ホーム >

花咲か日記

2015年11月30日

野生

冷たい雨が降り始めました
路肩に寄せられた雪が 少しずつ縮んでいきます

自宅前の道路も とけたり凍ったりを繰り返しながら
昨日あたりから黒いアスファルトが覗き始めました


昨日 鵡川方面に行ってきました
道にも草原にも ほとんど雪がありません
北海道は広い‥


勇払でエゾシカの群れに出くわしました
メスと小鹿の群れです

黒く濡れた瞳で 真っ直ぐにこちらを見つめます

大丈夫 なにもしないよ
決しておまえ達を傷つけたりしない

PB296223.JPG

数え切れないほどのスズメの群れが 草の種をついばんでいます
それがなにかの拍子にいっせいに飛び立ちます

飛び立ったり 戻ったり

片時も緊張の糸が緩むことはありません


PB295993.JPG

人に飼われている牛は どこかのんびりとして見えます
のんびり ゆったり 長閑です

PB296015.JPG

こちらは2日前 我が家の庭で撮った写真です

凍えるように寒い中 シジュウカラが
シャラの枝に積もった雪をついばんでいました

厳しい寒さも 強い風も
この小さい体で乗り越えてゆきます

何処にそんなエネルギーが隠されているのか 私には見当もつきません

PB280037.JPG

野生の生きものにとって厳しい季節がやってきました




おまけ

PB260003.JPG






2015年11月26日

4才

うちに来てくれてありがとう

ねぇ 知ってた?

おまえを抱くと ぽかぽかと暖かくて
心がとけるようにやわらかくなるんだよ

ぽかりと空いた心の穴だって
あっという間にふさがってしまう


PB260043.JPG

今日で4才だね
おめでとう!

これからも一緒にずっとずっと祝っていこうね
5回 6回 7回 8回って‥


キラキラ光る大きな瞳で
ゆらゆら揺れるロウソクの炎を見つめるんだよ

PB260076.JPG

これはお友だちからのプレゼント
おまえの枕だって

気に入った?

ふわふわでしょ
ふみふみするのにもいいらしいよ

PB260002.JPG

ねぇ さわら

‥もう寝たの?




2015年11月25日

ドカ雪の日

昨日の雪は 今日になっても続きました
湿った重い雪です

お昼前には止みましたが
結局 昨日 今日の2日間に積もった雪は40cmを超える大雪になりました

ここに移り住んで20年
この時期に こんなに雪が降ったのは初めてのことです

ナナカマド
PB250089.JPG

辺りは一面の銀世界

PB250079.JPG

冬囲いしたラベンダーは すっぽりと雪に埋もれてしまいました

PB250063.JPG

この日 2度目の雪かきをすませ一息ついた後
カメラを持って公園に出かけました


つららのぶら下がった信号機のそばで
車がシュルシュルと音を立てて停まります

タイヤに磨かれて路面はテカテカ
転ばぬようにゆっくりと道を渡ります


木の枝に降り積もった雪が
陽の光にきらめきながら 滑り落ちてゆきます
きれいだな‥

垂り雪(しずりゆき)と言うのだそうです

PB250098.JPG

マツに絡みついた重い雪が 時折風でゆらゆらと揺れます

PB250114.JPG

ほとんど埋まったアジサイが
枝が折れないよう 踏ん張っています

PB250101.JPG

ひっそりと静まり返った公園に
ミヤマカケスの奇妙な鳴き声が響き渡ります

そっと近づいたら目が合いました

PB250165.JPG

池の縁にダイサギがいました
黒い岩はすっかり雪に覆われて ダイサギと同じ白になりました

PB250151.JPG

ほんの2日前まで
ダイサギはこんな具合でした

PB235877.JPG

この日(一昨日) 私は岩の上に座って
カルガモやマガモ達と同じ時間を過ごしました

1時間ほどだったでしょうか


突風が吹いて急に寒くなり 公園をあとにしましたが
まさかこの翌日からこんなに雪が降るとは思ってもみませんでした

PB235919.JPG

雪かきでお疲れの皆さん
暖かいお風呂にでも入ってゆっくりしてくださいね

車でお出かけの皆さん
どうかお気をつけて



2015年11月24日

さあ 雪かきだ!

