ホーム >

花咲か日記

2015年10月30日

ハロウィン

明日はハロウィン
あちらこちらの玄関に くり抜いたカボチャが置かれています
ジャック オー ランタンというのだそうです

怖~い顔を作り 悪霊を追い払うためにハロウィンの晩 戸口に飾るのだとか

暗闇に光る怪しげな光と影
面白そうです

小さい子供がいれば きっと私も作っただろうな~

PA290009-001.JPG
節分の豆まきは人気が今ひとつだけれど
ハロウィン人気は年々高まる一方です

今の時代に合っているのかもしれませんね


ねぇ さわら
アメリカではハロウィンに小さい子が魔女やお化けの恰好をして
近所の家をまわってお菓子を貰うらしいよ

おまえはどうみても魔女にもお化けにも見えないけれど
かわいいから特別にカリカリをあげようか?




2015年10月29日

ボルトとワイパー

初雪が降ってからというもの どうも落ち着きません

屋根からの落雪でラベンダーがいたんでしまい
これはのんびりしていられないと 慌てています

お天気のいい日は朝から庭に出て 薄暗くなるまで冬支度をがんばっています

高い脚立の上で両手バサミで枝を切り
バラのトゲでダウンジャケットにかぎ裂きをつくりつつ 葉をむしリ取り‥
メギのトゲトゲに耐えながら縄を巻く



昨日の朝 タイヤ交換のため 近所にあるディーラーさんに出かけました

キーを預けたあとで
ボルトと冬用のワイパーを忘れたことに気づきました

しまった!

慌てて店に戻り事情を説明し
家まで歩いて忘れ物を取りに戻る羽目に‥

ここ数日 やたら失敗が増えています
頭がちゃんと働きません
少し疲れがたまっているのかもしれません



気分を一新しようと 午後からはウトナイ湖に出かけました

メジロ
PA282781.JPG
散策路沿いのマユミには 渡りを控えたメジロの群れが集まっていました

暖かな陽射しをたっぷり受けて のんびりと歩きます
風に揺れるススキの穂や 色づいた木の実

いい気持ちです


ツルウメモドキ
PA282797.JPG

ススキ
PA282791.JPG


夕暮れ時 長都沼に寄り道をしました


ダイサギ
PA282945.JPG

長都沼
PA283013.JPG


おまけ

PA290013.JPG
私はイングリッシュラベンダー

初雪の翌日
花を切られ束ねられました

きついわ~




2015年10月26日

初雪

昨日は朝から 雨が降ったり みぞれが降ったりしていましたが
昼の2時頃 とうとう雪になりました

湿った重い雪です

まだ冬支度が終わっていない植物達は ちょっとかわいそう
雪の重みで苦しそうです

天気が回復したら 鳥見を我慢して雪囲いをがんばろうっと!


ツリバナ
PA250057.JPG

クレマチス果球
PA250014.JPG

シャラ(ナツツバキ)
PA250062.JPG

イングリッシュラベンダー(センティヴィア)
PA250065.JPG
この時期 ラベンダーは思い切って強剪定してやります

上から2/3 くらいを目安にチョキン!
(木質化している所は切りません)


