ホーム >

花咲か日記

2009年12月 7日

ご挨拶

今月の10日から、またしばらく家を離れます。

大好きな長都沼や、庭にやって来るシジュウカラ、独身カレークラブ、それに大切な仲間とも しばしお別れです。

ブログの更新も、今年はこれで終わりとなります。いつもご覧いただいていた皆様には、心から感謝申し上げます。1年間、本当にありがとうございました。

皆様の健康が守られ、よいクリスマスや新年を迎えられますよう 心から祈っています。

 

追伸  : 遅くなりましたが、12月の壁紙を用意しています。よろしければ、ご利用くださいね。

http://www.omasa.org/wallpaper/index.html

PB186026.JPG

PB186028.JPG

PC079106.JPG

PC079174.JPG

PC079197.JPG

PC079183.JPG

PC079190.JPG

PB186099.JPG

 

 

2009年12月 6日

札幌ホワイトイルミネーション (ミュンヘン・クリスマス市)

先日、札幌のホワイトイルミネーションを見てまいりました~♪  去年食べたジャーマンポテトとソーセージの味が忘れられなくて‥いえ、美しいイルミネーションを見たくて‥行ってまいりました。

点灯された瞬間の感動は、なかなかのものでした。毎年同じ感動を味わえるのも、記憶力の低下が功を奏している?のかもしれませんが。まぁ感動できるのはいいことだと、強引に納得。

お目当てのジャーマンポテトを‥しまった!本音が‥。ともかく、話を進めましょう。

去年食べたソーセージの付け合せのジャーマンポテトがどうしても食べたくて、会場内をうろつく私。眼光鋭くメニューをチェック。でも、何度確認してもあのジャーマンポテトが見当たらないのです。ぐすん。

仕方なく、似たようなジャーマンポテトを買って食べてみましたが、案の定の味。ひき肉はたっぷりだけど、油でギトギトしていてちっとも美味しくない。しかもちょっとの量で500円ときた。う~!悲しい。でも、別のお店で食べたソーセージの盛り合わせやドーナッツは満足の味。やっぱり、こうでなくっちゃね!

あれ?去年に引き続き、またまたグルメレポートみたいになっちゃったぞ。 

家族連れや恋人同士で楽しそうに華やいでいる人のそばで、無心に一人 ソーセージを食べる私。寂しすぎない?来年は誰か友達と一緒に来ようっと ♪ (すみれ会の友よ。聞いている?) 

PC017788.JPG

PC017790.JPG

PC017675.JPG

PC017702.JPG

PC017768.JPG

PC017796.JPG

PC017658.JPG

 

PC017729.JPG

PC017780.JPG

 

フクロウさんは、おねむでした

昨日、久しぶりにフクロウを見に行ってまいりました。洞にちょこんと納まった姿はとてもかわいらしくて、見ているだけで癒されました。

この日の朝の気温は-10℃。日中は気温が上がりましたが、それでも水溜りはカンカン状態です。寒くて1時間ほどで引き上げましたが、フクロウさんは平気な顔をしてすやすや。

ほとんど眠っていたフクロウさんですが、一度だけあくびをし、一度だけうっすら目を開けてくれました。

おやすみなさい、フクロウさん。写真を撮らせてくれてありがとう。次に来るときには、一羽じゃないといいなぁ‥。 

PC058815.JPG

PC058858.JPG

PC058796.JPG

PC058814.JPG

PC058875.JPG

PC058793.JPG

PC058868.JPG

 

2009年12月 4日

久々の恵み野中央公園

PC048435.JPG

PC048442.JPG

今日は朝からすっきりと晴れたので、久しぶりに近所の恵み野中央公園を歩いてまいりました。

陽射しは十分なのだけれど、とにかく寒い!

手袋、あんまり役に立たないなぁ‥。 

 

それもそのはず。見れば地面は凍りついて、あちらこちらには立派な霜柱が!

池の一部には氷が張っていて、カルガモがペタペタ歩いては、つるり!ペタペタ、つるり!

笑っては気の毒かなと思いつつも、思わずプッ~! 頑張れ~、カルガモ!

マガモやカルガモの数はずいぶん増えて、池は賑やかです。

右に左にバサバサと飛び交うカモ達は、どうやら餌を片手に訪れた人目当てのようです。

12月上旬の中央公園は、ハマナスの実が熟して すっかり初冬の佇まいでした。

PC048516.JPG

PC048532.JPG

PC048569.JPG

PC048602.JPG

 

2009年12月 3日

ヤマセミ

庭仕事も終わり、バードウォッチング三昧の日々が続いています。

PC028285.JPG

PC017625.JPG

昨日はまずまずのお天気だったので、漁川にヤマセミ狙いで行ってまいりました。

狙いのヤマセミの姿が見当たらないので、ホオジロガモやカワアイサを相手にパシャパシャ撮っていると、

 

1時間ほど経ったところで大きな鳴き声とともに いきなりヤマセミとカワセミが登場。

よし。とにかく写真、写真! でも、遠いし枝がじゃまだなぁ。

その後更に待つこと30分。 やっと近くに来たヤマセミが、どうやらハンティングを開始するようです。

 いいぞ~!私の心臓、破裂寸前! ‥と、次の瞬間すごい勢いでやって来たカラス。そして、逃げていくヤマセミ!?

あれ?ハンティングはどうなったの~よ!慌てて切ったシャッターは、超ボケボケの白と黒の鳥らしきものが飛んでいる写真だけでした。悔しい‥。

このカラス、この日既に カワガラスとホオジロガモを襲撃しています。よほど虫の居所が悪かったのか?

 

数日前に写真仲間が、このヤマセミを激写しています。これがよく撮れていて、すごいんだなぁ‥。

データーを送ってもらったので、許可を得てここにも掲載させていただくことにしました。下の写真がそれです。野鳥に興味のある方は、是非直接ブログをご覧になってくださいね。

写真仲間のブログです → http://pub.ne.jp/anmo/

KK 064-1.jpg

野鳥のブログ仲間がフクロウの決定的瞬間を捉えています。こちらも素晴らしいので、是非ご覧になってください。

URLはこちらです →  http://blog.goo.ne.jp/kotankorokamui/e/21c31fe55203028677c72e7c4a94a27d

http://blog.goo.ne.jp/kotankorokamui

 

2009年12月 2日

青葉公園(千歳)

先日、久しぶりに青葉公園へ行ってまいりました。落葉樹は葉が落ちて むき出しの枝を広げていたし、草花は枯れて風に吹かれていたし‥。あ~、雪はないけれどやっぱり冬ですね~!

青空に誘われて出てきたものの、すぐに天気は下り坂。落葉して見通しが良くなったとは言え、高木の生い茂る林の中は昼でも薄暗くて物悲しい雰囲気でした。

途中でオオアカゲラやカラ類を見つけちょっと興奮。千歳川にヤマセミの姿を探したけれど、世の中そう甘くはないよな~。(オオアカゲラの写真はこちらで見えます→http://tyunntyunn3479.blogspot.com/ )

川沿いの民家に、サケの寒干し?のようなものが干してありました。北海道らしいなぁ‥。ここにいられるのも後10日足らず。よ~し、楽しまなくっちゃ~!! 

PB307568.JPG

PB307572.JPG

PB307570.JPG

PB307576.JPG

PB307569.JPG

PB307575.JPG

PB307578.JPG