降りました

10時30分現在 我が家の積雪は20cm
ドカ雪です

PB240018.JPG

こちらは朝の8時過ぎに撮った写真
道は既に真っ白
 
PB240012.JPG

ノイバラの上にも

PB240020.JPG

ラベンダーの上にも
ふわふわと雪が積もってゆきます

PB240024.JPG
これから雪かきです
余力のあるうちに とりあえずブログを更新 ♪



おまけ

PB220002.JPG
すやすや



2015年11月23日

ぶどう

最近 カリフォルニア産のぶどうにハマっています
皮ごと食べられる種なしぶどうです

写真のぶどうはオータムキング
パリッとした皮と ほどよい甘味のジューシーな果肉
くせになる味です

PB230019.JPG

先日 このぶどう目当てにスーパーに行きました

そろそろ店頭に並ぶのも終わりかな
まとめて2パックくらい買っておこうかな~

なんて考えながら 売り場で品定めしていたら

別のお客さんの手が伸びてきて
透明フィルム(シート)の隙間から
直にぶどうを指で モミモミ モミモミ

ぶどうは 売り場に残りましたが
どうしてもそのぶどうを買う気持ちにはなれませんでした



しばらくして そのお客さんが
母親らしき老婆に寄り添って歩いているのが見えました

背中に手をやって 労わるようにゆっくりゆっくり歩いています

優しい思いやりのある人だったんだ‥


きっと自分勝手な人なんだろうな~
なんて思っていた自分が
とても 恥ずかしくなりました


ぶどう 洗えばいいだけだったのにね




2015年11月21日

なす子さんとかぼどん

近所に お気に入りの豆腐屋さんがあります

コクがあってとっても美味しいお豆腐を売っています
ゆばやお惣菜 できたての豆腐アンパンやドーナツもなかなかです


店の入口付近には お客様を出迎えるため
「かぼどん」と「なす子さん」が待ち構えています

いらっしゃい
お待ちしてました!

新人 かぼどん
PB190004.JPG

なす子さんの顔の横にはメモ書きが‥

寒くなってきました
私もそろそろお店に入りますネ
みなさん また来年


遊び心満載ですね

お顔がすっかりシワシワのなす子さん
長い間 ご苦労様でした

PB190005.JPG

お豆腐屋さんの名前は 豆てっぽう
住所は恵庭市戸磯201-18(山口食品)
 
年中無休 10:00~17:00の営業です 

PB190001.JPG


おまけ

wn1447460175369_20151120172918.jpg
ひいおばあちゃんとあたしのお手て
(撮影 ぽんずの母)