ラプソディー イン ブルー
PA250037.JPG

ペニセタムは 雪の重みでしなだれてしまいました

ペニセタム(モードリー)
PA250049.JPG

取りあえず土が凍ってしまう前に
耐寒性のないアガパンサスは花壇に埋めて
枝折れの心配な植物用には 支柱を立てておかなくっちゃね

庭木を束ねて‥

そうだ
タイヤ交換も早めに済ませておこう



2015年10月25日

冬支度

一本向こうの通りから
イチョウの葉が吹き飛んできます

強い北風と一緒に みぞれも降りました
冬がすぐそこまでやってきています

PA240072.JPG

でも 寒さに強いクリスタルフェアリー(修景バラ)は
まだまだ花盛り

勿体なくて冬支度ができません

クリスタルフェアリー
PA240052-001.JPG
クリスタルフェアリー
PA240019-001.JPG

ホスタ(ギボウシ)には種ができました
薄っぺらで黒い色をしています

ホスタには中斑と外斑があって
中斑のホスタにできた種を蒔くと
新種の斑入り種ができかもしれないと聞いたことがあります

何種類ものホスタを植えている我が家の庭
自然交雑で面白い斑入り種ができるかもしれないと思うのですが
残念ながらこの品種は外斑

せっかくできた種ですが こぼれ落ちる前にカットしてやります

中斑(なかふ) : 葉の内側に斑が入っているもの
外斑(そとふ) : 葉の外側に斑が入っているもの

ホスタの種
PA240050-001.JPG

茶色くなった葉も チョキ チョキ チョキン!

PA240034-001.JPG

ランブラーにモダンクライマー(つるバラ) ・ 原種 ・ 修景バラに
オールドローズやイングリッシュローズ

我が家の庭にも いつの間にかバラが増えました

葉をむしり取ったり 誘引をほどいて寝かしたりと
バラの冬支度は手がかかります

10月の半ばくらいから 少しずつ冬支度を進めていましたが
そろそろピッチを上げないとマズイかも‥


アルバメィディランド(修景バラ)
PA240026-001.JPG
ちなみにこのバラは 毎年誘引をほどき地面に寝かし
オベリスク(高さ270cm)はガレージに片付けていました

寒さに強い品種ですが 屋根からの落雪が心配でしたので‥
でもこれがキツイ

今年は手抜きで このまま支柱でオベリスクを補強し
枝折れ防止のためネットで囲うくらいで済ませようかと思っています

がんばれ アルバメィディランド!
がんばれ オベリスク!


ミヤママタタビ 
PA240046-001.JPG


おまけ

PA210088.JPG
ずいぶん葉が落ちちゃいました




2015年10月24日

カモ 錦秋(きんしゅう)を泳ぐ

朝から冷たい雨が降っています
明日は大荒れの天気になるとか

強い北風で葉が散ってしまう前にと 一昨日近所の公園に出かけました
見頃は過ぎたものの 池に映り込む紅葉は見事でした

カルガモ
PA222306.JPG

PA222295.JPG

カルガモが動く度

PA222336.JPG
鏡面化した池に
なめらかな水紋が広がります

ゆっくりと 静かに

PA222358.JPG

小魚を見つけたアオサギが 勢いよくくちばしを突っ込みます
錦色の秋が ちゃぷんと音を立てます

PA222247.JPG

夕暮れ時
澄み切った秋空は どこまでもシャープで
手を入れると切れてしまいそうな気がします

PA220114.JPG

PA220146.JPG
北国の短い秋
楽しめるのも あとわずかになってしまいました




2015年10月21日

おまさ流 秋の楽しみ方 その3


ふさふさの耳毛になったエゾリス
もうすっかり冬毛に衣替えが終わったようです

冬毛になってもエゾリスの身軽さは変わりません
するするとオンコ(イチイ)に登り

エゾリス
PA192190.JPG

夢中で実を食べ始めました

イチイの種には毒があると聞いていますが
エゾリスは食べても平気なのでしょうか

丸呑みなら心配ないのかな?


