ種のリグラリア(ブリッドマリークロフォード)

欲しい方があればと とりあえずポットに移植

PA140001.JPG

下の写真は 大株に育ったペニセタム(モードリー)

今年の春 株分けした苗を大鉢に植えてみたのだけれど
花がちょろりと咲いただけ

どうもこれは地植えにした方が見栄えがよさそうです

鉢植えの大株 植え場所もないので 欲しい方があれば
鉢からすっぽり抜いてお渡しできます(プレゼント)

直接家に取りに来ていただける方に限りますが
興味のある方はブログにコメントをいただくか
下のアドレスにメールをお送りください

masako3479@yahoo.co.jp

早い者勝ちです(笑)

P9136425.JPG

ホワイトメイディランドの枝をチョキンと切って

P7080101.JPG

無造作に挿しておいたら 芽が出てきました
強い子です

PA080108.JPG

10月も あと半分
株分けに 植え替えに 剪定に 庭の後片付け

腕まくりして がんばんなきゃ!





おまけ

PA100057.JPG
あたしの手 お貸ししましょうか?