2015年11月18日

断捨離

物のない時代を生きたせいでしょうか
亡くなった父も 年老いた母も 物を捨てることが苦手です

使わない物があふれる実家で
少しばかり片づけの手伝いをしてきました

これは〇〇さんに戴いたものだから‥
それはいつか使うかもしれないから‥
勿体ない まだ新しいのに‥

なかなか物を減らすのは難しいです


自宅に戻って 私も家の片づけを始めました

PB170030.JPG
着なくなった洋服
使わない小物

山のような本

亡くなった夫は物欲の少ない人でしたが
本だけは別でした

ずしりと重い専門書が 2Fの本棚にぎっしり
本の重みで床が抜けるんじゃないかと
本気で娘が心配していたものです


夫が亡くなって8年
今まで何度となく本の処分をしてきました
それでも誰にも読まれることのない本がまだまだあふれています

多くの本には 付箋がついていたり アンダーラインが引かれていたりして
本には夫の想いが詰まっています

本棚から抜き取ったり 戻したり

え~い! 子供達に迷惑をかけないためだ


スズランテープで本を縛ります

ご苦労様
今まで本当にありがとう



おまけ

PB110347.JPG
お化粧~



2015年11月14日

エゾリス 冬支度

雨が降っています

8時30分現在の気温 13℃
風がないせいか暖かく感じます

そうだ‥地面が凍りつく前に
排雪用の旗(目印のため)を立てておかなくっちゃ



エゾリスはすっかり冬毛になり
脂肪を蓄えた体は 心なしかふっくらとして見えます

PB134969-003.JPG

耳毛も ふさふさ
しっぽも ふさふさ

冬のエゾリスはかわいい~


PB134845.JPG
今年は木の実が不作だって聞いたけれど
クルミやドングリをちゃんと集められたかなぁ

埋めた場所を忘れないようにするんだよ



おまけ

PB110371.JPG
カチ カチ カチ‥



2015年11月13日

ふるさと

年老いた母に会うため
4日間ほど故郷に戻っていました

初冬を迎えた北海道とは違い
日中は半袖でも過ごせそうな陽気の故郷愛媛

精一杯の薄着でやって来たつもりだったのに
それでも汗をかいてしまいました

日本は広いです

PB110287.JPG

北海道では見ない柿の木や

PB110276.JPG
PB110320.JPG
PB100119.JPG

瓦屋根

PB100084.JPG

それに柑橘類

PB100102.JPG
懐かしい故郷の風景は温かくて優しくて‥



手術で真っ直ぐになった右膝と
九の字に曲がった左膝

不自由な体で 手料理を作って
母は私達の帰りを待ってくれていました



おまけ

PB100141.JPG
ひいおばあちゃん  大好き



2015年11月 7日

晩秋から初冬へ

今日は午後からはよく晴れましたが 気温は6度止まり
吹く風は冷たく 日中でもマフラーが欲しくなるような寒さでした

季節は秋から冬へ

庭木のほとんどが葉を落としました

遅くまで葉のついているスモークツリーも
家主に早々と縄をまかれ 窮屈そうです


今年庭の仲間入りをした彫像は相変わらず薄着のままですが
文句も言わず静かに微笑んでいます

とても真似できません

PB070083.JPG

そんな中 ワイルドストロベリーが 今頃になって色づいてきました

PB070085.JPG

わずかに残ったヤマボウシの葉の向こうには
イトススキの穂がなびいています

PB070096.JPG

フランシス・E・レスターの実がきれいです

PB070088.JPG

数日前まできれいに咲いていた 鉢植えのゴールデン ボーダー
冬支度のためにと花を切られてしまいました
(切ったののは私ですけれどね)

残った葉もむしり取られ はだかんぼうになりました
もう少しすると 鉢ごと横倒しにされる運命です

ゴールデン ボーダー
PB020022.JPG

耐寒性に不安のあるアンジェラ(つるバラ)は
誘引を外され ただ今地面にひれ伏しています

株元にはひっくり返したプラスチックの鉢がいくつか置かれ
まるで何かのまじないのようです

実はこれ 雪の重みで枝が折れないようにするための裏ワザ
つるバラを倒して冬越しさせる時は
枝折れしそうな場所に必ず鉢を置いてやります

PB070077.JPG

最後は家の中で咲いたブラザー カドフィール
いい香りがします

PB070075.JPG

いつの間にかもう11月
残り少ない2015年 楽しむぞぉ~!



2015年11月 4日

冬支度時々鳥見

渡りのシーズン

近所の沼周辺に ハクチョウやヒシクイが集まり始めました

オオハクチョウ
PB034106.JPG

葉が落ち 暗かった森には光が戻ってきました

PB033483-001.JPG

天気のいい日は カメラを持って出かけたくて出かけたくて‥

でも 3日前には霜が降りました
庭の冬支度が気になります

PB020020.JPG

で 決めました
2日間庭仕事をしたら 1日は鳥見

家事はいつやるの?
って声が聞こえてきそうですが
これがおまさ的ルールです(きっぱり!)


ちなみに今日は鳥見の日
さぁ 何処に行こうかな~


PA290018-001.JPG

ここ数日の頑張りで 庭の冬支度がほぼ終わりました

冬支度 時々 鳥見のルール
案外短い適用期間でした



おまけ

P9300005.JPG
もしかして あたしのこと忘れていません?




2015年11月 1日

ときめき

昨日は暖かな日でした

朝から昼の3時過ぎまで しゃかりきになって庭で働きました

ひと休みして外に出ると
西に傾いた太陽が見えました

昼間は直視できない太陽の輪郭が くっきりと浮かび出ていました
それは完璧な球体で
圧倒的な美しさと神々しさをもって私に迫ってきました


胸がどきどきとしました


朝焼け
PA190001.JPG

雑木黄葉

燃えるような紅葉もいいけれど
素朴な雑木の重なリ合う黄葉に心惹かれます

きれいに撮ってあげたいな

思いを込めてシャッターを切ります

PA060108.JPG

銀扇草(ぎんせんそう)にできた果実は
薄っぺらで まんまるです

薄茶色をしていた果実は
種と共に果皮が剥がれ落ち
日に当たってきらきらと光ります

それは まるでお月さまのようです

銀扇草 ( ルナリア、合田草 )
PA290031.JPG

今日もいい日でありますように