イチイ
PA190024.JPG

こちらは 旧島松駅逓所

モミジにはやはり木造の建物がよく似合いますね
コンクリートじゃ とてもこうはいかない

PA160001.JPG

PA160005.JPG

釣瓶井戸(つるべいど)の向こうも まっ赤でした
秋ですね~

PA160014.JPG
PA160010.JPG


※※※ ※※※ ※※※ ※※※ 



昨日は雨が降ったり止んだんりの はっきりしないお天気でした
陽射しがないと寒くていけません

ジャックカルティエ
PA170025.JPG

庭の冬支度が気になります
庭木の剪定をして バラの葉をむしり取って
宿根草の枯葉をカットして 鉢植えを片づけて‥
やることはいっぱいです

でもお天気がいいと ついカメラを持って出かけたくなっちゃう
悪い癖です

1日の気温差の大きなこの時期
無理をして体調を崩されませんように

私が言うのもなんですけれど‥



2015年10月20日

おまさ流 秋の楽しみ方 その2

生きものの幸せそうな顔を見ると癒されます

暖かな陽射しを受けて寛ぐキタキツネに
警戒の色はありません

PA191926.JPG

PA191924.JPG
気持ちいいね~

PA191936.JPG

PA191866.JPG

紅葉真っ盛りの公園

池のほとりでオシドリの群れが羽を休めていました

PA192150.JPG

水面に落ちたカエデと映り込んだカエデのコラボレーション

PA192149.JPG

黄葉した池の中を

PA190063.JPG

忙しそうに進むのはコガモのメスです

植物の種子を探しているのでしょうか
くちばしを水中に入れ 右に左に顔を振りながら進んできます

まるで小さな砕氷船のようです

PA192113.JPG

オシドリ(メス)
PA191961.JPG
長閑な小春日和
生きていることが嬉しくなるような そんな日でした




2015年10月17日

おまさ流 秋の楽しみ方

秋晴れの空をハクチョウが飛んで行きます
太陽の光に透ける羽の美しいこと‥

オオハクチョウ (鵡川)
PA161382.JPG

庭仕事中 ハクチョウの編隊を見かけるようになりました

コウコウと鳴きながら
はるか上空を 北から南へと移動していきます

手を休め 群れが見えなくなるまで見送ります
この時期ならではの楽しみです

オオハクチョウ(ウトナイ湖)
PA161535.JPG

この時期ならではと言えば 昨日勇払で 
見事な角を持つオスジカに出会いました

エゾシカの角は毎年生えかわるって知っていました?

なんでも春になると
それまでの角が抜け落ちて また新しい角が生え始めるんですって
で 繁殖期の秋にはりっぱな角になる ということらしいです

この角で 他のオスと争いメスを奪い合うというから
エゾシカのオスにとって角はとっても大切なんですね

ちなみに写真のオスは 大人のオスジカ
3又4尖のがっしりした角を持っています


エゾシカ(オス)
PA161491-001.JPG

庭では いよいよバラの実が色づいてきました

ノイバラ(ムルチフローラ)
PA170013.JPG

ジューンベリーの葉は真っ赤です

ジューンベリー(アメリカザイフリボク)
PA170032.JPG

またまた登場のアンブリッジローズ
( ほんとうに繰り返しよく咲いてくれます )

アンブリッジローズ
PA170045.JPG


おまけ

PA170041.JPG
ふわふわユキムシ~




2015年10月14日

今朝は冷え込みました
5時現在の外気温 2.5℃
堪りかねてストーブをつけました

秋が駆け足で通り過ぎていきそうで 私 少々焦っています

恵庭公園
PA120216.JPG

1週間ほど妹が遊びに来ていました

雨の多い1週間でしたが 雨の日は温泉やショッピングを楽しみ
雨の降らない日に 小樽や大通り公園
支笏湖・ウトナイ湖・北大研究林へと出かけました


小樽
PA100048.JPG
小樽では強風の中 よく歩きました
かま栄の揚げかまぼこ 美味しかったなぁ


大通り公園
PA100141.JPG
オータムフェストは終わっていたけれど
静かな大通り公園も悪くありません

噴水を眺めながらのんびりリラックス
とても気持ちが良かったです


長都沼
PA070002.JPG
長都沼では にぎやかなカモ達やキタキツネが出迎えてくれ
研究林ではフレンドリーなカラ類が妹をもてなしてくれました
これには妹も大感激!


お寿司にジンギスカン・海鮮どんぶり
ハーベスト(長沼)のアップルパイや
味の一平ちゃんの みそラーメン
イコロの森(森の食卓トマティーヨ)で食べた粗挽きトマトカレーセット
そうそう 支笏湖のチーズいももちを忘れちゃいけないな

美しい自然に触れて
美味しいものをいっぱい食べて
気持ちのいい露天風呂に入って
アウトレットパークでショッピングを楽しんで

そうして妹は故郷に帰って行きました


PA120259.JPG
妹が帰る日の前日 空いっぱいにきれいな虹が出ました

妹が 突然思い出したような調子で話し始めます

以前にね 『 今 きれいな虹が出ています 』
って夫からメールを貰ったことがあったのよ

「普段は「了解」くらいのメールしか返さない人なのにね」

「きっと同じ虹を一緒に見たかったんだね」 と私
そう言いながら ふいにに目頭が熱くなってきて困りました

亡くなった夫も また寡黙でやさしい「了解」の人でした


あれから(夫が亡くなってから) 8年と2ヶ月

ずいぶん白髪が増えました
夫は今も昔のまま
私だけが年をとっていきます



2015年10月 6日

球根を植えよう

朝晩冷え込んできました
 
ツリバナの殻(果/さくか)がパクリと割れて
小さな赤い実(薄い仮種皮に包まれた種子)が見えるようになりました

小鳥が好んで食べるツリバナの実
家の中から見える所に植えておけばよかったと
今になって後悔しています

ツリバナ
P9140056.JPG
 
エゾトリカブトの美しい花が
花壇で目立っています

深い深い青紫色の花です

花びらのように見えるのは実は萼片で
本物の花はこの萼片の中にあるのだそうです

猛毒を持つエゾトリカブト
取扱いには要注意ですが
一度 本物の花弁をこの目で見てみたいものです

手袋をつけて 試してみますか

エゾトリカブト
PA050021.JPG

ユーパトリウム チョコレート

PA050011.JPG

先日 チューリップの球根を買いました
コンテナに植えるもの5個と 花壇に植えるもの15個

何処に植えてやろうかな~
と思案中です

PA050004-001.JPG

いよいよ来年の春の準備が始まりました

今シーズンのガーデニングも あとわずか
楽しみますよ~



おまけ

P9030017.JPG
トンボが減って つまらなくなりました



2015年10月 2日

月に雁

夜中にさわらに起こされて目が覚めました
結構な風が吹いています

出しっぱなしの鉢が気になって
少し迷いましたが 鉢を取り込むことにしました

合羽を着て 長靴をはいて‥
よいしょ! よいしょ!

今 庭木がそよそよと揺れています
どうやら鉢を撮り込んだのは 一番雨風の強いときだったようです


※※※ ※※※ ※※※ 


昨日の朝 宮島沼に行ってきました

思いついたのが朝の5時
ねぐら立ちには間に合わないけれど
マガンの数が35000羽を超えていると知り じっとしていられなくなりました

PA010398.JPG
家を出たのが 5:30
沼に着いたのが 6:30

まだ薄暗い宮島沼でしたが 当然ねぐら立ちは終わっていて
人影もほとんどありませんでした

突堤のゲートが閉じられたままだったので観察小屋付近で
ポツポツと飛んで来るマガンを見ていたら

あら 月が出てる!

満月ではないけれど俄然やる気が出てきました

粘ること20分
ようやく月と重なる場所を雁が飛んでくれました




少ししてゲートが開いていたので 突堤から沼の写真をカシャ!

風のないいいお天気ですが
肝心のマガンは食事にお出かけ中です

PA010041.JPG

双眼鏡で沼周辺のマガンを探します

居ました!居ました!

PA010696.JPG

センターから300m ほど離れた畑に群れが散在しています

PA010083.JPG

PA010706.JPG

あとで この日のマガンの数が65000羽だったと知りました
空一面のマガンに涙がこぼれそうになったそうです
(宮島沼日記から)

そうか
もう少し早く目が覚めていればなぁ‥


※※※ ※※※ ※※※


窓が汚れています
風に飛ばされた土が雨に混じってついたのでしょうか

爆弾低気圧の被害のニュースが流れてきます
被害に遭われた方に お見舞い申し上げます



おまけ

P9300005.JPG
ぬくぬく